スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロキシとは

 前回→5止め、6止め

 今日、というか昨日。初めてヴァイス関係のメールを頂きました。
 いやぁ、やっぱり何かをやるからにはリアクションがないとモチベーション上がらないんですよねぇー。月別の更新履歴を見てもらえればなんとなくわかるかもしれませんが、途中で飽きて放置しちゃってますからね(笑
 本当になんでもいいんで、こういうメールは感謝感激ですよ。
 だからって、返信終わって気付いてみたら2時っていうのはただのアホの所業ですけどね。もっと早く返せれば……っていうと手抜きみたいに聞こえるかもしれないですけど、迅速に返せって話ですよね。マッタリし過ぎて記事更新するのを忘れるなんてどうしようもないです。

 さて、今回はプレイングには関係ない、休憩や閑話休題っていう感じの回になります、そこっ、手抜きとか言わない!
 えっと皆さん。プロキシというものはご存じでしょうか? プロキシーとかプロクシーとも言うらしいんですけど。
 和訳で「代理」だそうです。今回はこのプロキシについて少し語りたいと思います。

 皆さんがデッキを改造していくうちに自分の財産では手を出しにくいカードを入れたい時ってのもありますよね。
 でも、「見た時は強いと思ってたけど、使ってみるとそうでもない」っていう時のガッカリ感はハンパないです。それが上記のような事情の高額カードだったらなおさら。
 でも友達が持ってたら借りて試すことができるかもしれないけど、誰も持ってない時はそうもいかない訳ですね。そういう時はどうすればいいのでしょうか。

 ここで登場するのがプロキシです。
 簡単に説明すると、代わりのカードを入れて そのカードを別のカードとして使うのです。
 使い方は簡単です。
 1.透明以外のスリーブを使ってるデッキを用意。
 2.カードと同じ大きさに切った紙に名前と、几帳面な方はレベルコストパワー能力なども一緒に書きます。
 3.デッキの中から何枚か選んで書いた紙をそれぞれに入れて、デッキに混ぜます。
 4.対戦相手に事前に説明し、許可を求めます。間違っても強要してはいけません。
 5.実際に何回か使ってみて、使用感を確かめます。

 以上が、プロキシの使い方になります。
 人によっては印刷した紙を使ったり紙なんか使わずに似ている効果のカード(例えばエクセリオンバスターの代わりにぶち抜けーっ!を使うなど)で代用する事もありますが、基本的にはこんな感じです。

 これにより、「実際に使ってみると全然 違う!」という事故を防ぐことができます。
 これはお金のない高校生や大学生には朗報だと思います。ぜひ有効活用してみてください。
 今回は短いですが、ここで終わろうと思います。

 次回→相手の初手を読もう+レベル0のプレイング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。