スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタックフェイズの流れについて、あれこれ

 前回→格安デッキ、ネオスタン編2

 さて、本当は格安デッキ スタンダード編を書こうと思いましたが(まだ考えてませんけどw)、検索履歴を見て「助太刀 タイミング」から来られた方がいるようなのでアタックフェイズの流れについて一通り説明しようかと思います。
 アタックフェイズに発動するのは、

 01、【相手】相手のアタックフェイズの始めに~『方向音痴 あずさなど』
 02、【自分】アタックする時~『雪村 杏など』
 03、【相手】アタックされた時~『着替え中のシリルなど』
 04、【自分】トリガーチェックで……が出た時~『微熱のキュルケなど』
 05、【相手】カウンター(助太刀込み)『ホラーは苦手高坂 まゆきなど』
 06.【自分】与えたダメージがキャンセルされた時~『“無敵のファントム”ドライなど』
 07、【相手】アラーム(元々おかれていたアラーム)『依頼人第一号 喜緑など』
 08、【相手】アラーム(ダメージの最後に出たアラーム)『調教師 サイスなど』
 09、【自分】このキャラがリバースした時~、バトルしてる相手キャラをリバースさせた時~『μ(ミュー)凸凹コンビ 涼&夢子など』
 10、【相手】このキャラがリバースした時~、バトルしてる相手キャラをリバースさせた時~『“寂しがり屋”佐々美全力全開なのはなど』
 11、【自分】自分のアンコールステップの始めに~『勝利宣言ハルヒなど』
 12、【相手】相手のアンコールステップの始めに~『“エクスタシーモード”沙耶など』
 13、【両方】控え室に送られた時~『神木 秋成など』

 ※【】の中は自分のターンの時にどちら側のキャラが発動するかを記したものです。
 ※『』の中は代表的なカードです。所々に著者の趣味が入っていますが無害です。07と08、09と10のカードが違いますが特に意味はないです。

 大体こんな感じでしょうか。
 そして、アタックフェイズの流れは

 アタックフェイズ開始宣言
   ↓
Γ攻撃するキャラを選んで、フロント、サイド、ダイレクトアタックの選択
|  ↓
|トリガーチェック
|・山札をめくる→トリガーの効果を使う→めくったカードをストックにおくる。
ル  ↓
|カウンターチェック(サイド、ダイレクトアタックは通過)
プ ↓
|ダメージチェック
|  ↓
|バトル(サイド、ダイレクトアタック時は通過)
L・パワーが低い方がリバース。同じ場合は両方リバース。
   ↓
 アンコールステップ
   ↓
 アタックフェイズ終了宣言


 とこうなります。
 それで上の表に、効果タイミングを入れると、

 アタックフェイズ開始宣言<01>
   ↓
Γ攻撃するキャラを選んで、フロント、サイド、ダイレクトアタックの選択<02、03>
|  ↓
|トリガーチェック
|・山札をめくる→トリガーの効果を使う→<04>→めくったカードをストックにおくる。
ル  ↓
|カウンターチェック(サイド、ダイレクトアタックは通過)<05>
プ ↓
|ダメージチェック<キャンセルした場合06→07、キャンセルしなかった場合08>
|  ↓
|バトル(サイド、ダイレクトアタック時は通過)
L・パワーが低い方がリバース。同じ場合は両方リバース。<09→10>
   ↓
 アンコールステップ<11→12→13>
   ↓
 アタックフェイズ終了宣言


 となります。
 念の為に書いておきますが、【相手】と表記した項の「相手の……に~」という効果は自分のターン中に発動します。
 ちなみに自分の「相手キャラをリバースさせた時」と相手の「このキャラがリバースした時」のような同時に効果が発動する時は、自分→相手と処理します。
 「このキャラがバトルゾーンから控室に置かれた時」「他の自分のキャラがバトルゾーンから控え室に置かれた時」など、自分と自分、相手と相手の時は持ち主が任意で選ぶことができます。
 ……あ、もう説明することがない。
 えーと、こういった疑問質問は受け付けております。気軽にコメントやメールしてください。

次回→そうだ! 大会に行こう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相手キャラを倒さなくてもダメージは通るんですか?

コメントありがとうございます

> 相手キャラを倒さなくてもダメージは通るんですか?

 バトル処理とダメージ処理は別なのでバトルの有無、リバースしたかどうかに関係なくソウルがプラスであればダメージは発生します。
 ……要は倒さなくてもダメージは通ります。

No title

情報連結解除の効果がよくわからないのですが、説明していただけませんでしょうか。

コメントありがとうございます

> 情報連結解除の効果がよくわからないのですが、説明していただけませんでしょうか。

 「【カウンター】 あなたは相手のクライマックス置場のクライマックスを1枚選び、控え室に置く。」、テキストはこの通りです。
 簡単に言うとカウンターで相手のクライマックスの効果や「特定のクライマックスがあるとき」に代表されるクライマックスシナジーの発動を阻止できます。ただし注意しなければいけないのは「【自】このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時~~」というクライマックスに効果はありません。「【永】あなたのキャラ全てに~~」というクライマックスは「このカードが場にある限り」という見えない文がありますが、「置かれた時」は置いた時点で発動してますので、控え室に置いても意味がありません。
 また、タイミング的に「特定のクライマックスが置かれた時~~」や「このカードがアタックした時に特定クライマックスがあるなら~~」の1回目の攻撃に代表されるクライマックスシナジーは防ぐことはできません。例えば相手の場に【トラブルガール ハルヒ】が3体いて【サムデイ イン ザ レイン】を出した時は「攻撃宣言」→「クライマックスシナジーで1ダメージ」→「トリガーチェック」→「カウンターステップ、【情報連結解除】を発動して【サムデイ イン ザ レイン】を控え室へ」……となり、2回目3回目は防げるものの1回目は防げません。また【SOS団団長ハルヒ】のようなクライマックスシナジーは防げません。
 逆に【見えざる信頼関係 ハルヒ&キョン】のようにアタック時でも置かれた時でもないクライマックスシナジーは完全に防ぐことができます。

 当たり前ですが、自ターン中は相手のクライマックス置き場にクライマックスがないので空撃ちになります。念の為。
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。