スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイトデッキの立ち回り

 前回→なのはデッキの立ち回り

 さて、前回に引き続いて中堅どころのフェイトデッキを紹介したいと思います。
 安定のなのは、爆発力のフェイト、という位置づけでしょうか。なのはもある意味では爆発力あるけれどもw
 少し前の記事にも書きましたが、フェイトデッキを探しに来られる方も多いようなので、そちらの需要にも合うような記事にしたいと思ってます。

 フェイトデッキは大きく分けて2種類ありますが、どっちにしても重要なカードがアルフです。

 使い魔アルフ<<魔法>><<使い魔>>
 0/0/500/1(トリガーなし)
 【永】他のあなたのカード名に「フェイト」を含むキャラすべてに、パワーを+500。
 【永】あなたのターン中、他のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。


 ミハネムの天枷 美春のような位置づけになります。こちらは黄色なのでより攻撃的です。
 デッキのキャラをフェイトで固めて、アルフを並べるだけで常時+1000、自ターン+2000と強力。
 対抗策としては普通に後列焼きになります。パワーが500なので難しくはないでしょう。
 後列が無ければ、普通のチェンジデッキです。

 さて、2種類の組み方の1つ目は、A's中心の組み方です。
 レベル0では使い魔 リニスを使った保守的な場を作って膠着状態にし、“お姉さん”アリシアフェイトVSシグナムの高コストチェンジで積極的に攻撃していきます(とは言っても、後者は人気ありませんが……)。
 なお、“お姉さん”アリシアの効果対象は1stとA'sのフェイトやアルフになるので、注意が必要です。
 アリシア型はレベル2のキャラの採用を悩みます。
 母を想うフェイトだと安定性は上がりますがパワーが物足りない。
 ソニックフォーム フェイトだとパワーは足りるが、チャンプアタックに弱くなる。
 “突貫”アルフは記憶条件が厳しく、“真ソニックフォーム” フェイトフェイト with バルディッシュ・アサルトも微妙……。
 まあ悩んだ時は武人 シグナムをオススメします。CXでの十分なパワーにアンコール封じは強力です。

 もう1つの組み方は1st中心の教育係 リニスのチェンジからスタートする攻撃的なデッキです。
 レベル0を多く積むので序盤のキャラの豊富さや、リニスチェンジ後のもうひとりの魔法少女フェイトがアンコールとチェンジを持っているという安定性の高さが魅力です。
 母親を想うフェイトのCXシナジーも終盤では強力で、最後まで強気に戦っていけます。

 両者に共通するのは、攻撃的でごり押しが基本戦法
 基本的に手札とストックはカツカツで、何かの拍子に転ぶとそのまま負け……なんていうケースも珍しくありません
 逆に“雷光”フェイト優しい母親 プレシアでアンタッチャブル効果がある為、除去バウンスの耐性が高いというのは大きな長所でしょう。

 このデッキ相手に求められる立ち回りは、いかにアルフを除去できるかこちらのターンでどれだけ相手キャラを倒せるかとなります。
 つまり、アルフが倒せなかったらパワー合戦になります。アンコールがあれば強気な立ち回りでいけますが、無ければ厳しい戦いになることでしょう。
 また、単色の場合はほとんど手札補充手段がないため、勝手に事故って自壊してくれることもあります。
 そればかりに頼ってはいられませんが、いざという時に使えるかもしれません。

 最後に著者がデッキを組んでみました。参考程度にどうぞ。

 アリシア型ネオスタン
 レベル0(18)
 使い魔アルフx4
 使い魔 リニスx4
 フェイト&アルフx4
 戸惑うフェイトx4
 代わりの人形フェイトx2

 レベル1(14)
 キャロ&フリードリヒx1
 ひたすらに一途フェイトx3
 “友達”フェイトx3
 “お姉さん”アリシアx3
 戯れるフェイト&アルフx4

 レベル2(6)
 武人シグナムx3
 ソニックフォーム フェイトx3

 レベル3(4)
 “雷光”フェイトx4

 CX
 理想との決別x4
 シュツルムファルケンx4


 母を想うフェイト型ネオスタン
 レベル0(21)
 使い魔アルフx4
 教育係リニスx4
 フェイト&アルフx4
 戸惑うフェイトx4
 代わりの人形フェイトx2
 “再会”なのは&フェイトx3

 レベル(11)
 優しい母親 プレシアx2
 キャロ&フリードリヒx1
 もうひとりの魔法少女フェイトx4
 戯れるフェイト&アルフx4

 レベル2(7)
 古代史学者 ユーノx3
 母を想うフェイトx4

 レベル3(3)
 分け合う気持ち なのは&フェイトx3

 CX
 ファランクスシフトx4
 理想との決別x4

 次回→夜天ビートの立ち回り
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1年も前の記事にすいません

アリシア型で作っているのですが、現環境では後列除去もないと厳しいと思い[WAS]を採用しました。
赤を入れたせいか[怒涛の質問攻め]の枠が無くなり、回収手段が無くなりました(もともとないようなものですがw)

そこで聞きたいんですが、武人シグナム+シュツルムファルケンを減らし、鉄槌の騎士ヴィータ+ぶち抜けー!を2枚ずつくらい入れるのはありだと思いますか?
ビーグルさんの個人的な意見でいいんでお聞きしたいです(それ以前にこのコメントを見てもらえるんだろうか・・)。

>>笑う係長さん

 最新コメントから飛んでるので、コメントの見逃しはないですよー。
 まあ手が離せなくて遅れる時はあるかもですが……。

 [WAS]を入れるならアリシアが抜けるんじゃ……と思ったり。
 まあそれはさておき、扉を入れるのは賛成ですがフェイトデッキで[鉄槌の騎士 ヴィータ]を入れる余裕はないのではないでしょうか。理由としてはCXシナジーを撃つ手札とコストの調整が難しく見えるからです。
 [鉄槌の騎士 ヴィータ]というのはレベル3に弱く、同レベルでも下位キャラに狩られがちなので、使い捨て感覚で使っていくことになります。フェイトは常に手札とストックを枯渇させている為、できるだけ場アドを取って行きたいはずです。そうなると使い捨てである[鉄槌の騎士 ヴィータ]を積む余裕はないように思えます。

ありがとうございます

プロキシで回してみたんですが、まったくシナジー発動できませんwww
ということでシグナム1本に絞りました。

それ以前に雷光1枚しか持ってないんですよねwwwww
安くなる日は来るんでしょうか、それとも劇場版第2弾のエクストラあたりが発売されてさらに値上がるんでしょうか。
個人的にはなのはもさらに上位で戦えるレベルになってほしいですが・・

 まあ初手から握っておけば確実に発動しますが、フェイトデッキだと相当厳しいですよねw

 雷光は高いです>< たぶん値下げは来ないでしょうねぇー。
 それか次のエキスパンションがあるなら、超性能なレベル3フェイトがでて大暴落ワンチャンと言った所でしょうか。もし次が出るならレベル3黄枠はシグナムでしょうから厳しいと思いますがw

 なのははカードプールが広いので遊ぶのはかなり幅があるんですけど、上位に食いついていけないですよね。
 1/1/7000のなのはとか、使いやすい集中とか、そういうのがあればいいんですが……。

遅延

最近の化物語は『素直な気持ち 戦場ヶ原ひたぎ』を使ってレベル2を固めるのが主流みたいですね…

最近の裁定で、ヒット時に山札サーチする集中は、クライマックスが出る出ないに関わらず、シャッフルを行うみたいですね。

この前のトリオは相手のこれで引き分けましたw ただでさえ時間が無いのにシャッフル回数が増えるとか……orz

そこでレストしないサーチ集中は遅延が出来ますね。ストックのある限り、毎ターン集中とシャッフルを繰り返せば、負け試合も引き分けに持ち込めます。なんでこんな裁定になったのか理解できません。

 乙です。友人も[素直な気持ち 戦場ヶ原ひたぎ]を使ってましたね。[家庭の事情 羽川翼]と合わせて、擬似コマリンとして使えるとかなんとか。

 裁定……というか個人的には制限時間の方が疑問なんですよね。これがなかったらお花畑とか休憩とかそこまで強いカードでもないですし。
 持ち時間15分とか、上位大会は時間無制限にするとか。制限時間25分なんてやるからもめるんですよねー……。

制限時間

まあ、大会進行をスムーズにするために、制限時間が出来るのは仕方がないことだとは思います。大会のスケジュールを立てる上でも、制限時間があれば目安になりますからね。しかし、短いのは確かです。きり良く30分とかでもいいんじゃないでしょうか。

地区大会はクロック差で判断ですが、トリオの予選なんて即引き分けですからね。トリオの決勝はエクストラターン、それでも終わらなければ非ターンプレイヤーの勝利等細かく決められていました。それなら時間制限があっても許せますが、即引き分けorクロック差はやめてほしいですね。

他のカードゲームは、予選段階からエクストラターンがあったりしますし。ブシロードは制限時間の長さ(無しも含め)と制限時間後の勝敗のつけ方を考え直して貰いたいです。大会ごと変えるのもやめて、統一してほしいですね。

 なんにしても、ブシの怠慢なんですよね。
 遅延ゲー有利な時点でゲームの目的から逸脱した戦法が確立されてるのに、何の対策もしないって正気の沙汰じゃないというか、なんというか。
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。