スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『暗黒議会』

 やってきました、息抜きのコーナー。
 『このカード強いけど、使いづらかったり、ライバルが強かったりで使われないよね
 っていうカードを使ってみよー!ってコーナーです。

 今回紹介するのは、暗黒議会です。
 効果は、山札を3枚めくってクライマックスがあれば、レベル2のキャラが出せるレベル1のイベントカードなんだよー。
 レベル1の時に、レベル2のカードが出せる。しかもコストは3コスト
 高いですか? でもコスト3のカードも出せるんですよ?
 そうなれば、実質タダ! 無駄なコスト一切なし!!
 やったねー、超すげぇー、格好いいぞー。わふーーーーーーーーーーーーーー。

 集中でクライマックスを出せればね

 結局、プレイヤーのほとんどがそこに行きつきます。
 「確かに強いね、そのカード。集中でクライマックスが出ればね」と。
 小川で遊ぼうを使って積み込みをしようとするも……、
 「手札1枚使ってまで出したい?」というのもあります。
 現在は制限なので、使えないですし。それは元より、チェンジとほぼ変わらなくなってしまいますし。

 そうなると、株が上がってしまった耳掃除に客を持っていかれる一方。
 クライマックスフェイズ時にチェンジが増えてしまったせいで、耳掃除レスト状態になるデメリットが解消されてしまいました
 (何を言ってるかわからない方、要望があれば記事にします)

 つまるところ、使いづらいうえにライバルの株が上昇、相対的に株価が急降下というわけです。
 誰も使わないカードになってしまいました。
 そんなある日、ビークルは考えました。

 耳掃除 がクライマックスフェイズのチャンジを使うなら、こっちはアンコールステップのチェンジを使えばいいじゃないと。

 確かに、耳掃除でアンコールステップのチェンジを使うと、攻撃ができない。
 イマイチ、カードの効果同士がマッチしない。
 そうだ、アンコールステップのチェンジは耳掃除にはできない芸当だ。

 しかし、当初の問題が解決していない。結局、集中でクライマックスが出なければ話になりません。
 そこでビークルが考えた結論とは……、

 「山札操作系と使おう!」
 という当たり前の結論に達しました。
 当然ですね。山札の一番上のカードをクライマックスにすれば、それで集中成功は確定ですから。

 つまり、
 ・アンコールステップでのチェンジを狙う
 ・山札操作系カードを多く入れる

 この2点さえきっちり押さえれば、使いやすく、かつ耳掃除とかキッチリ差別化を図れます。

 というわけで早速デッキレシピを作ってみたよ!
 ルールはオープン(スタンダード)です。

 レベル0(18)
 香水のモンモンランシーx4
 小悪魔 杏x4
 方向音痴 あずさx3
 お月見 由夢x3
 天海 春香x4

 レベル1(8)
 ルイズ&アンリエッタx4
 暗黒議会x4

 レベル2(8)
 脱ぎ癖 グレイx4
 勝利宣言ハルヒx4

 レベル3(8)
 妖精の尻尾の魔道師 グレイx4
 トラブルガール ハルヒx4

 クライマックス(8)
 サムデイ イン ザ レインx4
 SOS団誕生x4

 リアルで作れるほどの資金がないので、机上論でレシピを作ってみました。
 やはり、非力な山札操作系キャラが多いのでアドが心配で、少しだけトップデック(山札の天辺)確認系を入れてしまいましたが。

 戦い方はいたって簡単!
 序盤→暗黒議会を使う程度のストックをためる。
 レベル1になったら→暗黒議会を使って、レベル2を出してレベル3にチェンジする。
 あとはドンドン攻撃するだけ!
 トラブルガールハルヒのCXシナジーのダメージが強すぎて、サムデイぶっぱと揶揄されるほどなので攻撃力は心配ありません

 こんなカード紹介でしたが、いかがだったでしょうか?
 要望、指摘などございましたら、コメントやメールにてお願いします。

 次回→『“頑張り屋さん”クド』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。