スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クアアリなのフェ』について

 前回→『WSPのデッキ限界』について


 さて、今回は同じようなギミックを使ったデッキを3つほど作ってしまい、「これってテンプレ化した方が良いんじゃ?」と思い始めたのでご紹介。
 リクエストの灼眼のシャナについてですが、レシピを改め直した所で止まっています。もうしばらくお待ちください。

 デッキギミックは『母を想うフェイト』『旅の鏡』で使われたものです。つまり新しい内容ではないので申し訳ないんですが、これはスタンでも通用するものだと思うので一応。
 使用するカードは以下の4種。


 “幻惑の使い手”クアットロ<<メカ>><<メガネ>>
 1/1/3500/1(トリガー+1)
 【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、次の能力を与える。『【自】[(1)] このカードが【リバース】した時、このカードとバトルしているキャラのレベルがこのカードのレベル以下なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたはそのキャラを【リバース】する。』
 【起】[(1)] あなたは自分の《メカ》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。ターンの終わりに、そのキャラを控え室に置く。


 アリサ・バニングス<<動物>>
 1/0/4500/1(トリガーなし)
 【永】 他のあなたのカード名に「なのは」を含むキャラがいるなら、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードとバトル中のキャラが【リバース】した時、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置いてよい。』


 祝福するなのは<<魔法>><<武器>>
 1/0/5500/1(トリガーなし)
 効果なし


 中学三年生のフェイト<<魔法>><<クローン>>
 0/0/1000/1(トリガーなし)
 【自】 絆/「祝福するなのは」 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「祝福するなのは」を1枚選び、手札に戻す)



 まずはこれらの長所を挙げます。

 ○簡単にアドバンテージ、ストックが稼げる。
 ○特徴デッキ以外のレベル1を主体ではないほとんどのデッキをこのギミックで補える。
 ○後列に1枠余裕がある。
 ○2色で組める。
 ○メジャーなクライマックスと相性が良い。
 ○構成カードがR1種、U1種、C2種と非常にレアリティが低い。

 ここら辺になるかと思います。
 まず盤面ですが、相打ち応援をつけることによって2ヶ所は確定でアドバンテージは五分になります。デッキによってはレベル1が非常に重要なモノもありますので、相打ちを嫌う可能性もあります。そうなると応援がかかってない1枠が狙い撃ちにされる訳ですが、手札はクロック2ドローで毎ターン2枚増えています。つまり徐々に増えているのです。また相打ち覚悟で突っ込んできた場合でもダイレクトアタックを通すことによってダメージレースを有利に進められます。またストックはアリサ・バニングスで下位狩りをすれば勝手に貯まります。

 次にほとんどのデッキの根幹をこのカード達で補えてしまいます。
 レベル1で簡単に盤面が揃いつつもストックを貯められるので、バナナパフェ処刑などを使ったグッドスタッフ、魔法訓練コーデリアのお花畑などの軽量イベントのデッキ、姉妹の抱擁“姉御肌”唯湖なんかのコンボデッキ、その他おおよそのデッキは組めてしまいます。とは言っても特徴デッキはそれはそれで数が多いので組めないデッキも多々あるのですが、同じギミックを使ってのデッキ仕様はあまりないのでは、と思います。
 また肝心なのはどのルールでも組めてしまうというのも長所の一つになってます。とは言えタイトルは無理ですが、ネオスタン、ヴァイスサイド、スタンダードで組めるので構築ルールはさほど気にならないと言って良いでしょう。

 そして注目すべきなのは後列を1枠しか使わないということです。空いた枠は虚無のルイズなり着替え中のシリルなり好きなカードを置くことができます。
 コンボの色も2色なので「黄と青のデッキが組みたい!」という要望でなければ、色は意識する必要がありません。

 そしてメジャーなクライマックスとの相性は良好です。
 例えばを使った場合、手元にきたクライマックスを使うと相手のパワーを上回れたりします。相手は相打ち故に助太刀を撃ちづらいので、ほぼ確実に一方的に倒すことができます。これは+2000クライマックスも同じことが言えます。
 他にも+2クライマックスを使うと安定してサイドアタックが通ります。手札は確保しやすいと思うので、ダメージレースで有利になれるのは重要でしょう。
 とは言え、相性の悪いクライマックスがあります。ストックブーストや+1000+1トリガー+2なんかがそうです。とは言え、これらのクライマックスを使われることはあまりないので、あまり問題ではないでしょう。

 最後に、これだけの汎用性の高さを持っていながら簡単に入手することができます。
 幻惑の使い手 クアットロはかなりマイナーな後列であり、キャラ人気も皆無です。Rと言えど知名度のなさは折り紙つきですので当然需要は皆無、著者の地元だと1枚2ケタで買えます。他CU勢も気にするほどの値段はついていないでしょう。まあアリサ・バニングスはエクストラコモンなんですが、まあ相場は高くないので むしろ在庫があるかどうかの方が大切です。


 えーここまで長所を挙げまくっといてなんですが、欠点も当然あります。
 それは相打ち無効カード……特にハルヒに多いのですが、それらのカードが出てこられると手も足も出ません。ちなみにハルヒにどれくらい多いかって言うと“いつもの”ハルヒ水着のハルヒ&長門朝比奈 みくるおめかし ハルヒおめかし みくる見えざる信頼関係 ハルヒ&キョン……などなど数えるのが馬鹿らしくなるほどいます。特に最初の3枚はメジャー中のメジャーなのでハルヒタイトルとは分が悪いですね。
 あとは早出しにも少々 分が悪いです。なんと言っても同じレベル以下でしか相打ちが取れませんからね。とは言え、こちらはレベルを上げることによって回避できます。
 まあ後は少ないですが銀の炎守護者セイバーなどの後列焼きにも弱いです。他のデッキも大抵そうですがw このデッキはけっこう致命的ですね、あんまりいないですけど。

 逆にスタンでも優秀なギミックとされる杉並エンジンには滅法強いです。あとは動物デッキのような「パワー一本!」というデッキにもかなり有利な戦いができます。
 このように一部デッキには極端に弱いものの、ほとんどのデッキを組みつつほとんどのデッキを相手取れるという汎用性の高さを格安で手に入れることができるので、個人的にはコストパフォーマンスはかなり高いと思っています。
 ちなみにアリサ・バニングスは唯一(?)の下位狩りができるストックブーストカードであり、非常にお手軽にストックブーストができます。単体で見てもかなり強いカードではないでしょうか。


 最後になのはネオスタンで相性の良いカードを載せたいと思います。スタン環境で相性が良いのはあんまり分からないですねぇ……。
 ・アースラの切り札クロノアリサ・バニングスと違って下位狩りはできませんが、そこそこのパワーでサイドアタックを通さないレベルの高さが魅力。
 ・月村 すずか→「なのは」のレベルを上げることができるので早出しなどに対応可能。スタンだと他のレストレベルパンプが候補かも。
 ・フェレット形態ユーノ→2コストで相打ち+手札補充というチートカードになります。このカードで“幻惑の使い手”クアットロを回収できるので事故防止になりますが、自ターンで「なのは」が全滅すると相手ターンでアリサ・バニングスの効果起動ができないので注意。
 ・優しい少女すずかアリサ・バニングス月村 すずかを持って来れる他、レベル1で相打ち要員としてはそこそこ優秀。
 ・揺るぎ無い意思 なのはアリサ&ちびアルフなど→多いストックを活かして戦いやすい。

 まあ今回はこんな所でしょうか。ご愛読ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

先日最寄りのカード屋に行った時、なのはのシングルを見てみたんですが、クアットロが売り切れていました。
よくこちらのサイトで紹介されてるし、人気のカードなんだなと思っていたんですが、そんなことなかったんですね(汗)

余談ですが、やっと「家庭の事情~」と「蟹に行き遭った~」を一枚ずつ入手しました^^
ただ、蟹が一枚では結局上手く回らず、デッキ自体はほとんど変わらないままでしたがww

Re: No title

 こんにちはー。最近は体動かす機会が増えてよく寝てますw

 ありゃ、クアットロは売り切れですか。これは需要が高いんじゃなくてそもそも出回ってる数が少ないと思われますw
 個人的にクアットロは使えると思うんですが、実際に他の方が使ってるのは[“空間移動能力者”黒子]と組み合わせたスタンでしか遭遇したことがありません。まあなのはタイトル自体がメジャーというほどメジャーではないんですよね。実力的にはなのアリが中堅かなーと思ってますが。

 カード入手おめでとうございます。
 家庭の事情は「ストックに入ったら回収しづらい」という意味の2枚投入なので、実は1枚でも回ったりします。
 ですが問題は蟹ですね。蟹は経験6なのでこれを発動させるとデッキの主力がレベル置き場に……という具合なんですよね。1枚だけ投入は難しいかもしれません。集まるまで投入を控えた方がいいかも?

No title

自分は、先日友人に誘われてバスケをしたら、すっ転んで体力の衰えを感じているところですwww

なるほど、需要の問題でしたか…。
自分も相打ちを付与する効果はとても面白いと思いますが、確かに周りの友人たちもあまりなのはを見たことないようですし、メジャーじゃないというのも頷けますね(汗)
関係ないですが、StrikerSはキャラが多すぎで覚えられないですw

家庭の事情は、やはり一枚の頃よりレベル1の頭から出いやすくなってありがたいです。
蟹は、一枚のためにL3を積んだりレベル置き場に置かないといけないのは、ちょっと辛いですよね…。

Re: No title

 いいなぁバスケ……。うちのメンツはインドアが多すぎて()
 ただ筋トレとランニングを始めてから驚くほど自転車を軽く乗りまわせるようになりました。やっぱりたまにはスポーツとかやった方が良いですよねー。


 まあクアットロは「見たことない」っていう人もいますしね。やはり知名度ですね……。
 StrikerSは確かにキャラが多いですw 新規キャラはナンバーズを抜かすとあんまりいないんですけどね。

 1st→なのは、ユーノ、クロノ、フェイト、アルフ、プレシア、(リンディ)、(エイミィ)、(アリシア)
 A’s→はやて、シグナム、ヴィータ、シャマル、ザフィーラ、リーンフォース、(リーゼアリア)、(リーゼロッテ)、(グレアム)
 StrikerS→スバル、ティアナ、キャロ、エリオ、ギンガ、スカリエッティ、ヴィヴィオ、(ナンバーズ)、(ゼクト)、(ルーテシア)、(アギト)、(カリム)、(ヴェロッサ)、(シャッハ)

 ……あぁ、うん。何も言えなくなりましたw
 主要キャラで絞ると追加キャラは6人なのですが、その他大勢が多すぎますねw
 そしてクロノを書き忘れそうになったのは内緒。影が薄すぎるんですw


 あ、そういえば家庭の事情は持ってたんでしたね。確かに2枚の方が安定します。
 蟹……蟹は辛いですね;

使ってみました。

こんにちは。
なのはStSの再放送、なのはシリーズのキャラがわからないので見てたりします。

>「このブログは基本的にリアルの方に準拠しているので無駄な記事が多々あるかもしれませんね。」

そんなことはないと思いますよ。私にも限らずだと思いますが「WSは面白いんです」的な魅力が伝わればOKなんじゃないかなぁと。他のTCGと比べたら若干敷居低そうですし。(個人的にはファンディスク発売が決定したリライトデッキが今後どう化けるのかと、まどかマギカの内容が気になっています。WSPシリーズ化するなら完全版が欲しいですねぇ。)

今回上がった3枚のカード、とあるシリーズのカードと組み合わせたら面白いかもしれません。逆に相手にすると嫌な展開になりそう。キャラのLvを上げる効果のカード多そうなので。

キャラのLvっていったいどこまであがるんでしょう・・・?
一方通行ぇ・・・。
では。

Re: 使ってみました。

 こんばんはー。StSの再放送とはw 知りませんでした。
 恐ろしくどうでもいいですが、あの年齢で魔法『少女』はないですよねーw

 記事がお役に立てれば幸いです。アイマスのレシピを中心に書ければ良いのですがロ……。
 まあネオスタンというルールのおかげで入りやすくはありますよね。デュエルマスターズや遊戯王と違って何種類もパック買わなくても、1つのパックを買えばオッケーってのは大きいかもしれません。まあ萌え絵というか、いわゆる蔑視されやすいイラストが多様されてるので周囲の目が気になる方もいるかですが。

 とある……というとやはり[“空間転移者”黒子]+[冥土返し]ですか。あれはホントに強いんですけど、レベル3に対抗できないのが欠点なんですよねー。
 レベルは[凸凹コンビ 涼&夢子]でマーカー分上げられるので理論上40レベル以上はイケますよ。ただ効果の仕様上で相打ちはとりづらいので、そこを考慮するとダカーポの[決意のエリカ]なんかも相性は良いです。
 まあでも、レベルは通常3まであれば十分ですので、あまり気にしなくても良いかと思います。基本はサポート主体のカード達ですしね。

舌が痛い…


>ハナビさん

実は俺もクア姉買おうとした時に売り切れてたコト多々有りますw
需要があるのか人気があるのか解らず困惑しましたが、ネットで探したら普通に見つかったので何だったんだ?と思ったり。
相討ち付与はスタンでも活躍出来るカードなので、偶々買い占められてただけかもしれませんが…


>ビークルさん

クア姉はネオスタンだと強さに気付き辛い気がするんですよねw
「なのはの相討ちと言えば?」と訊けば大半の人が「ヴィータ」って答えると思いますしw
ネーム指定レベルで相討ちイメージのキャラか居る以上、必然的に目が行き辛くなると言うか何と言うか…^^;
使われて初めて強さに気付けるタイプのカードだと思います。俺はネオスタンで使おうと思ったコトは(ビークルさんに使われるまで)有りませんでした^^;


>ハラオウン

ハラオウンを書き忘れそうになった…だと!?
有り得ん…有り得んぞーーー!!!!!(ぉ

ハラオウンめちゃくちゃ影濃いじゃないっすか。寧ろ個人的には主役級(ぉ
テレビ版無印ではなのフェのクロスカウンターに割って入って止めてますし、A’sではデュランダル使って無双の大活躍!
純正ミッドチルダ式(=カートリッジシステム無し)であそこ迄の威力出せるのはハラオウン置いて他に有りません。デバイスの性能?いいえ、マスターの力です。
ベルカ式ならシュベルトクロイツがカートリッジ無しでそれに近い威力叩き出してますが、アレもはやての実力とリインのデバイス補助があってこそ。
レイジングハートやバルディッシュ?論外です。ミッドチルダ式にカートリッジシステム組み込むなど、邪道以外の何物でも有りません。
そもそもカートリッジシステムとは基礎魔力でミッドチルダの魔術師達に劣る古代ベルカの魔術師達が生み出した至高のシステムであり、本来の運用目的は…(ry

すみません、取り乱しました。
とりあえず「ハラオウン最強!(はやて除く)」ってコトで認識改めて貰えればおkです^^


>参戦作

ViVidやForceのキャラ書こうと思いましたが、そもそもまだそれ等の作品を全部読んで無いコトに気付きましたorz
覚醒したトーマがチート級だったっつーコトと、アインハルト可愛い凄く可愛いっつーコトしか覚えてませんw
速く読まないとな~。と禁も新約溜まってるし、Blu-rayも見てないし…

Re: 舌が痛い…

 確かに相打ち=ヴィータっていうイメージありますね。
 ただまあ個人的に、ヴィータはレベル0以外は使いにくいんですよね。パワーが低すぎるというのもありますが、何よりレベル2はクライマックス張ってもサイドアタックが通りません(ぶち抜けーっ!こそソウル+2が嬉しかったのですが)。そうなると自然にクア姉に目が向いて[アリサ・バニングス]との相性の良さに気付くんです。下位狩りしつつレベル1相打ちで4500……個人的には壊れのレベルですw


 まあクロノは強いと言えば強いのですが……強さと印象は比例しないってことですかねw
 例えば著者的に一番大活躍だった、A’sで仮面の2人をアッサリと捕まえたシーンですが、やはりシーンが短すぎるんですよね。どれくらいか忘れましたが、3分もなかったように思えます。それに対してなのはやフェイトの長さはほぼフルタイムですからね……。主役なので当然なんですがw
 後はキャラも立ってないんですよね。なのは……はまあ良いとして、フェイトは無印で『母親に献身的』という強烈な個性を残し、ヴォルケンリッターの4人も閑話として魔力を集めるエピソードが挿入されてました。がしかし、ユーノと同じくクロノにはそういうのが一切なかったんですよね……。『過去』でも『サイドエピソード』でも良かったんですが、そういうものがないので魅力も半減。加えて性格もぶっ飛んだキャラ(例えばバカテスのムッツリーニや俺妹の黒猫など“見たら忘れないキャラ”)でもなかったので、個人的にはすごく影が……。

 クロノが悪くないんですが……シナリオが悪い!って感じですかねーw

魔法少女・・・。

こんばんは。
>あの年齢で魔法『少女』はないですよねーw
確かに厳しいかもしれませんね。密かに思ってました。
DC3TDとか少し前に発表になってましたね。
多分手は出さないとは思いますがカードの内容は気になっちゃいますね。

>[“空間転移者”黒子]+[冥土返し]
私はサイド限定で木山カード各種組み込んでましたね。
レベルを上げて無理やり相打ちにもっていきつつ、「幻想御手(レベルアッパー)開発者 木山」で思い出送りしたりとか。@は「はやての主治医 石田 幸恵」あたりですね。
今の力量だとネオスタン環境ではうまく扱えませんでした。

とても面白い3枚でした(^^

No title

クロノの影が薄いと聞いて


なのはシリーズは元々あるエロゲーのスピンオフをリメイクし直した物でして。
でそのスピンオフの作品でクロノ君は1stのフェイト的立場で主役だったんですよ

アニメはあくまて魔法「少女」がメインなんでクロノ君は
準レギュラーに落ちてしまったんですよ

ちなみにタイトルに「なのは」と入っていますが
原作者曰くなのは主人公じゃないらしいですよ
だからStSでの主人公はあくまでフォワードの四人なんで
それにStSでもなのはさん達は17、8なんでギリ少女いえなくも

皆さんのせいで

皆さんが魔法少女について議論しているのを見て、どっかの動画の魔法老女とかいう悪夢を思い出してしまったorz


魔法少女じゃなくなったら、魔法◯女みたいに進化していけばいいと思いますwww

決して上の例にはなってほしくないですがwww

Re: 魔法少女・・・。

 こんにちはー。最近は更新がまったくなくて すいません^^;
 更新しなさすぎて自分でもどこら辺までが公開済みのネタなのか把握してなかったり……。近々更新しようとは思いますが。

 >小鳥遊水さん

 最近はヴァイスに触れる機会がなかったんですよねー。もうダカーポの新作が出る時期になりましたか……。
 著者もDC自体は興味ないのですが、アンリエッタループで優秀な魔法キャラが出るか否かは重大な問題ですので、そっとチェックしておこうかと思いますw

 [幻想御手開発者 木山]だと思い出に飛んでアドは稼げなくなるのが若干痛いですが、3コストで助太刀込み確定で倒せることを考えると……まあ いろいろと難しいカードですねw
 [木山 春生]は面白いと思います。ただ、自ターン限定だと[“いつもの”ハルヒ]の方が相性は良いのかなーと思ったりしますね。

 >匿名希望さん

 >でそのスピンオフの作品でクロノ君は1stのフェイト的立場で主役だったんですよ

 ΩΩΩ<な、なんだってー
 原作が別にあるっていうのは知ってたんですが、そこまでは知りませんでしたw 影が薄くなるのも納得というか……ある意味フェイトはクロノの一部っていうことですよね。そうなるとクロノxフェイトの兄妹ネタはすごいメタな気がします……w

 StSはフォワード4人を主人公に据えつつ、なのはも視野に入れたことによって中途半端な印象を受けるんですよね。まあどうでもいい著者の個人的印象ですがw
 なのはの年齢は17,18……っていうと現代でいう女子高生ってトコですか。それを少女というかどうか……おっと、誰か来たようだ。

 >toaruhantouさん

 魔法老女……縮めて魔女ですね分かりますw

 魔法○女と聞いてふと少女の次はなんだろうと思いました。『少年→青年』ですが、『少女→青女』と言われるとハテナってなりますよねw 淑女だと反義語は紳士になりますしねぇー。

コーデリアのお花畑

コーデリアのお花畑が使用制限食らいましたね……正直意味がわかりませんがww いや、ミルキィ使ってはいないんですけどね。


というよりなんで制限なのかわかりません。別にミルキィは最強とは言えませんし、今回の優勝はシャナですよね……正直超電磁砲と比べると微妙な強さなのに……むしろアイマス制限して欲しかったです。なんでアイマスはまだカードが増えるのか……


確かに2点回復は強いですけど、それなら回復魔術や木琴でもできますしねえ。パワーパンプがダメなのかもしれませんが、個人的にはパンプ性能=カウンターアイコン付き と認識してたので、意外でしたね

。むしろ怖いのは木琴が制限になることですが。

確認してきましたが……

 うわぁ……本当ですね……たまげたなぁ。
 著者もこの制限は意味不明です。本当にブシはどうしちゃったんでしょうね。企業戦略としてもカードの価値を暴落させるってのは買い控えを起こす悪手って分からないんでしょうか。
 個人的な話ですが、ミルキィやってる初心者の友人にしきりに薦めてたんですよ。友人は金欠で買うのを見送ってましたが、もし買っていたとするとゾッとしますね。

 ミルキィはぶっちゃけ中堅タイトルで、使用率が高いのはタイトル人気ってだけなんですよね。数多くのユーザーが不満を抱える気がします。
 最近はSAIさんと同じく「ネオスタンで制限いらないのでは」と思い始めました。例えばとあるは当初こそ猛威を振るっていましたが、A’sが出た今、[武人 シグナム]で容易にメタを張ることができます。最新弾でメタカードを出せば良くて、制限は……と。ミルキィはそもそもメタカードを出すほど強くはないのですが。
 多分使用率でお花畑は制限食らったと思うので、木琴は大丈夫だと思いますよ。ダカーポ3が出た後は分かりませんけど。

 ちょっと長くなりますが、個人的にカードの価値が暴落するのって本当に怖いんですよね。著者の経験だと休憩4枚で2000円とか虚無ルイ3枚で3600円とか小川4枚が2000円とか……そういうのが紙屑になって、何とも言えない気分になったのを覚えています。
 制限をすると80くらい価値があったものが次の瞬間には0に変わるんですよね。これを繰り返しやってたら信用がなくなります。
 著者は環境動かすなら制限じゃなくてメタカードの登場にして欲しいんですよね。
 そうすると「周りのカードは60くらいの強さでこのカードは80の強さだから強い!」から「周りのカードが100くらいでこのカードは80だから弱い!」的な。つまり絶対的価値を0にするんじゃなくて、周りの環境を強化することによって相対的に価値を下げる……ってのが良いと思うんですよ。

 なんでそう思うかっていうとヴァイスシュヴァルツの魅力ってやっぱネオスタン構築の存在なんですよね。
 遊戯王やデュエルマスターズは「一度デッキを作ったら完成!」ではないんですよね。なぜなら最新エキスパンションが出ればいくらでも強化できるからです。これが原因でライトユーザーは大会用ガチデッキに手が出にくい状況でした。
 しかしヴァイスシュヴァルツはデッキを一度作ったら文字通り『完成』なんですよね。つまり大会用ガチデッキを一度作ってしまえばそれが永遠のガチデッキになる……ゆえにライトユーザーでも気軽にガチデッキが組めて、気軽に大会に出れたはずです。
 ですが、制限という制度を使うことによってこの長所が死んでいます。次の瞬間には『紙束』になる可能性を孕んでいますからね。
 ブシはこれを理解してないんでしょうか。売れてるヴァンガードが優先になって、事業縮小でもしたんでしょうかもしれませんね。

 長文になりましたが、ヴァイスをやめかねないほどの衝撃を受けたのは確かです。だってこんなカードゲーム、他人に薦められないですよ……。

使用禁止について

私はヴァンガードや遊戯王、デュエマ等他のカードゲームを知っているだけに、ヴァイスの悪い所や良い所が見えて来ることが多いのですが…


まずヴァイスの良い所って自分の好きな作品でデッキを作れる所ですよね。勿論他のキャラゲーもそうですので、ヴァイス特有というわけではないですけど。


それで、好きな作品でデッキを作りました。しかし、制限がかかりました。遊戯王ならそのデッキを諦めるでしょう。余ったパーツは他のデッキに回せます。


でもヴァイスではそれが出来ませんよね。ネオスタン構築のデッキパーツは、他のタイトルのデッキに入れられませんし(入れたらサイド限定orスタンになってしまう)

そもそもその好きなタイトルを諦めることが出来るのか?ということですね。

普通諦めきれませんよね。でも、そのデッキで戦うのは難しいっていう………

超電磁砲みたいに制限を受けても立て直しがきくタイトルならいいですが、そうじゃなかったら中堅以下のタイトルに落ちます。


今回ならミルキィですが、
・お花畑による回復のない探偵は他の経験デッキと差別化が出来ない。
・お花畑があって中堅なら、なくなれば勝てなくなる。

言い過ぎかもしれませんが、こんな感じに制限を受けたデッキは確実に戦線離脱します。




そしてなにより問題なのは、ネオスタンでは制限を受けたカードの代用がきかないということです。

ネオスタンのカードプールでは、お花畑の変わりに回復イベントを入れたくても入れられません。

つまり、制限を受けたカードがあったから、そのタイトルには同じような役割をするカードが抜けているわけです。その役割なしで強いデッキを作るのは難しいでしょう。

まあ今回は回復という、デッキを動かすためには必要のない種類のカードだったので、別の例を出します。

ハルヒには色褪せた世界という回収イベントがありました。しかし、それが制限を受けました。ハルヒを使ってる方ならわかるのですが、今のハルヒには回収能力が欠如しています。そして、新エキスパンションで穴埋め……ということもない。


例の最後に新エキスパンションについて触れました。ヴァイスでは新エキスパンションが出ない限り、ネオスタン構築を補強することが出来ません。

しかし、制限を受けたタイトルによっては新たにエキスパンションが出ないこともあります。つまり、欠如した役割を補うことが出来ません。


PRでも新しいカードは出せますが、デッキの主要パーツをPRで出せばそれはそれで問題です。


まとめると、ネオスタンでの制限は
・そのタイトルの実力を落とす
・代用カードを入れにくい
・ヴァイスの長所「好きな作品でデッキを作る」ことが困難になる
・そのタイトルの人気を落とすorそのタイトル使用者をヴァイスから遠ざけるorそのタイトル目的でヴァイスを始める人を減らす


って感じですかね。


まあ私もネオスタンの制限には反対ですね。代用カードを出してくれればまだいいのですが、それだけのために新しくエキスパンションを出すことは出来ないという………orz

No title

こんばんは。
各所で物議かもし出してますね。今回の改訂。

カード能力的に「まぁ仕方が無いのかなぁ」という思いなのですが、いきなり禁止ではなく「必要コスト修正」などのワンクッションおけば良かったかなぁと。

「デッキサーチ後のシャッフル効果」を持つカードが多いので個人的にはそっちを何とかして欲しいところです。公式カードシャッフルマシーンとかでないかな・・・。ゲーム版と違ってそういうカードを気軽に放り込みづらくって。(シャッフルによる時間の関係で)

ミルキィはアニメ2幕というネタも残ってますのでもぅそっちに託すしか・・・。リトルバスターズアニメ化しないかなぁ・・・。そうすればネタが増えそうなんですけども。

Re: 使用禁止について

 >toaruhantouさん

 あー、確かに代わりはありませんね。
 [コーデリアのお花畑]は経験材料でもあったので探すのは難しそうです。レベル0やカウンターを補強するのが妥当になるでしょうが、実力は大幅に下がりますね……。
 [色褪せた世界]は……流石にこれはやばいと思いましたw

 ただ……ヴァイスの場合は環境的に弱くするのもいいんですが、エラッタもできますよね。
 ターゲットが高校生以上なのでほとんどの方はネット環境があるでしょう。また店頭に広告を張り出してもらうこともできます。
 これまでのエラッタは『誤りを訂正するもの』でしたが、別にテキスト改変を行っても不都合はないと思うんですよね。これまでの重大なエラッタは交換も応じているようですし、テキスト改変した後もやれば良いと思います。
 例えば先ほど色褪せた世界はやばいと言いましたが、2/2の2枚回収(要は[かけがえのない仲間達]の互換)にすれば問題ないでしょう。

 他にも現在のパックの仕様は大変おかしいと思うんですよね。
 パックに禁止カードが入ってるって……紙屑いれてるのはやめて欲しいw まあパックはしばらく買ってないので出ない仕様になったかもしれませんが。

 ……と愚痴っぽくなりましたが、改めて考えてみるとヴァイスは欠陥が多い気がしてきました。今回の件はそれを考える機会……になったと思います。

 >小鳥遊水さん

 こんばんはー。
 そういえば掲示板などは見てないですね。他の方の見解はどうなっているやら……。

 テキスト修正が良いですよね! 禁止だと信用問題とかありますし……。

 シャッフルマシーンとは懐かしいw 昔のコメントでそんなことを話していた時期もありました。
 思ったんですが、逆説的にシャッフル時は時間を止める……ってのはどうでしょうか。バスケットボールとかがそうなのですが、ボールが外に出た時やフリースローなんかの試合が動いてない時はタイムを止めるんですよね。そういう感じでタイムを止めて……手間の問題も考慮して上位戦限定だけで良いのですが、そうなって欲しいってのはあります。『耐久デッキと悟られた瞬間にシャッフルの遅延ゲー』とか悲惨ですからねーw

久々に来てみたら


なんか色々と凄いコトに…w


>お花畑

ありゃりゃ、いつの間にそんな改訂が^^;
冥土帰しの時もそうでしたが、何故か制限受けるカードって俺のデッキに入って無いんですよねー。何でだろう…w
これ制限にするぐらいならジュピター制限にしろよっ!とか思ってしまったのは秘密です(ぉ


>ビークルさん

http://ws-tcg.com/products/2012.html

黒サイドの真ん中、見覚えありませんか?
俺の記憶が正しいなら確かこれは、、、w

Re: 久々に来てみたら

 なん……だと……。
 アニメ化で騒がれてましたがこれほどとは……。何やら複雑な心境でございます。

 ちなみに上のアクセルワールドも同じ作家さんですね。
 特徴的にはSAO(ソードアートオンライン)が武器、AW(アクセルワールド)が時間+武器(?)になる感じでしょうか。ちょっとアニメはチェックしてないのであんまりアテになりませんが……。

川原作品

こんばんは。
原作は大体読み終えてるのですが、
SAOとAWは短編小説で両作品の主人公がたしかクロスオーバー展開してたはずだから、主人公の一部のカードはネット関連の特徴で一致しそうな予感が。

カード化ですかぁ・・・。
どうなんでしょうね。アニメ・ゲーム化もピンと来ませんし。

エラッタ

そういえば、まどまぎのカードのソウルアイコンの有無について、エラッタ騒動が起きているみたいですね。

さて、SAO、AW参戦は嬉しいのですが……… 最近参戦タイトルが好きな作品ばっかりで、お金が(ry

なんか最近はヴァイスの激動の時……みたいな感じですね。さすがこの時期です。例年よりも動きが激しいですがwww

仕方がないのでまどまぎはTDだけで我慢することにしました。

ギルクラが控えているからですが、しかし、最近のギルクラアニメがひどすぎて作る気が失せてしまいました………orz

……AWに期待なのかなあ……www

Re: エラッタ

 >小鳥遊水さん

 おはようございますー。

 あの短編は番外編扱いなので何とも言えませんが……。
 特徴と言えば凛子さんに先生がついたり、菊岡さんに軍隊がついたるするんですかねー。シリカ&ピナで動物がついたりとかw まあ基本は武器になりそうですけど、サブを予想してみるのも面白いかもしれません。

 そういえばAWは色がついてますが、色ごとに分かれちゃうんですかね。そうするとシアンパイル(青)とライムベル(緑)は別色になったり……。

 ゲーム化アニメ化は掲示板で前からif話をしてましたが……。ネット時代から知っている身としては複雑です。
 もちろん書き手としてはネット小説家の進出は他のネット小説家の糧になるので大歓迎なんですけど、読み手としてはなぜか遠く感じてしまいますね。

 >toaruhantouさん

 あー、そういえば……これはヒドいエラッタw

 これまでの参戦タイトルは思い入れがなかったので「へー」って感じだったんですが、SAOとAWが参戦に至って「え!?」って感じになりましたw
 今年はどうしようかなぁ……。

バレンタイン

何の因果か、記事更新停止期間がちょうど1ヶ月になるのがバレンタインデーですねwww
私は親に「どうせ貰えないでしょ?買ってきたよ」ってチョコ渡されましたorz

今日まどまぎの大会に出てきましたが、なんというか……応援を引いたモノ勝ちゲーでしたね~ 最初は弱いと思ってたアタック時デッキトップ確認も、終盤のソウル調整に強いと実感しましたね。勿論レベル0の方は実用性がなさすぎて抜きましたけど。

今日の大会はTD買ってすぐだったので、カードの働きを見るだけで十分でしたね。これから今日の経験を生かしてデッキ構築です……orz

しかし、TD自体が弱いのでなんとも…… とりあえず、CXシナジーがレベル0にあるTDは、ろくなことにならないorz せめて1/0バニラの絆をもってるブースター封入のキャラがTDに居れば、レベル1を戦えたのですが、1/1のアタッカーが居ないのはつらいorz

レベル2、レベル3はいいのですが、圧倒的にレベル1、レベル0のパワーが足りないorz 緑なのに

Re: バレンタイン

 更新するとか言っておきながら、全くしてなくてすいません^^;
 そしてバレンタインなんてのも……ありましたねぇ……。
 世の女性はお返し目当てに義理を配る方も多いようですから、むしろ貰わない立場を甘受すべき!……とポジティブに言ってみるテスト。

 こっちのまどマギは来週ですが……TDもプロモも大したモノじゃないようなので著者は敬遠気味ですねー。レベル3は回復突っ込んでおけとあれほど(ry
 確かに言われてみるとTDはアレですね……1/0/5500が8枚(笑)とは。

 それにしても初心者ホイホイであるはずのまどマギでレベル3回復が総じてRRという……。

TD環境において

まどまぎの大会(前半)はTD+αの環境で、カードプールが限られます。助太刀は最高2000ですが、これはレベル3のまどかのパンプ値と同じです。


つまりTD環境においては、素のパワーが勝っていれば、まどかは助太刀無効カードのように使えるのです。ということで、まどまぎの大会に出る専用にデッキを改造し、まどかの枚数を増やしました。

あと、TD環境なら2/2のTDに1枚しか入ってないキャラやPRの魔法パンプのマミさんを積んでる人が相当有利ですwww



少し前に出たギルクラと比べてしまえば、まどまぎのTDは弱いとわかっていましたが、まどまぎのカードプールを見たらネタデッキが作れそうで、面白いと思ったので、TDを買ってみました。

そう言えば、さっそく初心者ホイホイの効果があらわれてましたね。大会も初心者が若干混じってましたし。初心者ホイホイはいいのですが、変なプレイヤーが増えそうでちょっと………増えないことを祈ります。

RRはドンマイです。今回のレベル3はマミさんが一番強そうですね~

Re: TD環境において

 なるほど……。まあ確かに回復がないゲームなら上から殴ったもん勝ちですからね。なんとも言えませんがw

 初心者混じってましたか……。ヴァイスは他のTCGと違ってティーチングがありませんから、自分が気をつけるしかないですねー。

 マミさんのシナジーは2コストの割に微妙なんですよorz
 アンコール不能でパワーパンプなしだと狩れる範囲がかなり狭く、ストック飛ばしは後列に影響を及ぼさず。その癖ストック飛ばしにアンコールは発生しませんから互いの能力が干渉しあうこともありません。
 まどかと組み合わせればパワーはカバーできますが、その場合はストック送りが不要という。もうちょっとなんとかして欲しかったですね……。

 杏子は強力なのですが、似たような化物語と比べると強力なレベル3がいないのでイマイチ能力を発揮しきれない感じがして見劣りしちゃって……。前途多難な雰囲気がほのかに漂ってますw
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。