スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦略の流れを読み取る

 前回→著者命名、簡易式アドバンテージ論の特徴


 さて、実はごく最近。したらばのとあるスレにて著者が出没しています(一応コテハンはついてませんが)。
 そこでアンリエッタループの話をしてて、著者の思い出型アンリエッタループを紹介したわけです。
 ですが「リンディのアラームが発動できません」ってレスが来たんですよ。
 『あれ、そんなに難しかったっけ?』と首をかしげつつ、1カ月ぐらい回してなかったので確認のために回しましたが後攻1ターン目から毎ターン発動できました。『まあをトリガーできない可能性もあるし……』ということでそれを想定して2回目はを引いてもキャラ回収はしないという条件で回したんですけど、やっぱり問題なく回るんですよね。
 それでちょっと確認してみると「リンディが3枚でヴィータが2枚しか入ってませんでした」ってレスが来て、内心「おいおい……」と思わざるをえませんでしたよ。
 何も言わなかったヴィータはまだしも、リンディは「毎ターン使う重要なカード」ってのを何度も話したのに4枚 入ってないのに呆れちゃったんですよねー。それで引けないと言われても「そりゃそうだ」としか言いようがありません。

 結局なにが言いたいかというと、それってやっぱり戦略構築ができてないんだなーと思いまして。
 たぶん読者の方にもいると思ったので、今回の記事に至った訳です。まあ今回はその前段階ですけどね。
 という前置きはおいておきまして、本題に入りましょうか。


 例えば今の例に挙げた思い出型アンリエッタループ(inはやて&すずか伝説のヒトデ使い風子 out氷華&インデックスx2)。
 これはどうやって勝つのでしょうか? デッキから読み取れるコトを1つずつ手順を踏んで説明しましょう。
 まず やりたいのは、アンリエッタ・ド・トリスティンによる回復ですね。ということはクライマックスをトリガーしなければ回復できません。なので圧縮してクライマックス率(=圧縮率)を上げる必要があります。
 クライマックス率を上げる方法は山札と控え室以外のカードを増やす必要がありますが、手札・舞台・クロックには上限があるのでストックか思い出を増やすしかありません。レシピを見る限り、思い出圧縮を選択したコトが分かります。
 そして場アドを取るデッキではありませんのでハンドアドを取るデッキだと分かります。そうでないと低パワーのキャラだけの構築では息切れしてしまいますので。そこでカードを見てみるとハンドアドを確保するカードは“ヴォルケンリッター”ヴィータはやて&すずかのみと分かります。
 ですが大半の思い出カードは1コストかかってしまうので、この2枚を使うとどうしてもコストが足りません(1ターンに使用するコストが4コストになる為)。となると肝心になるのはストックを確保するカード、つまり無類の甘党リンディ

 まとめると、

 1、アンリエッタを使うために圧縮率を上げる
   ↓
 2、手段は思い出圧縮
   ↓
 3、場アドを取らず、ハンドアドを確保。そのカードは“ヴォルケンリッター”ヴィータはやて&すずかのみ。
   ↓
 4、ハンドアドを稼ぐためのストックは無類の甘党リンディで補う。

 という一連の流れが見えてくると思います。
 レベル1のカードは5枚、レベル2のカードは実質1枚ということでこのデッキはかなり行動が一貫しているコトが分かりますよね。となると序盤から終盤までの行動は同じようなものになるでしょう。
 この流れを見えてない場合、このデッキを改造することはオススメできません。なぜなら前置きの誰かさんのように改悪することになるからです。

 この流れを見て無類の甘党リンディを抜くことはあり得ません。何故ならそれを抜くということはストックを稼げなくなるということであり、ストックが稼げないということはハンドアドを稼げないということであり、ハンドアドを稼げないということは思い出圧縮ができなくなり、思い出圧縮ができないということはアンリエッタの回復が使えないということ。
 つまりはコンセプトブレイクな訳です。修道女インデックス等はいわゆるモブキャラのようなカードならまだしも、骨格をなす無類の甘党リンディを抜けるハズがありません。
 ただまあ、それを理解した上で改造するなら別にいいんですけどね。無類の甘党リンディの代わりにストックを稼ぐか、“ヴォルケンリッター”ヴィータはやて&すずかも一緒に抜いてしまって他の方法でハンドアドまたは場アドを稼ぐか、それとも思い出圧縮は諦めてストック圧縮にするか。つまり、代替案が必要な訳ですね。そこまで理解しているのなら著者も別に止めはしません。

 例が1つでは分かりづらいので、もう1つ見てみましょうか。
 あー、公式ページ見て来ましたけど相変わらずヒドいですね。書き換えるのも面倒ですし、代わり映えしませんがブログで紹介したデッキにしましょうか。
 悩みましたが無難に宇宙人デッキにしましょうか。これは著者のデッキじゃないですしね。それにテンプレですし。

 このデッキの勝ち筋を見てみましょう。まず目を惹くのは夏祭りの長門ですね。簡単に早出しをすることができ、CXシナジーも優秀。中盤以降で使える優良なアタッカーです。
 その夏祭りの長門の早出し条件を見てみますと2体目以降は圧殺する必要があります。CXシナジーも使うので手札消費が激しくなるでしょう。ということはレベル2の時点でかなりのアドを取得している必要があります。どうやってアドを稼ぐのかと言えば堅固なアタッカーとサーチですね。具体的に言えば前者はレベル0の長門 有希、レベル1では待機モード長門他、後者は宇宙人 長門&朝倉&喜緑です。
 しかし基本戦力はそれでいいとして、それらのカードが引けなかった時はどうするのかを考える必要があります。ドロー数の多いレベル1ではともかく、レベル0ではそれが顕著になりそうです。それらの対策としてサブアタッカー台頭しているのは温泉のハルヒ朝比奈 みくるですね。

 これらをまとめると、

 1、夏祭りの長門の早出しを念頭にメインアタッカーに据える。
   ↓
 2、アド確保に必要なのは堅固なアタッカーとサーチ。具体的には長門 有希待機モード長門他、宇宙人 長門&朝倉&喜緑
   ↓
 3、基本的なキャラは2の通りでいいので、想定すべきは不測の事故。それを防ぐサブアタッカーが必要。

 となります。
 まあ この場合は思い出型アンリエッタループみたいに3→2→1という順番ではなく、2→1または3→1という枝分かれした流れになるんですけどね。ちょっと分かりづらいかもしれません。
 つまりは思い出型アンリエッタループの場合は4がなければ3が成立しないのに対し、宇宙人デッキは3がなくても2が成り立ちます。ただまあ、2か3のどちらかがないと1が成立しませんので『枝分かれ』と表現した訳です。二股と言ってもいいでしょう。

 この流れを見て、抜いてはイケないカードが見えてきたでしょうか? まあ流れさえ見てしまえば、おのずと見えてくるモノですけどね。
 肝心なのは『これを自分でできるようになって欲しい』ということです。
 上の2つの例をみて、戦略の流れが見えれば抜いてイケないカードと抜いてもいいカードが見分けられるというのが分かってもらえたと思います。ということは戦略の流れさえ見えてしまえば、レシピを見てデッキを使いこなすどころかレシピ改造も自由自在になるわけです。

 流れを見るにはまずフィニッシャーを見つけてください。例えのアンリエッタ・ド・トリスティン夏祭りの長門です。
 そして次に『どうすれば そのカードを最大限 使えるようになるか?』を考えます。そのデッキの中にはフィニッシャーを最大限に活かすカードや工夫が必ず入っています。それを探し出しましょう。それから『場アドを稼ぐのか、ハンドアドを稼ぐのか』ということも重要です。繰り返しますが、このどちらかを確保できない場合は息切れするので。例えの思い出圧縮、そして“ヴォルケンリッター”ヴィータはやて&すずかであり、アド確保……つまり長門 有希待機モード長門他、宇宙人 長門&朝倉&喜緑です。
 そのカードや工夫が単体で問題があるのならば、問題を解決するカードが必ず入っています。これも絶対に見つけ出しましょう。例えの無類の甘党リンディです。

 これらのカードが根幹をなすカード達です。自信がある時以外はこのカードをいじらないでおきましょう。
 それ以外がいわゆるモブキャラのようなカードです。これはいじって問題ありません。
 出てこなかった温泉のハルヒ朝比奈 みくるはなんなのかっていうと、どうでもいいカードに分類されます。必要なのはあくまで“引けなかった時のサブアタッカー”であり、温泉のハルヒ朝比奈 みくるの2枚じゃないんですよねー。ここら辺は説明しづらいんで経験を積んでくしかない訳ですが……。

 今回はこんな感じですかねー。本当は戦略構築について語りたかったんですが、どう考えても構築ができるなら読み取りもできますしね。簡単な方からやらないと……ってのは感じます。
 戦略構築は上級者に上がるためにどーしても必要な項目です。これは絶対に抑えておいてください。

 次回→戦略の流れを作り出す戦略構築
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上級者……

今回の記事を読むと「デッキの軸になるカードは積め」というようなニュアンスが伝わってくるのですが(汗) 実際は違うとは思いますが、記事の冒頭の流れからそう伝わってきてしまいます…まあ、とりあえずわからなかったら軸は積めと言いたかったなら話は別ですが……軸になるカードでも積まないことはありますからね~。そこら辺で記事を読んだ方に誤解を招くかもしれないと思ったので、コメにしました。違ったらすいませんm(__)m


それで、本題です。上級者の定義ってどうお考えですか?今回の記事のように、自分で構築できるようになってからですかね。ただ、デッキ構築にはそれなりの経験が必要ですからね…… って本題短いwww

Re: 上級者……

 『デッキの軸となるカード』の定義がイマイチ分かりませんが、例えのリンディや長門有希のことを言っているのならこれらを抜くことは ほぼありえません。これらを抜く場合は記事にも書きましたが代替案が必要になります。代替案が必要になるということは戦略の流れを把握する必要がある訳で、それを読み取れるようにしましょうってのが今回の記事です。

 上級者の定義……著者的には「最善を選べるプレイヤー」ですかね。6割と4割なら前者を選ぶって具合です。
 まあtoaruhantouさんの定義でもいいんですが、個人的には曖昧な気がするんですよねー。

No title

自分も思い出アンリエッタ使わせていただいてますが、
さすがにヴィータとリンディは4枚必須でしょww

扉を毎ターン一回トリガーするってきまってるならわかりますが、
さすがに手札補充も出来ないしクロックにおいたリンディも回収できないですし・・・

レシピ見てこれだけは抜けないってカードを見抜くってレベルじゃないですよww
エレベーターのアスカを4枚以下でデッキに採用する人がいますか?って
話ですよね~

パワーで勝てない→回収でアタッカー補充しかないって分からない→初心者だっておもうんですよね~
「アタックすれば勝てる 運ゲー運ゲー」とかいってるやつは本当にこのゲームしないほうがいいと思うんですよね(笑)

No title

うまく伝えづらいのですが、冒頭の「4枚 入ってないのに呆れちゃったんですよねー」あたりの発言からそのカード(軸)を4枚積むべきというニュアンスがまず伝わってきます。これはそのデッキ(そのカード)には当てはまりますが、他のデッキ(カード)には当てはまらないかもしれません(3積みでいいデッキとか)・・・そして、それ以下の記事にて、他のデッキも視野に入れた解説がありますが、その切れ目があいまいで、最初の4積み云々が他のデッキにも適用されるようなニュアンスで伝わってくるのです(汗)つまり、例と全体的な解説の部分で、こんがらがってしまいますと言いたいのですが・・・伝えずらい(泣)文章下手なのですいません
軸になるカードというのは、記事で言う外せないカードですね。外せない=4積みではないですが、そういう風に伝わってきますと言いたかったんです;;
というかこんな細かいとこ指摘してすいません・・・

ビークルさんの回答を見て、「プレイヤー」と「デッキビルダー」ではまた違うんだなと思いました。私のは「デッキビルダー」についてですね。ビークルさんの「最善を選べるプレイヤー」だと、どっちにもあてはまりそうですが。

Re: No title

 >RYOさん

 あ、そういえば前に使ってるって言ってましたね。他の方にも使っていただいてるようで、結構 嬉しかったりしますw
 そうなんですよねー。ヴィータとリンディは4枚 必要ってなんですよねー。

 確かに言動は初心者っぽいんですけど、初心者がアンリエッタループ使うか……って言われると「うーん……?」って感じなんですよね。古参の初心者なら分かるんですけど……。アンリエッタループはそれほどマイナーというか。
 まあ、究極的に言ってしまえばテキトーにキャラ突っ込んでソウル+2を張ってれば ある程度の勝率が確保できてしまうのがこのゲームなんで、生粋のWSプレイヤーはしょうがないかもしれません。他TCG参入組はまずアドを取りに行きますけどw

 >toaruhantouさん

 あー、なるほど。確かにそうですね。一応[はやて&すずか]は3枚なのですが、まあこのカードが魔法持ち回収キャラだったら4入れてますから、そうかもしれません。
 ただ、ほとんどのカードは4枚いれても構わないと思います。大会上位に行くレベルまでの構築を望むなら1枚1枚に気を使う必要がありますが、フリープレイ程度でしたら1枚変えたところで何が変わるという訳でもありませんし。例えば[意地っ張りアリサ]クラスなら3枚も4枚もそれほど変わらないってことで。それ以上の調整は上級者~でも語ったし いいかな、と。

 ちなみに呆れた発言は「アラーム発動できない(=引けない)」と言ってきたのに「4枚いれてないの!?」という驚きです。いや引けないんだったら増やそうよ、と。しかも4積みのレシピを提供したのにも関わらず……ですから。
 著者的にはこれ以上の意図はないんですが、上記の通り ほとんど4積みで問題ないと思ってるのでまあ勘違いしても問題ないですかね。上級者~の構築記事をリンクする必要はあるかもしれませんが。

 勘づいてる通り、最善を選べるプレイヤーってのは構築も含みます。例えば[和洋折衷クド]を入れるくらいなら代わりに入るのはいくらでもあるし、もし使うにしても そのカードでしかできない状況を作り出せるデッキを作れる……ってのが構築に対する意味になります。
 個人的にはデッキビルダーとプレイヤーを両立して初めて位あるプレイヤーだと思ってるんですよね。どんなすごいデッキを作っても初心者に容易く負けるようでは……と言った感じでしょうか。まあほとんどの場合は両立してると思うので、toaruhantouさんの言ったモノでも間違いではないと思いますけどね。

道のりは遠い

お久しぶりです。

自分は化物語を主に使っているのですが、今のデッキは以前記事で紹介していたデッキをかなり参考にさせてもらいました(汗)
そのとき、とりあえず出来る限り再現してみようと集められるものだけで作ってみたんです。
ですが、御察しの通り上手く回りませんでした…。
要は、「どれが重要なカードか」とか、「なんでこれ入ってるのかな」とかが分かってなかったんですね~←
例えば、「蟹に行き遭った~」を集められず一枚も入れなかったんですが、L3が多く入ってるのってこいつの経験発動させるためじゃね?とかかなり遅いタイミングで気付いたんです(もちろん、他の経験も)。
最終的に、拙いですが自分流にアレンジしてなんとか見られるぐらいには出来ましたが(と思ってます)。
つまり、初心者ってなんかそういうよく分からないことしちゃうんですよ(汗)
自分も、「家庭の事情~」とか「朝が苦手~」とか、大事だよって言われたとこしか押さえてなくて、全体のバランスとかニュアンスとかを理解してなかったです。
…なにが言いたいかと言うと、今後もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします、って事なんですがw
早く初心者を抜け出せるように頑張ります。

Re: 道のりは遠い

 お久しぶりです。そして お久しぶりになってしまって、申し訳ないです;;

 あー、化物語ですかー……。
 あれは前にも言った通りもらいものなんですが、信じられないぐらいきわどい調整の上に成り立っていて下手に手を出すと改悪になるレベルなので、著者でも構築に手を出せないって感じだったんですよねー。重要度をつけるとほとんどが10点中10点と言っても差し支えないレベルです。初心者の方が改造して(揃わないのも含めて)扱うには難しいデッキだったかもしれません。

 カゴテリが上級者~なんで初心者を考慮した説明になってないんですよね。初心者から上級者までと謳ってる当ブログなんで説明したいのは山々なんですが、全部のカードを説明するとすっごく長くなってしまうのである程度は省かないとダメなんですよね……。コメントを受けて「いっちょやったるか」と少し思わないでもないんですが。
 特筆した3枚ですが、おっしゃる通り「分かりづらいけど重要なカード」を抜き出した結果がアレになってます。蟹は「言うまでもなく重要なカード」に分類したので説明を省いたのですが、やっぱり分かりづらかったですね……。いやはや申し訳ない。

 「どこが分からないか」というコメントは大変貴重なので何かあれば気軽にコメントしてください。とは言っても本人も「何が分かってないのか」というのが分かってない場合が多いので、かなり難しい注文をしてますが……。
 こちらこそ今後もよろしくお願いします。

ビークルさん風邪治って良かったです。

アジアです。
ビークルさん風邪治って良かったです。(^O^)
質問があるのですが、ヴァイスシュヴァルツは海外展開って知ってるんですか?
ディスガイアの米版をみたことあるんですが…………

Re: ビークルさん風邪治って良かったです。

 復帰遅れてすいません;;
 さすがに海外は知りませんね……。ちなみに日本に売ってた外国語版は英語のディスガイアTDだけです。

No title

思い出型アンリエッタループにおける無類の甘党リンディは複数回使う必要のあるカードだと思うので4枚積みしないのは得策とは言えないですね~

レベル0から使うレベル2カードって珍しいですねww

必須カードを4積みしないで引けないというのは確かにおかしく感じます。

無類の甘党リンディのように4積み確定だと断言できるカードならいいんですが何枚投入するか判断が難しい時もありますよね~

自分のデッキ構築は1枚引きたいカードが3枚で2枚以上引いても強いカードは4枚入れるという感じなのですが、著者さんはどうでしょうか?

その判断が的確に出来るようになるのが上級者という事なんでしょうかね~

宇宙人において朝比奈みくると温泉のハルヒ入るのかなと思ったりします。

純正の宇宙人ならいつもの長門や観察者 長門が入るし、サムデイと両手入れたタッチ赤型なら両手が入りますよね。

いつもの長門があればパワーではまず勝てるでしょうし相打ち入らない気がしますね。SOS団も少ないですし…

タッチ赤型なら色条件的にワンチャン入りますかねww それでも両手だけでなんとかなる気もします。

朝比奈みくるはなくてもどうとでもなる気がしますね。

それより宇宙人入れた方が強く感じますww

No title

自分も必要なカードとかを見抜くのが苦手なのですが、記事を見て見抜く力を付けないといけないと実感しました。 そうでないと、構築を変えることが難しいですし。 記事にあったリンディ等が4枚積んでないには友達のサムデイぶっぱにサムデイが2枚しか入ってなかったレベルに驚きを隠せないですが・・・(サムデイの理由を聞いたら何となくと言ってました)

ハルヒなら任せて下さい。お願いしますm(__)m

純宇宙人に温泉ハルヒや星に願うみくるは入りません。それ入れたら純じゃなくなりますしww しかし、赤を混ぜるなら温泉ハルヒは必須です。花束より優先ですね~。ここら辺はハルヒを煮詰めてた時に実感してます。まあ、優秀な温泉ハルヒが“純宇宙人”という制約の無くなったハルヒデッキに入らない方が考えづらいですがww パンプ対象云々よりも、相討ちがしたいんです。宇宙人軸ハルヒは相手を倒せるほどパワーの高いレベル0いないですし… 色合わせにも使えますしね~。また、最悪パンプ対象が長門有希にもできますしね。

星に願うみくるは世界の中心でもいいんですが、緑の色合わせですかね。緑入れなくても個人的には星に願うみくるを優先しますがw 理由は実戦であったことなんですが、相手が先にレベル1になって、こちらレベル0の時に、普通自分から殴りにいけないんですよね。でも、星に願うみくるのパンプにより一体倒しながら殴りに行けるんですよ。ここが世界の中心にない魅力ですね。



話すと長くなるのでこの辺で。あくまで一意見ですが、参考程度に。また何かあったらコメントしますがww

Re: No title

 >国仕さん

 1枚引きたいカードは3枚、2枚以上引きたいカードは4枚。その考えで良いと思います。記事でそのことを言及してないのは『4枚必要なカード』を見破れなくて3枚以下にするぐらいだったら4枚積んでおけ、とそういう話です。ここら辺の詳しい話は上級者~の『大会用のデッキとは』で書いたので省きました。

 宇宙人デッキにおいて必要な序盤の行動は『舞台制圧』ではなく『アドの確保』……ということを念頭においていただいて、

 温泉のハルヒ]についてですが、[いつもの長門]とは仕事が違います。
 [いつもの長門]の仕事は[長門 有希]を超えてくるアタッカー……例えばフェイトやら[夢への一歩 涼]やらの排除です。レベル0で相手のアタック回数を制限できる上に、こちらの被害も少なくするのがメリットです。デメリットとしてパワーが標準以下なので殴り返しに弱いことが挙げられます。
 [温泉のハルヒ]は相手のフロントアタックを躊躇わせ、アドを確保するのが仕事になります。レベルパンプがあるタイトルには動きが制限されますが、それはネオスタン環境なので読み取れるでしょう。また事故が起きても単体で仕事ができるという点において[いつもの長門][観察者 長門]と差別化ができます。

 あと記事ではああ言ったものの朝比奈みくるはタッチ緑において準必須カードです。キャラ事故において単体(厳密には単体ではありませんが)でどうにかできるのはこのカードだけなので。

 あとはtoaruhantouさんがおっしゃってる通りで良いと思います。付け加えるなら両手では場アドが守れませんので普通は温泉のハルヒが優先されます。

 >銀の人形さん

 己を知り、敵を知れば百戦危うからず。と誰の言葉か忘れましたが、やはり『知る』というコトは大切ですね。
 自分が成長したかどうかの目安として、1か月前の自分のデッキレシピを見る……という方法が挙げられます。それで「この構築ありえない!」と思えたなら成長している証です。穴に入りたくなるほど恥ずかしく感じたなら著しく成長しています。自分のデッキをメモして頑張ってください。

 >toaruhantouさん

 宇宙人単(純宇宙人と区別してるのではなく、準宇宙人とかぶるのでこう言いますが)で『宇宙人以外入らない』という思考な危険ではないでしょうか。ファンデッキならともかく、真剣に組むのなら少なくともキョン妹は候補に入るハズなので……。
 あとはだいたい同意ですね。さすが経験者の言うことは違う……と言ったところでしょうか。

No title

>あとはtoaruhantouさんがおっしゃってる通りで良いと思います。付け加えるなら両手では場アドが守れませんので普通は温泉のハルヒが優先されます。


フォローありがとうございますwそういうつもりではあったんですが、明言忘れました(汗)両手より温泉とは言っても理由書くべきでしたね・・・


>宇宙人単(純宇宙人と区別してるのではなく、準宇宙人とかぶるのでこう言いますが)で『宇宙人以外入らない』という思考な危険ではないでしょうか。ファンデッキならともかく、真剣に組むのなら少なくともキョン妹は候補に入るハズなので……。


すいません。大会向けでガチで作ると宇宙人単ではなくなると思っているので、そういう記述になりました。フリプ用ならファンデッキですね~。大会で宇宙人単のレシピありますが、どうしてもいつもの長門のせいで宇宙人以外入りにくいですし・・・・下手すればキョンの妹すら入れてない人もいますよwwまあ真剣に組むなら、いつもの長門外して、レベル0は多色にしますかね~となるとだんだん2色に近づいて行くので、バランスが大変です。まあ、ファンデッキじゃないなら2色、3色使っちゃいますしww

Re: No title

 あー、確かに宇宙人単は組んだことないんですが、ガチは厳しいですかね。扉入れられないし、決定力ないし、事故率上がるし……。メリットは序盤の制圧力が高いぐらいですかね。となると、どうしても多色になってしまいますか……。
 こちらこそ失言、失礼しました。

結果報告(^-^)/

WGP地区大会名古屋の結果を一応報告します。
2勝2敗でしたorz ソウルゲー強いですねw ハルヒで出ましたが、そろそろ新デッキ作りたいと思います…上位にハルヒいましたが、個人的に新しいデッキで戦いたくなりました。新エキスパンションも出ますしね~さて、何にしましょうか……

Re: 結果報告(^-^)/

 お疲れ様です。
 やはりソウルゲーは強いですね。緻密な戦略を立ててもソウルぶっぱされたらオジャンですからねぇ……。
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。