スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『名前を呼べたゆたか』

 前回→『“頑張り屋さん”クド』

 このコーナーも連続更新。時間がないので、簡単なコーナーを連発してます(笑
 もう少し時間が取れればいいのですが……、多趣味なのでしょうがありませんね。
 更新速度は維持したいとは思っていますが、皆さんの期待には応えられないかもしれません……。

 さて、今回のカードは名前を呼べたゆたかです。
 絆持ちのソウルを+1します。2つ目の効果なんて知りません。
 まあ、皆さんの言いたいことは大体わかります。

 「だから何?

 っていうね。
 決まれば強い効果を発揮した前々回、ライバルが強すぎた前回に比べれば、あまりにもパッとしない能力です。
 そもそも場持ちが悪い絆持ちキャラのソウルが上がっても……って感じですよねぇ。
 ですが、ちょっと待ってください。
 このキャラが後列に並べばソウル+2です。つまり、絆持ちがソウル3になります。
 現在、ソウルが3以上なのは“唯我独尊”佐々美魔王マオくらい。
 それら2枚はコストが重いという欠点をかかえていますが、このカードなら最初に2コスト払うだけであとは全部ソウル3
 どうでしょうか? 強いカードに見えてきませんでしたか?

 スタンダード構築
 レベル0(21)
 学園長のさくらx4
 クールでカッコいい みなみx4
 竜召喚士キャロx4
 シルフィードx4
 雪風のタバサx4
 O(≧◇≦)人(≧◇≦)O 亜美&真美x1

 レベル1(12)
 桜内 義之x4
 “リーダー”恭介x3
 鈴&理樹x4

 レベル2(7)
 名前を呼べたゆたかx4
 エリオ&キャロx3

 レベル3(3)
 シャルロット・エレーヌ・オルレアンx3

 クライマックス(8)
 鈴と共にある日々x4
 タバサの秘密x4

 作った当時は、ネットで検索しても同類のデッキはないし、オリジナルデッキだぁーと思ってました。
 友人「これ、絆ビートだよね」
 絆ビートと検索すると、デッキレシピがわらわら。はい、その通りでございました。

 絆の数はなんと20枚。3枚めくって絆がある確率は78.4%もあるので、引き続けるのは容易でしょう。
 アンコールのキャラを出し、攻撃してストックを貯める。
 アンコールコストに絆の対象先のキャラ(以下、絆先)をアンコールコストにし、絆で回収する。
 これにより、絆を引く限りは手札切れを起こさなくなります
 これが絆ビートの強みです。

 え~と、目立ったギミックもないのでこれ以上は説明しようがないですね。
 短いですが、これで終わります。

 次回→『湖の騎士 シャマル』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。