スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の更新はお休みします

 最近はお昼辺りに昼寝をしているのですが、今日は眠いのに眠れないっていう事態に見舞われてとてもじゃないですが記事を書く気力がありません。定期的に横になって目をつむっているのですが……。
 ということで申し訳ないですが、本日はお休みとさせてください。
 無理やりに書くこともできなくはないのですが、それで明日の更新も滞るという悪循環になっては前回の二の舞ですのでやめておきます。

 そういえば、本のレビューとかって需要あるんですかね。眠くなるかなーと思って読書したらなんだかハマってしまって……w
 本の名前はソードアートオンライン。
 ネット小説に少し詳しい方は知っているであろう超有名な小説です。
 2002年から連載スタートして、2008年頃(だったかな?)に完結。その後は書籍化して、ネットでは読めなくなりました。
 いちおう書籍化する前に期間限定でテキストを配布しています。
 4部作で今は3部まで出版してますが、実は著者はテキスト版を持ってるので先は知ってるんですよねw
 それでも買ってしまいます。なぜか。
 ネットから書籍化という、全ネット小説家に夢を与えた人物にささやかながら資金援助……というのもあるのですが。
 やっぱり内容が面白いから買ってしまいますね。
 読者を惹き込ませる描写力、作り込まれた設定、魅力的なキャラクター。
 ネット小説生まれとはいえ、他の作家さんには引けをとらないと思います。

 肝心の内容は、一言でいえば「ゲームの中に入ってサバイバルゲーム」ってのが一般の人が理解するのに適当な言葉ですかね。
 ジャンルは未来SFで『VRMMO(ヴァーチャルリアリティ・マシヴィリー マルチプレイヤーオンライン)』っていう最近確立されたモノです。
 VR(ヴァーチャルリアリティ)を説明するのは大変で……。ゲームの中を現実のものとして体感できる、とでもいえばいいのでしょうか。説明に困ります。
 3D映画ってあるじゃないですか。あれをゲームにした感じですかね。操作にコントローラーは不要で、現在のゲームではキネクトが一番近いです。足を踏み出せば前進できる、みたいな。
 MMOはオンラインゲームのことですね。多人数参加型オンラインゲーム、というのが正しいようです。
 つまりVRMMOっていうのは3Dのオンラインゲームに入ってプレイするゲーム……という解釈ですかね。

 それで内容は開発者によってログアウト……つまり現実に帰還することができなくなったという設定です。
 ヘルメットのようなものをかぶって仮想空間を疑似体験するのですが、ゲームオーバー……HPが0になるとそこから高圧電波がでて本当の死になります。ゲームから脱出するには100階あるダンジョンを攻略してクリアするしかありません。
 舞台となるVRMMOはファンタジーゲームながらソードアートという言葉通り魔法は存在せず、剣や槍、斧や弓といった原始的な武器で戦います。せっかくの3Dなのに魔法で動かずに遊んだらせっかくのVRが勿体ない……ということらしいです。ゲーム開発者いわくw
 ちなみに魔法は3巻で出てくるアイブヘイムオンラインというゲームから登場します。銃火器は5巻のガンゲイルオンラインですね。

 主人公は最前線に立ち続けるソロプレイヤーです。
 ギルドなどのグループに入らず、片手剣を使うのに盾は使わず。周りとは一風変わったプレイヤーですね。
 これ以上はちょっと彼の魅力はネタバレなしでは伝えられません……。

 えーと、少し書くつもりだったのがだいぶ長文になってしまいましたが、厨二なドシリアスなライトノベルを読みたければ著者的にはこれ一択というぐらいこの本は超オススメ。
 テキストですでに完成してるので「筆者が書き切れなくて次の本が出ない……」ということもなく将来性アリ。ただ、出るのは4カ月間隔ですけどw
 「これはゲームであっても遊びじゃない」が売り文句のVRMMO。興味があればぜひ立ち読みしてみてくださいw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ラノベもかなり好きなのでソードアートオンラインも読んでみたいんですが、多趣味なもので時間が……

そいえば名前の件ですが、lとかを使わずに名前を書いたって言うのは、ビークルさんが初めてですねw
「true tears」っていうアニメが好きなので、「トゥルー」と「ティアーズ」からそれぞれ数文字引っ張り出して組み合わせた、というのが名前の由来です。

昔から平仮名だけのIDとかニックネームが好きだったので、これを思いついたときは感動したものですが、オンラインなんかで使ってると「打ちづれーよ!!」って不評なんですよねw
や行小文字ならともかく、あ行小文字を2文字も使っている&カタカナじゃなくてひらがなで書く、という分かりづらさ・書きにくさは一級ですねww

了解しました(*_*) 次回の更新まってます!

本のレビューとかいいですね笑 レビューとか見るの好きなので( ̄∀ ̄)

ソードアートオンラインですか、本屋で見かけて「オンラインゲームが元ネタなのか」と思い買うのをやめた記憶があります笑

面白そうなので買ってみる事にします! ではでは

コメントありがとうございます

>トゥルティさん
> ラノベもかなり好きなのでソードアートオンラインも読んでみたいんですが、多趣味なもので時間が……

 やっぱり時間ですよねー。まあ暇な時に本屋へ行ったらチラッと見てみてくださいw

> そいえば名前の件ですが、lとかを使わずに名前を書いたって言うのは、ビークルさんが初めてですねw
> 「true tears」っていうアニメが好きなので、「トゥルー」と「ティアーズ」からそれぞれ数文字引っ張り出して組み合わせた、というのが名前の由来です。

 そうなんですかw
 けっこうキーボードって面白いですよ。例えば『TSU』で『つ』になることは有名ですが、『TSA』だと『つぁ』になるんです。『LKA』で『ヵ』になったり。
 true tearsですか……知りませんね。もともとアニメは疎いですけどねw

> 昔から平仮名だけのIDとかニックネームが好きだったので、これを思いついたときは感動したものですが、オンラインなんかで使ってると「打ちづれーよ!!」って不評なんですよねw
> や行小文字ならともかく、あ行小文字を2文字も使っている&カタカナじゃなくてひらがなで書く、という分かりづらさ・書きにくさは一級ですねww

 あぁー、最初は打ちづらかったですw でも1回 理解しちゃえば後は慣れるかなぁー。最初の頃は無意識に『無変換』も一緒に押しちゃって何度も修正したものですw
 そういえば著者の名前を間違えられる率もかなりのものですよ。ビーグルやらベーグルやらw

>まさゆさん
> 了解しました(*_*) 次回の更新まってます!
> 本のレビューとかいいですね笑 レビューとか見るの好きなので( ̄∀ ̄)
> ソードアートオンラインですか、本屋で見かけて「オンラインゲームが元ネタなのか」と思い買うのをやめた記憶があります笑
> 面白そうなので買ってみる事にします! ではでは

 今日は更新……できるはず。まあ大型のネタは[バナナパフェ]で出尽くした感がありますが……。
 今回のレビューについて、本当は数行紹介して「もっと紹介見たい?」という予定でしたが、いかんせんVRMMOっていうジャンルがマイナーなのでそっから説明しなきゃいけないんですよね。ネット小説ではメジャージャンルの一つなんですが……(´・ω・`)
 ちなみに○○オンラインってタイトルだと9割型VRMMOだと思っていいと思います。書店で○○オンラインはソードアートオンライン以外に見たことありませんが、ネット小説ではそうですw
 これでソードアートオンラインファンが増えると嬉しいです。読んだらぜひ感想お願いします~。

No title

はじめまして

今までも読ませてもらいましたが

趣味はラノベ読書なので

僕が一番お勧めするソードアートオンラインと

聞いて書き込んでみました

一巻を読んだときに感動して涙がでましたから

ビークルさんも知っているとはすごくうれしいです

ありがとうございます

コメントありがとうございます

 はじめまして、ビークルです。

 ソードアートオンラインはいいですよね。今回はレビューというよりはVRMMOの説明になっちゃいましたけどね。詳細を語りたいのは山々ですが、ここを理解しないと何を言ってもしょうがないですし。
 著者は4回くらい読みましたよ。ソードアートオンラインは4部作(ソードアートオンライン、アイブヘイムオンライン、ガンゲイルオンライン、アリシゼーション)ですが、4部目は読むのに1日中読んで3日はかかるという大容量なので読むのに苦労しますけどねw 1部目の4倍くらいあるので4部目は4巻くらい使うかもしれません。

 またのコメントをお待ちしています。
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。