スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バナナパフェ』+『動物大好き響』

 前回→『断罪者ネモ』?

 なんかアクセス数がすごい増えてるのにコメントが増えない(´・ω・`)
 アクセス解析を見てみると……
 123→137→142→143→172→180→今日
 いやー、1週間前から昨日の6日間でアクセス数1.5倍になりましたね。
 120から180って数字を見て「不一致大文字から一致大文字になった!」と思った著者は完全にポケモンに毒されてるw 270になったら晴れ一致大文字になるねーって話題についてこれる方は限られるでしょうね(´・ω・`)
 もうポケモンで独立ブログ立ち上げようかなぁー。でも語りたくても時間が足りないですね。残念。

 メール貰いました。
 『バナナパフェのデッキ作ってください!』
 著者「( ゚Д゚)…………」
 思わず、こうなってしまったのも仕方ないと思いたいですw
 いやー、著者もネタデッキの第一人者として過去に1回バナナパフェは挑戦したんですよ?
 もっと言うならやりこみ大将みゆきを混ぜたデッキを考案していたので、同族の方は分かると思いますが……。

 無理!

 とすぐに放棄するぐらい、難易度がパないっす。
 まあやりこみ大将みゆきは抜きにしても最大の壁として処刑が挙げられます。
 全く意識したことない方は「え。効果が全然違うのになんで?」と思うかもしれませんが、高コストイベントとして処刑の壁はヤバいです。幻想猛獣セカンド・インパクトでデッキを組もうとした方も同じ事があったでしょうが、作ってみて悪くないデッキができるとしますよね。
 でも処刑を入れればもっと強いデッキができるという(´・ω・` )

 他の高コストイベントと違って、手札の心配が全くいらない超回復カードがチート過ぎるんですよね。その性質上ストックさえあれば数ターンの間は連発も可能という鬼畜っぷり。前にどこかの記事で「イベントは手札コスト払ってる」って言いましたが、処刑だけは例外。だって処刑うつとハンドオーバーなんてザラなんだもん(´・ω・` )
 処刑を抜いてバナナパフェを入れる差別化ポイントとして、

 ・処刑を撃つ必要がないくらい潤沢な手札がある。
 ・15コストたまれば処刑を2回うつ前にバナナパフェが3回うてる。つまり1回程度のバナナパフェではあまり使う意義がない。
 ・せっかくキャンセルされないんだから高ソウルがいることが大前提。いないなら処刑で数ターン耐えて数なぐった方がダメージになる。

 という点が挙げられます。なんという無理ゲー。
 まあ一応 考えたんですけどね。昔と違って知識量もカードプールも全然違いますし。
 というわけで以下レシピ。

 スタンダード
 レベル0(12)
 天才魔法剣士x4
 ナイスバディ・エトナx4
 天海 春香x4

 レベル1(14)
 地獄に堕ちてきた中学生フーカx4
 天然色 響x4
 天使長 フロンx2
 すべてあたしのモノx4

 レベル2(12)
 “魔王の妻”濃姫x4
 動物大好き響x4
 バナナパフェx4

 レベル3(4)
 “慟哭スル魂”織田 信長x4

 CX(8)
 Next Lifex4
 1ドロー+2000CXorx4

 候補
 ・仲直り→CXを戻すイベント+天然色 響を回収するカードとしてはなかなか。ただしレベル1で使う色が増えるので安定はしない。
 ・カウンター→無理やり突破してくる相手には欲しい。しかし枠がないのも事実。
 ・無限書庫司書長ユーノ“魔王の妻”濃姫を置いたり、クロックのバナナパフェを回収したりと何かと使いやすい。ただし応援を置けないのが懸念事項。

 詳細は『動物大好き響』にて。

 簡単に説明しますと、
 クロックフェイズに“魔王の妻”濃姫を置きます。
   ↓
 クライマックスフェイズに天然色 響をチェンジ。
   ↓
 Next Lifeを置いて動物大好き響のCXシナジー発動。クロックの“魔王の妻”濃姫を舞台へ。
   ↓
 アンコールステップで“魔王の妻”濃姫をチェンジ。
   ↓
 レベル1の場でレベル2の動物大好き響とレベル3の“慟哭スル魂”織田 信長が揃ってる!

 とまあ、こんな感じのコンボです。
 今回のデッキはこれに加えまして、相手の控え室のクライマックスを全て山札に戻すというギミックを加えています。強制的に圧縮率を上げる訳です。
 これをやると……、

 ・ひたすらダメージがキャンセルしまくるので相手はレベルの高いキャラが出せない。
  →ということはこちらのキャラが倒されない=場アドが大量に取れるのでイベントの手札コストを確保!
  →さらに“慟哭スル魂”織田 信長のマーカーがカンスト。3キャンがやりやすい!
  →相手は場アドを取られるのでクライマックスを張っての高ソウル攻撃がしにくい=勝負が長引く!
  →勝負が長引けば、アタックで自動にストックが増える=ストックを多く確保!
 ・相手は圧縮率が高いのでキャラを引きにくい=与ダメージが少ない!
 ・相手は圧縮率が高いのでアタックでクライマックスを噛みやすい=相手のストックに負荷をかけられる!

 というメリットが得られます。
 あとはこちらの準備が整うまで相手にはキャンセルしてもらって、準備が整ったらバナナパフェを撃ってアタックするだけの簡単なお仕事です。
 まあキャンセルしなかったとしてもダイレクトアタックの“慟哭スル魂”織田 信長のソウルは3~6というぶっ飛んだ数値なので、それはそれで問題ないとも言えます。Next Lifeを張った動物大好き響もダイレクトアタックでソウル4もありますし。

 ただバウンス(特に風)がある相手、ウィニー、なのは動物デッキの立ち回りキャロヴォルを使ってデッキ試作のようにレベル1でも易々とパワー1万越えしてくるデッキは苦手です。というか相手にしたら負けます。
 またコンボ不成立でも死亡フラグ。
 つまり安定しない。

 やっぱりバナナパフェは面白いんですけど、難しいカードですね。
 これはまだまだ思考の余地がありそうです。

 次回→『バナナパフェ』 in スポーツ処刑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ネオスタンしかやらない私ですがスタンに目を向けると面白いデッキがたくさん組めますね。
ネオスタンメインといえども、プール自体はかなりの量がありますからね。狭い視野では考えられない面白いデッキが開発されていくのは見ていて楽しいです。

いつもこのブログは拝見しているのですが確かにコメは少ない気がしますww
閲覧数は多いのに・・・
いつか晴れ一致文字、さらにはサンパワー晴れ一致文字の閲覧数になることを一読者として願っています。
(次は何になるんだ・・・?眼鏡サンパワー晴れ一致?w


コメントありがとうござます

> ネオスタンしかやらない私ですがスタンに目を向けると面白いデッキがたくさん組めますね。
> ネオスタンメインといえども、プール自体はかなりの量がありますからね。狭い視野では考えられない面白いデッキが開発されていくのは見ていて楽しいです。

 限られたカードプールでいかに個性的なデッキを作るかっていうネオスタンも面白いですが、広いカードプールで自由自在にデッキを組むスタンもいいですね。公式大会がないので敬遠されがちですけど。
 これからもこういうデッキを考えて行きたいなーと思ってます。よろしければお楽しみくださいませ。

> いつもこのブログは拝見しているのですが確かにコメは少ない気がしますww
> 閲覧数は多いのに・・・
> いつか晴れ一致文字、さらにはサンパワー晴れ一致文字の閲覧数になることを一読者として願っています。
> (次は何になるんだ・・・?眼鏡サンパワー晴れ一致?w

 お、ポケモン分かる方が早速w
 最近は3コメから1~2コメになって、著者のモチベーションが地味に落ちてたりw ランキングも徐々に上がってるのでありがたいんですけど、やっぱりアクセスよりはコメントの方が嬉しいですねぇー。
 それにしてもサンパワー晴れ一致文字だと405、メガネサンパワー晴れ一致文字で607ですか……恐ろしいw
 もっと大きくするにはサポートが必須ですね。悪だくみバトンとか手助けとか……w
 まあそれくらい稼げたら……全然 想像つかないですw とりあえずは晴れ一致文字を目指すところからですねw

No title

あら?
わたしがネタデッキで用意したディスガイアのデッキと、同じようなことやってるわあ。

No title

でも、人によって運用が違うから面白いですね。
二人でクライマックス戻しあったら、地獄絵図になりそうw

コメントありがとうございます

> あら?
> わたしがネタデッキで用意したディスガイアのデッキと、同じようなことやってるわあ。

 ΩΩΩ<な、なんだってー
 なんとも奇遇ですね。やっぱりクライマックスを戻す行為を繰り返してると、その利点も見えてきますよね。

> でも、人によって運用が違うから面白いですね。
> 二人でクライマックス戻しあったら、地獄絵図になりそうw

 あー。
 それは場アド取れない方が先に諦めてぶっぱするしかないですねw

No title

サンパワー解らない…(T_T)
真っ先に猛火が浮かびましたが、リザードンはもう古いっすかねェ…( ̄▽ ̄)

コメントありがとうございます

> サンパワー解らない…(T_T)
> 真っ先に猛火が浮かびましたが、リザードンはもう古いっすかねェ…( ̄▽ ̄)

 実はサンパワーを持ってるのはキマワリとリザードンだけなんです! 当然キマワリは一致文字なんて撃てないので、リザードンの話をしているっていうww サンパワーは晴れ状態でターン終了時にHP1/10を削る代わりに特攻1.5倍という強い能力ですw
 実はbwから夢特性なるものが出てきて、今までにない特性がいろいろ出てきてます。とは言ってもリザードンは配布で夢特性を遺伝できないので厳選は困難を極めるとか……。性格固定もできないので場合によっては伝説以上の難易度っていうw 初代御三家はフシギバナが葉緑素、カメックスはあめうけざらみたいです。

No title

↑別のとこで言っとけと思われるでしょうけど、ぴあを去年BW出る前に買ってたのですが、当たったのがフシギダネでした。
友人はヒトカゲ当ててたので、うらやましかったのですが今考えるとフシギダネ大当たりですよねww(ゼニガメって何?ペットショップに売ってたような・・・
実はkskアチャモも2匹もってるし(攻略本2冊勝ったら両方でてラッキー、内一匹は育ててもう一匹はめざ氷付けたいので放置)アナライズポリもいますww
課金商法クソ食らえと思ってる一方ですっかりゲーフリもとい株ポケの下僕になってるのが嫌です・・・
でもバシャーモ昔から好きだったし仕方ないですよねw
ハイリンク乱数やる気でないな・・・

初めまして

「コメントが増えない」ということなので、今までROM専でしたがコメントをばw

過去にビークルさんが何度か挙げている通り、やはりアイマスは強いですよね~
ごく一部を除いて、音楽特徴をほぼ全員が持っているおかげで、特徴指定能力が完全なメリットとして働くという……
加えて他タイトルにありがちな、特徴・キャラデッキ(DC生徒会・なのはのフェイトデッキetc…)だとタイトル内でのプールが半減してしまったり、色が限定されてしまう、と言うこともなくどの色も自然と組み込めるのも強みだと思います。
最近だと高Lvが押され気味かなぁ(いわゆる早出ししかなく、フィニッシャー・回復がない)、と思っていたのも2で改善されるかもしれない………という、優遇されたタイトルだと思いますね♪

と言いつつも、今使ってて一番おもしろいのはゼロ魔ですw
こちらは最弱タイトルと言われるだけあって、とにかく負ける負けるww
でも個人的には、強いと言われるタイトルで勝ってもおもしろくないので、負けるたびに対策を考えて少しずつ勝てるようになっていくのが楽しくてたまりません^^


そういう意味では、ビークルさんも今までの型にはない「変則的」なデッキを結構作っているように感じますので、似た者同士かなぁ?と思います。
自分も型通りなデッキより、一見弱そうなカードに意味を見出だしていくタイプなのでw


結局ただの雑談になってしまいましたが、また目に止まる記事があればコメントしたいと思います。
それでは~

コメントありがとうございます

>ジルベルトさん

> ↑別のとこで言っとけと思われるでしょうけど、ぴあを去年BW出る前に買ってたのですが、当たったのがフシギダネでした。
> 友人はヒトカゲ当ててたので、うらやましかったのですが今考えるとフシギダネ大当たりですよねww(ゼニガメって何?ペットショップに売ってたような・・・
> 実はkskアチャモも2匹もってるし(攻略本2冊勝ったら両方でてラッキー、内一匹は育ててもう一匹はめざ氷付けたいので放置)アナライズポリもいますww
> 課金商法クソ食らえと思ってる一方ですっかりゲーフリもとい株ポケの下僕になってるのが嫌です・・・
> でもバシャーモ昔から好きだったし仕方ないですよねw
> ハイリンク乱数やる気でないな・・・

 いやー、どんな話題でも全然大丈夫ですw コメントこないなー?と思って待ちぼうけるとドンヨリしていきますけど、関係なくてもコメが来たら「コメキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」みたいな感じでテンション上がっていきますw 前にここら辺は記事にしようと言ってましたが、「ヴァイス関係ないな」と思って結局は放置なんですよね。記事にしようかなぁ……。

 フシギダネいいなー。著者がフシギバナを育てようと思ったんですが夢なんてもってないorzって感じでw リザもいいんですけど、キュウコンとセットになっちゃうんでステロや砂など弱点が多いんですよね。フシギバナだといい感じにカバーできて使いやすいですね。リザはハマったら火力やばいですがw

 加速アチャもいいですね。ジュカとラグはぶっちゃけハズレですよねw 昔は猿の劣化って言われてたのに、受け出しで簡単に抜かせる今はむしろ猿が劣化という出世っぷり。中途半端な素早さが解消されたおかげで、技範囲が広くて高火力のバシャは一気に強くなりましたね。
 アナポリも使いやすそうでいいですね。ヒトデマンの厳選すら諦める著者には厳選が大変そうですが……w

 任天堂の露骨さっぷりは半端ないですけど、任天堂もそれだけ必死なんですよね。wifiサーバーなんて実質タダで提供してるようなもんですし、資金提供してる方を優遇するのは仕方ないかなと思い始めてます。流石に子供のアイドルピカチュウまでも利用するのはやり過ぎ感が否めませんけどね。

>とぅるてぃさん

> 「コメントが増えない」ということなので、今までROM専でしたがコメントをばw

 わー、ありがとうございます! コメントが一気に増して、著者のバイト不合格で落ちてたボルテージが上がってきましたw

> 過去にビークルさんが何度か挙げている通り、やはりアイマスは強いですよね~
> ごく一部を除いて、音楽特徴をほぼ全員が持っているおかげで、特徴指定能力が完全なメリットとして働くという……
> 加えて他タイトルにありがちな、特徴・キャラデッキ(DC生徒会・なのはのフェイトデッキetc…)だとタイトル内でのプールが半減してしまったり、色が限定されてしまう、と言うこともなくどの色も自然と組み込めるのも強みだと思います。
> 最近だと高Lvが押され気味かなぁ(いわゆる早出ししかなく、フィニッシャー・回復がない)、と思っていたのも2で改善されるかもしれない………という、優遇されたタイトルだと思いますね♪

 やっぱりアイマス強いですよね! 今日のメールで「アイマスはミルキィの下」みたいなこと言われたので「トップメタはアイマスとハルヒです!」ってつっぱってきましたw アイマス使いませんけど!w
 アイマスは特徴統一の上で特徴関連が強力なんですよね。AB!のカードプールを広げた感じがアイマスですかねぇ。
 言われてみれば高レベルは押され気味ですね。[気まぐれ美希]も[歌の女神 千早]も安定して強くはあるものの、パワー面で強力かと言われると首をかしげてしまいますね。アイマス2でこれを強化されると超能力の二の舞に……w

> と言いつつも、今使ってて一番おもしろいのはゼロ魔ですw
> こちらは最弱タイトルと言われるだけあって、とにかく負ける負けるww
> でも個人的には、強いと言われるタイトルで勝ってもおもしろくないので、負けるたびに対策を考えて少しずつ勝てるようになっていくのが楽しくてたまりません^^

 ゼロ魔いいですよね! カードないですけど小説は好きです。
 この前あたったゼロ魔は[ルイズ&アンリエッタ]と[虚無のルイズ]で手札を増やしてソウル+2で殴るという斬新なソウルビートに会いましたw 確かに1コスト2枚回収っていうのはゼロ魔の特権ですよね。それを活かしたソウルビートには考えさせられるものがありました。
 ソウル2が後半に登場する関係で最初は小さいソウルでの殴り合いになりますが、ゲーム開始時は圧縮率6枚でリフレッシュ後はだいたい4枚まで上がるので本来は序盤から高ソウルで殴った方が有利なんですよね。レベルが上がって場アドを取られやすくなるので敬遠されがちですが、この戦法が使いやすいのはゼロ魔ぐらいですよねぇ。

> そういう意味では、ビークルさんも今までの型にはない「変則的」なデッキを結構作っているように感じますので、似た者同士かなぁ?と思います。
> 自分も型通りなデッキより、一見弱そうなカードに意味を見出だしていくタイプなのでw

 確かに変則的っていうのはいいですよね。ロマンがありますw
 強いデッキで勝つと「まあ当たり前だよね」って感じになりますが、弱そうなデッキで勝つと「そんな戦い方が!」と言われるのでちょっと楽しい気分になります。

> 結局ただの雑談になってしまいましたが、また目に止まる記事があればコメントしたいと思います。
> それでは~

 コメントありがとうございました! またコメントくださったら喜びますので、お気軽にどうぞ~。

No title

自分も趣旨はちょっとかわりますがカウンターディスガイアデッキ(黒リーグ仕様?)をやったことあります。
魔王マオのソウルがガン通りする様は快感ですw

コメントありがとうございます

> 自分も趣旨はちょっとかわりますがカウンターディスガイアデッキ(黒リーグ仕様?)をやったことあります。
> 魔王マオのソウルがガン通りする様は快感ですw

 [魔王マオ]は分かりますがカウンター……ですか? 気になりますね。
 ガン通りってことは、圧縮率低下系と組み合わせるんですかね。
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。