スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『劣化と差別化』について

 前回→『言ってることを信じさせる』ということ

 AB!の小説をちまちまと書いたんですが、オペレーショントルネードが遠い……orz
 前回と同じく3000文字ちょっとで進めたのは尺4分くらい。具体的には校長室に入るところ辺りまで。
 オペレーショントルネードまであと8分くらい。そこまでを二部にしようかと思いましたが、長くなりそうですね……。

 突然ですが、あなたが会社の人事だとしましょう。業務内容はデスクワークでいいですかね。
 面接にて全く同じスペックのAさんとBさんがいます。
 Aさんは定年までずっと働けそうですが、Bさんは数年後には何ヶ月かくらい休まないといけなく、それを機にやめてしまうかもしれなそうです。
 あなたはどちらを採用するでしょうか?

 男女差別を問題視したことによる女性の社会進出。そこには少なからず摩擦があるでしょう。
 それを減らす為にも女性が働く際に意識しなければいけないことがあります。それは妊娠と寿退社です。
 「君が妊娠で休暇を取っている間、誰が君の仕事をするんだい? 他の社員に押しつける? それとも新たにアルバイトを雇う? そんな非効率的なことをしなくても、君の代わりに男性のAさんを雇えばいいだけの話だよ」
 と、こう言われて何も言えないのでは雇われないのも当然です。「Aさんにはできないけど私にならできることがあります!」とか「病院でもちゃんと仕事します」とか言えば分かりませんけどね。
 会社だって分かってるんですよ、男女差別なんか意味がないって。実力で採用した方が良いんだって。
 15万分の仕事をする男性と20万円分の仕事をする女性だったら後者を採るのは当たり前です(例外はありますが)。
 しかし15万円分の仕事をする男性と15万円分の仕事をする女性だったら前者の方が良いのも当たり前です。
 まあ今の時代で「男性/女性だからどうこう」っていう古い考え方の企業は少ないと思ってますが、そこらへんを意識してる方はいるのかなーと思いまして。意識してるんなら全然いいんですけどね。職種によっては男性不利な所もありますし。というか男女以外にも生まれや環境の差ってありますしね。

 さて、ここからのテーマはBをデッキで使っといて「B使うくらいならA使った方がいいよね」って言われちゃいけないことです。
 例えばAを全力全開なのは、Bを戦闘服 なのは&フェイト&はやてとしましょう。
 で簡単な話「Bを使う理由って何なの?」ってことです。
 普通のなのはデッキにA枠でBを入れる必要性は全くないんですよね。
 Aはパワーアップする上に手札に加えるカードが選べ、さらにCXは扉であり同じCXシナジーを持っている“エース・オブ・エース”なのはが存在するので使いやすい。対してBはCXorイベントを引きやすいという利点しかありません。後者を採用することはまずありえないと言って差し支えないでしょう。
 「Bが活かせないデッキでBを使うこと」をBはAの劣化と言います。

 そこでWASやら魔法訓練などの軽量イベントを大量に入れたらどうでしょうか?
 軽量イベントを大量に引いての攻撃はAにはできません。このデッキならば「AよりBを使った方が良い」ってなりますよね。
 ここで初めてBというカードを使っても良い、ということになるのです。これをBはAと差別化したと言います。

 強いと言われるカードを使わない方はこの劣化と差別化を意識して欲しいのです。
 「B使うくらいならA使おうよ」って言われたら差別化ができていない証拠になるでしょう。それでは強くなることはできません。
 せっかくマイナーに手を出すのでしたらとことん拘ってみてください。何かが見えてくるかもしれません。

 短いですが、今日はこの辺で。

 次回→『パンプ対象の特徴を持ってない』について
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

理論がもろポケモンwww

差別化、上位互換、劣化…
自分の好きな奴がボロクソに貶されるのは如何んともし難いものがありますね~…
最も、だからこそ好きな奴を使い続ける…ってのはありましたけど><

さて本題。
今回の題となってる「差別化」ですが、少々定義が異なる気がします。
これは「役割が似通っている」際に比較された時用いるべきもので、今回の例で言うような2枚の場合はビークルさんが書いてる通りそもそもの役割が異なるので差別化にはならないかと。

例えば…「照れ怒りシリル」と「八神はやて」。
これ等なんか良い比較対象じゃないでしょうか?
基本性能は同等ですが、「はやて」のネームシナジー分八神の方に軍配が上がります。
ではその分劣っているシリルをどう活かすか?この考え方が「差別化」だと俺は思います。。。


しかしポケモン懐かしい…w
モンハンデビューしてからは全くやらなくなってしまいましたが…また今度やろうかしら~

コメントありがとうございます

> 理論がもろポケモンwww
> 差別化、上位互換、劣化…
> 自分の好きな奴がボロクソに貶されるのは如何んともし難いものがありますね~…
> 最も、だからこそ好きな奴を使い続ける…ってのはありましたけど><

 そうです、ポケモンなんですww
 例えば初代からブースターが不遇と言われてますね。ウィンディが大きな壁になります。そういえば今ではタイプではなく、技ごとに物理/特殊が設定されました。エビワラーとかいろいろと使いやすくなりましたよ。※例:火炎放射→炎特殊、炎のパンチ→炎物理。
 攻撃種族値は高いのに火力が高い技を覚えないせいで、火力はウィンディと同等、特殊耐久は若干上回るものと物理耐久は大幅に下回ってて、素早さもかなり負けてます。攻撃技の多様さ、特性の差異などあらゆる面で使いづらいと言われていますが……。
 それでもブースターを使ってる人はいるんですよね。愛らしさだけではなく、あくびやバトンタッチなどウィンディには使えない技で一生懸命に差別化してなんとか生き残ってます。「ウィンディ使えばいいじゃん」って言われちゃブースター使いとして名折れですからね。まあ著者はブースター育てたことないんですけどw
 そういうのが大事かなぁと思ってます。マイナー使いとしては。

> さて本題。
> 今回の題となってる「差別化」ですが、少々定義が異なる気がします。
> これは「役割が似通っている」際に比較された時用いるべきもので、今回の例で言うような2枚の場合はビークルさんが書いてる通りそもそもの役割が異なるので差別化にはならないかと。

 [全力全開なのは]と[戦闘服なのは&フェイト&はやて]は高ソウル、CXシナジーでの手札補充という点で非常に役割が似ています。ですがパワーを500高いからと言って何も考えずに[戦闘服なのは&フェイト&はやて]を採用してしまうと……という話です。パワー差は[スターライトブレイカー扉]や確実に回収できる助太刀という点で差別化になりえませんしね。ただ単に「手札補充ができるアタッカー」というだけで採用するなら[全力全開なのは]は上位互換に当たるので[戦闘服なのは&フェイト&はやて]は採用はありえませんってことで。それを役割が違うと言われてしまったら何も言い返せませんが……。
 それとこれは関係ありませんが、そういえば[戦闘服なのは&フェイト&はやて]って【唯一の手札補充ができるフェイト】なんですよね。これは新しいフェイトの可能性が見えたかもしれませんw

> 例えば…「照れ怒りシリル」と「八神はやて」。
> これ等なんか良い比較対象じゃないでしょうか?
> 基本性能は同等ですが、「はやて」のネームシナジー分八神の方に軍配が上がります。
> ではその分劣っているシリルをどう活かすか?この考え方が「差別化」だと俺は思います。。。

 そもそもそこまでシリルを使いたいならネオスタンな気が……w まあそれはさておき。
 否定的な意見で申し訳ないのですが、[照れ怒りシリル]と[八神 はやて]はやはり比べられないかなぁーと思います。
 というのも確かにネームシナジーが有効な[八神 はやて]が一見して有利に見えるのですが、そもそもネームシナジーは作品内にしかおらず、ネームシナジーを使うならスタンである理由がないんです。そうなると[照れ怒りシリル]は選択しにすら挙がりません。
 ネームシナジーを使わないとなると互いに差異はないので「どっちでもいい」という結論になります。なので比べられないっていうのが個人的意見です。

 そしてなんだかんだ言って差別化を考えてみましたw
 シリルのシナジーは[“2本の聖剣”トウマ&シリル]しかありません。一応コスト1でCXシナジーでドローしつつ10000になれるのはこのカードだけ(のはずw)なので差別化は気にしなくてよさそうです。
 次にネオスタンではなく、スタンを使う意義を考えます。となると後衛を変えるのが簡単でしょう。
 本はちょうど[エプロン姿の長門]や[“強く支える者”リーンフォース]などの強力な後衛がありますので、普通のシリルデッキに突っ込めば良いでしょう。
 とこのようなことを考えてましたw

> しかしポケモン懐かしい…w
> モンハンデビューしてからは全くやらなくなってしまいましたが…また今度やろうかしら~

 ポケモンは面白いのですが、オンライン大戦で気になるのはやはり通信切断ですね。早くペナルティがついてくれれば良いのですが……。もしくは友人間で楽しめると良いですね。

No title


>>ブースター
居ましたね~w 皆サンダース使う癖にブースターには見向きもしないと言う…w
俺はシャワーズ派でした。シャワーズ可愛いよシャワーズ♩

ダイパまでは「物理型」の(元)特攻タイプ持ち全般が不憫でしたね。
サメハダーとかオーダイルとかこれでどれだけ苦渋飲んだか…^^;
特殊を分けた時点で今(もかどうかは解りませんが)の仕様にすれば良かったのに、とは多々思いましたね~

ポケモンは「種族値」っつー絶対に越えられない壁がある以上、技で差別化図るしか無いっすからね^^;
そう考えると4つは些か少ない気もします。ドラエモンみたいに8つぐらい使えても良かったかも…?(そしたら超伝強過ぎかw)


>>全力全開と戦闘服
成る程、その様な見方でしたか。
それなら確かに比較対象になり得る気もします。
ただ、

>手札補充ができるアタッカー

この点について述べるなら全力全開が戦闘服の上位互換になる事は有り得ないと思われます。
寧ろ下位互換かとw

全力はその性質上効果の発動が相手に依存する上、対象も控え室からなので場を整えておく必要が有ります。
その点戦闘服は必要な条件がアタックのみで、相手に依存しません。
効果も回収ではなくドローなので、対象にできるカードが無い!という事も有りません。

つまり同様の条件(=CXが発動でき、アタックも可能な)時に全力はカードを回収出来ない可能性が有るのに対し、戦闘服は有りません。
『手札補充ができるアタッカー』と言う点のみで採用するのであれば、戦闘服の方が上位互換になります。

どちらかと言えば、全力の強みはビークルさんの仰る通り対応CXを選べる事や他カードとのシナジーに優れている処に有ります。
なのはは元々回収に優れるデッキなので、このカードを使ってまで回収効果を狙う必要性は薄いと考えます。
寧ろパワーラインが全体的に低いなのはの中でパワーラインを引き上げる事のできるこのカードは、其方の役割の方がメイン。
回収は副次効果。手札補充「が」できるアタッカーと言うよりは、手札補充『も』できるアタッカー…と言った方がしっくり来るかもしれませんね。。。

ただ、そこまで含めて比較してしまうとデッキ内で求められている役割が異なってきてしまう為、差別化の意義が薄れてきます。
そういった意味で「役割が異なる」と述べました。


…と長々書いた処で気付きました。
既にビークルさんが題の中で

>「Bが活かせないデッキでBを使うこと」をBはAの劣化と言います。

って述べてますねorz
正にこの通りかと。(そのデッキ内での)役割が似通っているのであれば、A程では無いにせよBもある程度は活かせる筈なので…
それすら出来ないと言う事は、そもそも求められている役割が異なる。
即ち、比較の対象にはなり得ない=差別化とはならない。
こう言いたかった訳です。。。


>>手札補充の出来るフェイト
…(;゜0゜)…
た、確かに…。しかも翌々考えたら「青」のフェイトやなのはってこれだけですよねw
その点をうまく扱えれば或いは…!


>>はやてとシリル
「ほぼ同様のカード」って事で挙げてみましたが、言われてみたらその通りですね…
確かに比較対象にすらなり得ませんでしたねw
(KOFに庵が居るので、"八神"の方にも何かしらのシナジーあるだろ~って実は思ってましたw
何でそう思ったんだろう…思い込み恐るべし><;)


>>オンライン対戦
そう言えば今はそんな便利なものが有りましたねw
昔は身内だけで楽しんでましたが、今や日本中の人とバトル可能…良い時代になったもんだ><

…ヤバい、話してたらなんかやりたくなって来たぞw
抑えろ…抑えろ俺…!

コメントありがとうございます

 コメ返してたらEsc押して文が消えました……orz

> >>ブースター
> 居ましたね~w 皆サンダース使う癖にブースターには見向きもしないと言う…w
> 俺はシャワーズ派でした。シャワーズ可愛いよシャワーズ♩

 シャワーズはスイクンやミロカロスを意識しますよね。ブースターより差別化は簡単ですけど。
 サンダースは素早さ130の時点で差別化は意識しなくて良いんですよねw ちなみに著者はブラッキーですが、火力インフレのこの時代では空気ですね……orz

> ダイパまでは「物理型」の(元)特攻タイプ持ち全般が不憫でしたね。
> サメハダーとかオーダイルとかこれでどれだけ苦渋飲んだか…^^;
> 特殊を分けた時点で今(もかどうかは解りませんが)の仕様にすれば良かったのに、とは多々思いましたね~

 アブソルやニューラなどの悪、オーダイルやギャラドスなどの水は特に不遇でしたよね。
 そこらへんは苦情が来て徐々に改善したんでしょうね。これからはどうなるのやら。

> ポケモンは「種族値」っつー絶対に越えられない壁がある以上、技で差別化図るしか無いっすからね^^;
> そう考えると4つは些か少ない気もします。ドラエモンみたいに8つぐらい使えても良かったかも…?(そしたら超伝強過ぎかw)

 そんなことしたらスターミーやらカイリューが壊れますねww
 まあしかし技スペが足りないと思う時は多々ありますが、もうビジュアル的に増えることはないでしょうね……。みんな4つのビジュアルで慣れちゃってそうですし。

> 中略
> 正にこの通りかと。(そのデッキ内での)役割が似通っているのであれば、A程では無いにせよBもある程度は活かせる筈なので…
> それすら出来ないと言う事は、そもそも求められている役割が異なる。
> 即ち、比較の対象にはなり得ない=差別化とはならない。
> こう言いたかった訳です。。。

 例えば[“スリーカード”ラット]とバニラを比べてどうでしょうか? 特徴は考えずに。
 [“スリーカード”ラット]の経験条件は非常に容易であり、常時発動していると言っても差し支えありません。ということはバニラとの違いは付与効果の有無であり、持っている[“スリーカード”ラット]は上位互換と言えるのです。[全力全開なのは]と[戦闘服なのは&フェイト&はやて]は「手札補充ができるアタッカー」としてはこれと同じ関係だと考えています。
 なのはは[“友達”フェイト]や集中持ちで控室を非常にコントロールしやすいデッキであり、また自身の登場コストで控室を肥やすことができます。なので控室伝々は考えなくていいと思います。そうなると同じ手札補充でも「無作為に1枚」と「選んで1枚」という差が出る他、パワーアップなどの追加効果も相まって「手札補充ができるアタッカー」としては[全力全開なのは]が上位互換と考えていいのではないでしょうか。「イベントやCXを引くアタッカー」というくくりでは[戦闘服なのは&フェイト&はやて]に分がありますけどね。

> >>手札補充の出来るフェイト
> …(;゜0゜)…
> た、確かに…。しかも翌々考えたら「青」のフェイトやなのはってこれだけですよねw
> その点をうまく扱えれば或いは…!

 フェイトのカードは癖の多いキャラが多いですからねw 10500で手札補充できるアタッカーっていうのは良いかもしれません。研究の余地ありですねw

> 「ほぼ同様のカード」って事で挙げてみましたが、言われてみたらその通りですね…
> 確かに比較対象にすらなり得ませんでしたねw
> (KOFに庵が居るので、"八神"の方にも何かしらのシナジーあるだろ~って実は思ってましたw
> 何でそう思ったんだろう…思い込み恐るべし><;)

 wikiにて[剣の騎士シグナム]のパンプ対象に[八神 庵]が載っていたのでその影響かもしれませんw

> そう言えば今はそんな便利なものが有りましたねw
> 昔は身内だけで楽しんでましたが、今や日本中の人とバトル可能…良い時代になったもんだ><
> …ヤバい、話してたらなんかやりたくなって来たぞw
> 抑えろ…抑えろ俺…!

 ポケモンはやりだしたら時間たりなくなりますからね。悩みますよねw
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。