スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヴァイスPの更新情報』について

 前回→『お菓子な探偵』について

 ステレオ ミキサーを入れてみました。なかなかに便利なソフトがあるもんです。インストールで少しトラブリましたけどね。
 何に使うかは分かりませんが、今のところは歌の練習くらいしか思いつきませんね。

 今回はヴァイスシュヴァルツ ポータプルの更新について思う所があったので、そっちの方を書きましょう。
 最近更新されたのはSPECの購入特典についてですね。
 通常版、限定生産版とは別に予約特典があるらしいです。

 通常版(6800円)
 ・ソフト「ヴァイスシュヴァルツ ポータプル(ヴァイス版orシュヴァルツ版)」
 ・特別小冊子
 ・特製収納ボックス


 限定版(10480円)
 ・通常版と同じ
 ・PRカード(各タイトル1種ずつの4種4枚、計16枚)
 ・ソフト「ヴァイスシュヴァルツ ポータプルアリーナ(仮)」
 ・「しよ子」特別スリーブ60枚
 ・特別イラストによるプレイマット4枚


 予約特典
 ・ゲーム開始時に好きなタイトルを1つ選んで、そのタイトルを1枚ずつコンプした状態で開始するシリアルコード


 その他
 ・ヴァージョンの違いについて。ヴァイス版ではヴァイスサイド、シュヴァルツ版ではシュヴァルツサイドのカードが入手しやすい。カードプール自体は同じ。
 ・「ヴァイスシュヴァルツPアリーナ」について。参戦作品のキャラと対戦ができる。ヴァイスP本体との互換性があり、デッキ持ちこめるし、獲得したモノを持ちかえることができる。


 という感じです。
 一応、限定スリーブと限定プレイマットが1000円と見ても限定版は元が取れる計算になります。まあそれを見越して相場は下がるかもしれませんけどね。
 そちらの興味がなくてもプロモカードを500円と見れば元が取れる計算になってます。ですが使えるかどうかは別ですので、実用性重視の方は様子見もアリですね。

 ゲームについてですが、プレイヤーが買うとしたらカードプールの穴埋めやデッキ回しが目的になると思います。
 ということはカードプールが早急に必要な訳です。
 そこで著者が考える最速のカードプールの揃え方を考えてみました。条件は以下の通り。

 ○ヴァイス版シュヴァルツ版なら、ヴァイスサイドのカードが手に入りやすいヴァイス版。
 ○予約特典を使用してコンプリートするのは涼宮ハルヒの憂鬱。


 という条件でやるのが一番だと思います。
 理由としては色褪せた世界長門 有希おめかし 長門“いつもの”ハルヒなどの壊れカードをデッキに採用できるからです。
 ゲームという限られた環境で制限カードを指定する意味も薄いので、色褪せた世界は解禁されてるでしょう。回収カードとしてこれ以上優秀なカードはないです。

 また開始デッキがTDで選択の場合、ハルヒを選べば加えてサムデイぶっぱという戦法も序盤から使うことができます。
 トラブルガール ハルヒは3枚しか入手できませんが、サムデイ イン ザ レインが揃ってる上に扉なので安定した立ち回りができるはずです。
 水着のハルヒ&長門スイカを食べる長門も入ってるので、ダメージレースがやりやすくなるでしょう。

 他のTCGゲームのように勝負に勝ったらゲームマネーを入手してそれでパックを買うのか、それともシナリオ攻略ごとにまとまったカードを貰えるのか、それとも全く別なのははまだ分かってません。
 ですがヴァイス版でヴァイスサイドが手に入りやすいなら、ハルヒのカードがシュヴァルツ版よりは早く集まるはずです。
 それから白サイド、黒サイド、スタンという構築ルール別のシナリオが用意されていた場合、ヴァイス版だとハルヒのカードを使って白サイドから攻略という手順を踏めます。しかし黒サイド構築が避けては通れない道……という場合もあるので絶対とは言いません。
 パック買いの場合、ハルヒを揃えた後は白サイド構築で使いやすい なのはStSの幻惑の使い手クアットロ守護騎士シャマル&守護獣ザフィーラWAS辺りを即戦力として採用できるので、なのはStSを買うことになります(購入条件が平等の場合に限ります)。
 パック購入形式でない場合は手に入るその場のカードで対応することになりますが、ハルヒのカードがベースにあれば柔軟に対応できるでしょう。それほど色褪せた世界など壊れカードは頼りになります。ネオスタンや黒サイド構築の時は関係ないですけどね。

 まあ著者の構想について語りましたが、予約特典の使い道は限られてくると思います。
 なのは、Fateはカードプールあってこそのタイトルなのでエキスパンションでのコンプは無意味、アイマスは思い出ボムが1枚ずつあってもしょうがないです。エキスパンションが真っ二つに分かれていてコンプしても力を発揮しにくい とあるとクドビーは選びづらく……。
 結果、探偵で統一すればある程度の戦力が確保できるミルキィ、未知数のマクロスと言ったところでしょうか。マクロスは音楽で統一のようなのでシナジーも期待できるでしょう。この3択になると思います。

 今回はこんな感じでしょうか。
 「自分はこのタイトルで始めたい!」という方は別のタイトルを選んでも良いかと思いますが、特にこだわりがなくて「早くクリアしたい! 早くカードプールを揃えたい!」という方はハルヒ、ミルキィ、マクロスが無難だと思います。
 それから この記事は未確定の部分を多く含みます。確定情報は色つきの箇条書きの部分だけですのでご了承ください。

 次回→『神木 秋成』について
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわ

このゲームも宣伝なんですかね?
FateのPRがほしいので買いますが・・・

タッグフォースみたいに使うことが出来ないのは残念ですねww

アリーナは楽しそうなんでぜひ買ってみたいですね。

こんにちは~

 コメントありがとうございます。

> こんにちわ
> このゲームも宣伝なんですかね?
> FateのPRがほしいので買いますが・・・

 こんにちは~。
 宣伝というかフライング攻略? 確定情報と推察で早くクリアできる方法を確立した方が著者のような「カードプールとデッキの試験運用」が目的の方には良いと思った次第です。
 PRは気になりますよね。ミルキィホームズの前例を見るにフツーな感じがしますが果たして……。

> タッグフォースみたいに使うことが出来ないのは残念ですねww

 タッグフォース分からなす……orz

> アリーナは楽しそうなんでぜひ買ってみたいですね。

 アリーナは自分ではオマケみたいな感じですかね。作品のキャラがヴァイスをやる姿が想像できないので、少し興味惹かれますが……w
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。