スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイッチのタイミング

 前回→『勝ち筋を通すか、負け筋を潰すか』

 明日から生主さんが受験勉強ということで、休止する方がいました。ちなみに生主っていうのはニコニコ生放送でなんかやってる人ですね。詳しくはニコニコ動画にて。
 まさか適当に見ていたニコ生がこんな風になるとは思いませんでしたね。人生は小説より奇なり、とはよく言ったもので。
 今日が最後ということで、記念に凸(放送中に生主に電話かける)してスカイプでもチャットしました。
 少し寂しいですが、こういう機会でもないと一生凸とか経験しなかったろうことは想像に容易いので、若干の感謝もあったり。
 という感じの今日でした。ヴァイス? ヴァイスは著者が金欠だから仕方ないね。

 今回は少しさかのぼりまして、アドバンテージとダメージレースについて少し。
 なんでもっと前にやらなかったというツッコミはなしでw 記事ネタ貯めてる余裕ないんで、いつも突発的ですw
 アドバンテージとダメージレースは表裏一体であり、どちらかを取るとどちらかを捨てることになります。
 これはデッキ構築の段階でかなり割合が決まってきますが、実はプレイングでも変化させることが可能です。

 例えばクロック絆。
 レベル0~1で使うのにほとんどの方が躊躇いがないと思います。
 しかしレベル2では? レベル3ではどうでしょうか?
 レベル2、3でも躊躇いなく使う方もいます。そうしなければいけない状況もあるでしょう。
 また、躊躇うかたも結構います。レベル2でなら使う、使わない。人によって好みです。
 というように、プレイングの境目みたいなものが見えてきましたか? 著者はこれをたった今スイッチと名付けました(笑

 他にも「相手の圧縮率が高い時からサイドアタックしてダメージ調整をする」とか、「自分の圧縮率が高いからダイレクトアタックさせてキャンセルさせよう」とかアドバンテージを無視してダメージレースを意識する境目があると思います。
 これを意識するのはいつになってからでしょうか。
 少なくともゲーム終盤にはダメージレースを意識すると思いますが、それが遅すぎて負け……なんてこともあるかもしれません。または早すぎて息切れするとかですね。
 ゲームに負けた時、スイッチを切り替えるのが遅すぎたということはないですか? または早すぎたということはないですか?
 このスイッチを意識してみると、ヴァイスの試合というのがまた違った風に見えるかもしれません。

 今回はこんな感じで。
 ……こういう“揺さぶり”みたいない記事は本編じゃなくて小ネタの方が良いんでしょうかね。しかも記事短いしね。
 でもアドとダメージは中級者でせっかく話したし……。
 まあ要は適当ってだけですねw

 次回→自分VS自分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。