スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『桜井 夢子』について

 前回→『高町 なのは』について

 友達が「ニコ生やりたい」とか別の友達が「ニコ生やるから来て」とか言われてる内にハマってしまいました。ニコ生。
 過疎ってるトコが好きです。理由は特にないですけど。

 今回はアイマスのカード。

 桜井 夢子<<音楽>>
 2/1/8000/1(トリガーなし)
 【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、あなたは相手のストックの上から1枚を、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたは相手の控え室のカードを1枚選び、ストック置場に置く。


 起動効果を使うと1回だけ黒井社長が発動します。正しくはストック交換。

 実は半年ぐらい前にこのカードを中心としたデッキを作ろうとしてたんです。
 助太刀は起動効果なので、かけがえのない仲間達忙しい佳奈多若獅子王VSラ・ヴァースの2枚回収をフル投入、毎ターン伝説のヒトデ使い 風子を回収して相手の最初、2回目のアタックでカウンター、自ターンで起動効果を発動すればアタック分は全てクライマックスに……というのをやろうとしたのですが。
 気付いた方もおられるかと思いますが、ターン中に1回しか発動できません。残念。

 が、再び著者の目に止まりました。サポートカードとしてはかなり優秀なんじゃないでしょうか?

 とりあえず2/1/8000ということで、若干のパワーソウル不足感はあるものの軽さという点では合格です。レベルコストに対するパワー……パワー効率も悪くありません。十分に前衛ができます。
 また特徴が音楽というのもサポートカードが多く、優秀です。ネオスタンも音楽主体のアイドルマスターなので組みやすいでしょう。

 そして肝心な効果ですが、助太刀+レストパンプを代表する起動効果で相手のストックを1枚だけクライマックスに変える(他のもできますが、基本的にはCX)ことができ、圧縮率を著しく下げることができます。
 特に1回目のアタックで助太刀を放てばストックの上から3枚目がクライマックスになる、というイヤらしい事態になります。毎ターン使えばストック圧縮をかなり制限できるでしょう。
 ストック圧縮潰しのいつもの光景とは違い、場アドを取ってても仕事ができ、毎ターン発動できるという小回りが効く点で勝っています。

 ちなみに書いてる時に思いつきましたが、唯湖&葉留佳を使えば、

 助太刀発動。桜井 夢子の効果でトリガーカードを控え室に置いてクライマックスをストックへ。
   ↓
 コスト1払って唯湖&葉留佳の自動効果発動。相手の山札の上にクライマックスを載せます。
   ↓
 相手アタックでクライマックスがトリガー。その次の攻撃ではランダムにカードがストックへ送られる。
   ↓
 自分のターンになって誰かの起動効果発動。ランダムに送られたカードを控え室に送って、クライマックスに変える。

 という感じで相手ストックの上から3枚をクライマックスを変えることが可能です。
 この戦法の恐ろしい所は2種1枚ずつのカード、合計コスト3で発動できる点です。スタン構築の余った枠に2枚ずつぐらい入れれば十分に仕事します。

 という感じでどうでしょうか。
 使ってる人は見たことないんですが、余った枠に1枚入れてみてはいかがでしょうか。
 皆さんが思ってるより仕事するかもしれませんよ。

 次回→『“戯睡郷”メア』について
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。