スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『白河 ことり』について

 前回→『サムデイぶっぱ』について考える

 昨日はすいませんでした。
 件のヴァイス講習をやってみたのですが、開始に若干のトラブルがありつつも順調な感じでしたね。
 内容に関しては好感触な感じでした。やはり不特定多数で顔も合わせずの説明では伝えきれないことも多いので、細かい部分もできた感じでしょうか。
 問題は著者の行動範囲と有料ってトコですか。例えば大阪に行くにも1万かかりますし、無料と有料の壁は高いですね。
 ところでオフ会とかの需要はあるんでしょうかね。まあ幹事やったことないので、なんとも言えませんけど……。

 さて、今回はデメリットアタッカーの白河 ことりについて語りましょうか。

 白河 ことり
 0/0/4000/1
 【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、相手は自分の手札を公開してよい。そうしたら、それらのカードにクライマックスがあるなら、このカードを【レスト】する。


 相手はクライマックスを持っている場合、100%手札を見せると言っていいです。
 つまり、焦点は相手の手札にクライマックスがあるか否か、となります。
 普通は
 確かに普通の4000アタッカーとしても強いのですが この手札を見せるという行為、実は見せる側にとてもリスキーな効果ではないでしょうか?

 まず普通に、初ターンでデッキがバレます。
 ネオスタンやサイド構築の場合は使用できるタイトルがある程度は限られてきます。キーカードやCXを控え室と併せて見ることで、デッキの内容が把握しやすいです。
 相手デッキが把握できれば、採用されるであろう応援、助太刀、注意すべきカードがすぐに絞れます。そうなると手札のいらないカードというのが分かってくるのではないでしょうか。

 レベル0で使うなら相手にレベル0アタッカーが、どんなものがどれだけ握ってるのかが分かります。
 そうなると、5止めをするかしないかの判断も容易になるでしょう。
 また相手が白河 ことりに勝てるかどうか判断もできるので、時にはレストしてしまっても壁として活用できます。

 また後半では助太刀や回復、レベル3や回収の有無があっという間に分かります。
 つまり読む必要がありません

 というように、相手の手札を見れると良いことがたくさんあります。読む必要がないというのは大きな強みになるはずです。
 ただし、相手が手札を見せるということは白河 ことりがレストしてしまうということでもあります。
 後列を圧迫、もしくは圧殺となって接戦時にはかなり邪魔な存在にはなりますが、それに見合ったリターンはあると思います。相手の手札が見れなかった場合はそれはそれでアタッカーになれますし、「相手の手札にクライマックスがない」という情報を得られます。流石にクライマックスがあるのに見せないというのはないでしょう。

 次回→『“新リーダー”理樹』について
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。自称中級者です

いつもよんでますよ~ これからも頑張って続けて下さい

ことりはよく使うカードですが、CXあっても手札見せない人もいますね
やっぱり手札見られるのは正直辛いんでしょうね。レベル0だと特に使えるカードが少ないんで、知られるとヤバいのかも…

始めまして~

 コメントありがとうございます。

> いつもよんでますよ~ これからも頑張って続けて下さい

 応援ありがとうございます! 気を抜くとすぐに更新できないので、精進していこうとは思ってます。思ってるだけで実行に移せてないですがw

> ことりはよく使うカードですが、CXあっても手札見せない人もいますね
> やっぱり手札見られるのは正直辛いんでしょうね。レベル0だと特に使えるカードが少ないんで、知られるとヤバいのかも…

 あら、そうなんですか。著者の周りは……というほど見る訳ではないですが、たまに見る感じだとみんな見せる感じでしたね。地域によってリアクションが違うってことでしょうか。まああまり見かけない地域だと見慣れない人は記事の反応をしやすいと思います。
 返信書いて思ったのですが、悩むフリしてCXを握ってるように見せかけるのもアリですね、どんな状況で使えるかは分かりませんけどw
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。