スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扱いの難しいクライマックス

 前回→クライマックスの使うタイミングっていつ?

 前回は、1ドロー系クライマックスと特殊トリガー系クライマックスの使い方について書きました。
 手札から出してもリスクの少ない前者はともかく、後者は使うと手札が減ってしまうのでタイミングを選ぶということでした。
 今回の紹介するクライマックスは、さらに扱いの難しい玄人向けのクライマックスになっています。
 扱いは難しいですが、覚えておけばデッキ構築の幅が広がりますので、余裕があったら使ってみてください。

○ソウル+2(トリガー+2)
 使えば最低ソウル3。まさに負ける前に勝ってしまえと言わんばかりのクライマックスです。
 ソウルに特化しているのでこれ以外では利点がありませんが、全弾はいってしまえば9ダメージも入る恐ろしいクライマックスですね。
 しかし仕様上、避けては通れない問題があります。
 それは、ダメージを上げれば上げるほど、キャンセルする確率が高くなるということです。
 まさに諸刃の刃。ドラクエでいう魔人斬。ポケモンでいう爆裂パンチ。テイルズでいうエクスプロード。
 しかしそれらと違うのは、確率が撃つ時によって違うこと
 例えば、山札8枚のうち4枚あればほぼ3回キャンセルですが、20枚に4枚ならば1~2回は通ります
 このクライマックス/山札のことを圧縮率(クライマックス率)と言います。重要なので、ここで覚えておきましょう。
 今のなら前者は1/2後者は1/5
 言葉にするならば、前者は2枚めくればクライマックスが出る後者は5枚めくればクライマックスが出る
 ね、分かりやすいでしょ?
 また、相手がレベル2以下ならば必ずサイドアタックが通ります
 本当はフロントアタックの方がいいんですが、クライマックス率が高い時あるいはレベル0でパワー負けしてる時に使うといいでしょう。

○ストックブースト、ソウル+1(トリガー+2)
 パワーも上がらない、ソウルも大して上がらない。お前は一体何ができるんだ、と言った感じにこちらもあまり人気がないですね。
 前回でも言いましたが、ストックブーストは何がストックに行ったか分からない為、嫌がられる傾向にあります。
 それでも使う人はいます。何の為に入ってるかと言えば、コスト0(自分のレベル)以下のカードが来なくて場が展開できない!……いわゆるキャラ事故と呼ばれるものを防止するために入れる人が多いようです。
 例えば、ソウル1キャラが3体で攻撃する時とソウル1キャラが2体でクライマックスを使って攻撃する時。
 ソウル1x3=合計ソウル3。攻撃x3=合計ストック3
 ソウル2x2=合計ソウル4。ストックブースト+攻撃x2=合計ストック3
 結果だけ見れば、あまり変わりませんね。つまりキャラみたいに扱える異色なクライマックスといえるでしょう。
 それから、次のターンは絶対ストックを使う時やクライマックスシナジーでアタック中に消費できる時もありますから、ストックブーストも悪いことばかりではありません。
 使いづらいクライマックスですが、この記事を見てそういう感覚がなくなってもらえれば幸いです。

○パワー+1000、ソウル+1(トリガー+2)
 まず、このクライマックスをそもそも知らないという方も多いでしょう。
 このクライマックスはヴァイス初期の頃に入っていたものです。
 具体的なタイトルは、ダカーポ、リトルバスターズ、ゼロの使い魔、ペルソナ3。
 特徴は手札から出す時は平均的、トリガーで攻撃的と言ったところ。
 その中途半端な性能ゆえに、避けられがちなクライマックスと言えます。
 とは言え、シナジー自体は優秀なものもあります。
 リーダーの帰還たった一つの取り柄リトルバスターズ!手合わせ動物合唱隊伝説の使い魔最後の選択機械の乙女友への誓いが強いですね。
 黄色はバウンス、緑はストックブースト+3000、赤はキャラ回収になってます。
 「古いタイトルを使って、クライマックスシナジーを積極的に使っていきたい」と言う方にお勧めのクライマックス。
 普段はあまり意識しなくていいでしょう。
 使い時は、前回の+1000+1の項を参照、後はいつか紹介するクライマックスシナジーの項にてお伝えしたいと思います。

 次回は、友人のリクエストにより、アンコールについて語りたいと思います。
 余裕があれば、助太刀なども加えていき、何事もなければクライマックスシナジーになると思います。

 次回→アンコールの種類
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。