スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回復アラームと回復イベントを積んでみた

 前回→『思い出型アンリエッタループ』について


 そういえば動画ですが、環境的に編集できないので時間がかかりそうです……orz
 1カ月近くですかね……まあ忘れた頃にあげると思いますw


 さて、それでは予告通りに行きたいと思います。
 前回の記事を見てない方に説明すると、思い出型アンリエッタループに回復アラーム(水着の杏ゆかり&イオ)と回復イベント(木琴占いなど)が入らないのは机上論で説明したのですが、「それほど薦めるには本人なりに何かあるんだろう」ということで突っ込んできました。
 という感じで、サンプルレシピへ。


 ヴァイスサイド
 レベル0(27)
 朝比奈 みくるx2
 “お兄ちゃん”クロノx4
 見守るほむらx1
 “ヴォルケンリッター”ヴィータx4
 ことり&音夢&さくらx4
 歩く教会 インデックスx4
 オルソラ=アクィナスx4
 修道女 インデックスx4

 レベル1(4)
 水着の杏x4

 レベル2(8)
 無類の甘党 リンディx4
 木琴占いx4
 
 レベル3(3)
 アンリエッタ・ド・トリスティンx3

 CX(8)
 x8


 前回の記事でボロクソ言いましたが、使って見ると案外わるくなかったかもしれません。まあガチ構成にはなりませんが……。


 ☆メリット☆

 ○瞬間的回復力が高い
  多少は運が絡むものの、水着の杏がダメージで入り、クロックフェイズで置いて木琴占いを発動させれば4ダメージ回復できます。これはアンリエッタ・ド・トリスティン単体ではなしえない行為です。
  見守るほむらを使用した場合、レベル2時点で圧縮率が1/3以下の場合も少なくありません。その時にこの回復力は脅威になるでしょう。


 ○自由な回復ができる
  アンリエッタ・ド・トリスティンは上からしか回復できないので、リフレッシュダメージでCXが入った後にダメージが通ってしまうとこのCXを落とすのはかなり骨です。しかし木琴占いがあれば簡単に落とすことができます。
  回してみると分かりますが、このデッキは非常に圧縮率が高くリフレッシュも頻繁に起こるため、CXなどのカードがリフレッシュダメージでクロックに入るのはそう珍しくないことです。なので、それなりに重要と言えるでしょう。


 ○ダメージが2-6の状態からでもアラームが発動できる
  絶対発動!……という風にはなりませんが、アラームが8枚もあり、そしてアラームを頻繁に使うデッキであるため「木琴占いを使えばアラームを発動できる」なんて状況も少なくはありません。
  既存の思い出型アンリエッタループの場合、2-6の時は諦めてクロック→レベルアップしかできませんでしたが、この構築ではそれ1択ではなくなって選択肢が増えました。


 ○アラーム発動条件が緩い
  無類の甘党 リンディは魔法4体以上という緩くないハードルを課しているため、博打的にアラームを置くことも少なからずあります。アタッカーが豊富に見えますが、見た目に反してアタッカーは26枚しか存在しないのでほぼ半分がハズレとなる訳です。博打的にアラームを設置するとたまにハズレます。
  水着の杏は置けばとりあえず発動してくれます。クロックが0の時に気軽におけるのも利点でしょうかね。


 ☆デメリット☆


 伝説のヒトデ使い 風子百人力の手練 椎名を抜いた弊害
 ○おめかし 長門(と後列アタック)に非常に弱い
  朝比奈 みくるで守る前列の後列に温存したアンリエッタはともかく、後列のアンリエッタを守る手段がありません。おめかし 長門は白限構築ではほとんどのデッキで採用しているので、これに無防備になるのは厳しいですね。
  あ、そういえば著者のデッキは“無表情で無愛想”佳奈多時空管理局提督リンディ百人力の手練 椎名に変えてます。理由は、維持コストがかかる前者と違って後出しで一発対処ができるからです。また、山札にCXが少ない時も無理矢理リセットできます。


 あー、ここまで書いて思いましたが、はやて&すずかの枠が余ってるので、積むデメリットは上の以外はないんでした。それは非常に大きいんですけど。
 見守るほむらを投入後、毎ターン無理矢理4コスト払わなくても3コスト払って集中すれば良くなったので枠はスカスカです。
 見守るほむらは適当に集中すれば1枚はヒットするので実質圧縮率無変動で山札を5枚削ることができますし、CX事故を起こしてもフォローできます。後列に温存ができるので何枚も握る必要がありません。自身が魔法なのでアラーム発動に貢献してる上に、サーチ回収ですぐに手札に入れることができます。ピン積みの割に毎試合活躍してますし、たぶん必須カード。


 話は逸れましたが、結論から言うと回復アラーム+回復イベントは現環境での採用価値はほぼありませんおめかし 長門がホントにキツい。
 枠を生み出そうにも思い出ブーストはこれ以上けずれませんし、リンディアンリエッタを抜く訳にも行かないですよね。面白いギミックですけど、枠食ってメタ積めないんで、ナシかなぁ……。フリーで適当にやる分には面白いと思いますよ。ギミック自体は言うほど悪くはありませんでした。


 じゃあ余った枠は何を入れるかって言うと、伝説のヒトデ使い 風子百人力の手練 椎名はほぼ確定として、終盤のCX事故やダメージソースになる終わる世界リンディお兄ちゃん クロノの発動キーになる制服のなのは戦闘教官ヴィータ、思い出ブースト要員の氷華&インデックス辺りが候補になると思います。
 微熱のキュルケを入れるにはたぶん後列の枠が足りないです。耐久系のメタには申し分ないので、そういうデッキが流行ったら入るかもですが。


 今回はこんな感じで。




 次回→『D.C.トライアルデッキ』について
スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。