スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉鎖のお知らせ

 先に結論だけ言っておくと1ヶ月後ぐらいに閉鎖します。
 以下はこれまでの挨拶みたいなことを書いてますが、鬱要素がかなりあるので興味のない方は退却してください。

















 ブログ放置してしまってすいません。
 この度、死ぬことになったので身辺整理のため一時戻ってきました。

 振り返ってみると、自分から見てもかなり読者の方に失礼だったと思います。
 突然消えるし、平気で予告破るし、ヴァイスと全然関係ない記事/文章で偉そうだったり……。
 なんというか、本当に恥ずかしいですよね。
 無言で更新が止まるきっかけって、記事書いてる間に寝落ちして、それが伸び伸びになっちゃった……って感じだったと思いますが。
 普通、そういうのなんか言いますよね。せめて生存報告とか。
 1人でいろいろ考えて、今更ながらそれが逃げだなって感じたので、こうして恥さらしに来ました。


 なんというか、無気力症って奴ですかね。素人判断ですが。
 なんか親から毎日嫌味いわれるんですよ。「カードガー」って。
 それが嫌で嫌で仕方なくって。別に迷惑かけてるわけでもないのに、TCGやってるだけでなんでこんなに言われなきゃいけないのかと。
 で、思い切ってやめました。昨年の頭ぐらいに。
 それで嫌味はなくなったんですが、ついでに私のやる気もなくなってしまったというか。
 読書にしてもゲームにしても面白く感じなくなって、ただ時間つぶすために惰性で続けてますし。
 なんだか人生ってつまんないなーって。
 カード復帰しようにも、トラウマになってるみたいで視界にも入れたくないって感じですし。
 というかカード仲間にも黙って消えてしまってるので、仮に復帰したとしても非常に気まずいんですよね。
 まぁ結局それも逃げなんですが。

 そういう愚痴を友達にしてたら、なんかいつの間にか連絡とれなくなってるし。
 やる気がないからバイト先でも半人前の働き。あ、一応バイト始めました。もうすぐやめると思いますが。
 友達いない。職場でも必要とされてない。親からも期待されてない。私も自分に期待してない。
 なんで生きてるんだろうなって。
 あー、なんかこう書うとすっごい悲観的ですよね。昔はもっと能天気に生きてたと思うんですが。

 TCGをやめたら親がそれを「更正した」と思ってるみたいで、早く正社員探したらって言うんですよね。
 結婚がどうの。年金がどうの。バイトの将来性がなんとかかんとか。
 ぶっちゃけ笑えますよね。死ぬかどうかの瀬戸際で将来のことなんか考えられるかってww
 うーん、思い返してみれば私が子供の頃から家族とは足の引っ張りあいが多かったです。くだらなすぎてここには書きませんけれども。
 そういえば政略結婚するある小説で「これから長い人生を一緒に過ごすのだからいがみあっても疲れるだけだ」ってありましたが。
 その通りだと思いますw


 あとなにか書くことあったかな。なにかききたいことがありましたらコメントへどうぞ。あと1ヶ月はちゃんと見ますので。
 うーん、でもここまで放置したブログを見る方はいるのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

コメントありがとうざいます。かなり放置してた自覚があったので、早いレスを驚いたとともに少しうれしいです。
過去記事を読んで少し耽っていました。無邪気でいた頃が懐かしいですね。

>>匿名希望さん
初めまして。昔は私もカードキングダム(当時FB徳島)のいけっち店長に憧れてた時があったので、気持ちは少し分かります。

好きなものをやめるってのはやっぱり辛いですよね。自分でやめるならともかく、周りに強要されるとなるとなおさらです。

カード仲間についてですが、会うにはやっぱり気持ちの整理がつかないですかね。情けない話ですが。
もともと臆病な上に、「死ぬ前に会いに来ました」って言う度胸もないですし。メアドくらい交換しておけばもう少しラクだったかなと後悔しています。


>>タライさん
初めまして。そこまで期待してもらっていたところにこんな報告ですいません。
私は真剣にヴァイスをやっていましたが、周りからみればただ遊んでいるだけですからね。そういう周囲(特に親)とのギャップに耐え切れなくなった、という感じでしょうか。
ギターをやってると聞けばカッコいいと言い、絵を描いてると聞けばすごいと言い、TCGをやってると聞けば気持ち悪いと言う。そういう世間(親)の評価が理解できないし、理不尽に感じたりもしますね。

記事でも書きましたが、友達に愚痴を言った結果どんどん離れていきました。
聞いてもらえるのならうれしいのですが、そういうのが怖いので、小出しに少しだけ書かせてください。

カードゲーム復帰は……なんというかやる気が出ないんですよね。
無気力症ってネットの聞きかじりによると、避けようのないストレスに長時間さらされると、やがてストレスから逃れることを諦めて活力を失ってしまう現象?らしいです。
治療法は楽しく思えることを自発的にやることだそうで。しかし自発的に行動できない場合はどうすればいいんでしょうね。自虐半分でそんな疑問が浮かびます。

愚痴を1つだけ

私には夢がありました。
カードキングダムのいけっち店長みたいに、カードゲーム業界に入って他者に影響を与え続けたいという夢です。
中学生の頃、それを周りに話しました。

両親には絶対無理だって言われました。先生もやめた方がいいって言います。
クラスメイトには「あいつ、カード屋が夢なんだぜ」って笑われました。
誰1人としてできるって言わなかったので「ふうん、僕にはなれないんだ」って思いました。
それと同時に「好きな仕事にはつけないのだから、せめて嫌いなことはやらずに好きなことだけやって人生を楽しもう」と決意しました。

それで数年間は納得していたのですが、そのあと諦めきれずに「カードゲーム業界に入らなくてもカードに携わって生計を立てられないか?」と考え続けました。
インストラクターみたいなことをカードゲームでもできないかって考えてみたり、
有料ブロマガを使ってどうにかできないかと模索したり、アフィリエイトを勉強したり。
当たり前の話ですが、結局それらは実を結びませんでした。

にっちもさっちもいかなくなった時、ある人に言われます。
「カードゲームの会社に就職しないの?」って。
そこで電撃が走りました。
どうして私はカードショップでバイトをしなかったのだろう。どうして経営について勉強しなかったのだろう。
どうして……どうして……どうして……。
これまですごしてきた数年間を、ドブに捨てていたような悪寒に苛まれました。
この頃すでに、大学は3流してました。

私の人生なので、全ては私の責任です。私の浅慮が招いた結果。自業自得。
それでも私は思わずにいられないのです。
あの頃、誰か1人でもいいから私の話を真剣に聞いてくれていたら、と。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして。シャッフル議論、恥ずかしながら思い出せませんでしたorz
パチパチについては結構語った記憶があるのですが。個人的にシャッフルは時間短縮のため、リフレッシュ直前ですでにやっておくのが安定かなと思ってます(姫ループ的に考えて)

病院は……どうでしょう。ぶっちゃけた話、以前カウンセラー受けて全く解決しなかったのでその手の話はあんまり気が進まないですね。

死ぬ時期は冬がいい(山か森でやる予定で、虫が出るのが嫌)と思ってるので、いますぐの予定ではないです。
バイトの関係もあるので、年末あるいは年始の忙しい時期ぐらいまでは働いて、落ち着いたらひっそりと……って感じでしょうか。
じゃあなんで1ヶ月で閉鎖かって言われると、だらだらするのもアレかなと思いまして……。

親はむこうから関わってくるんですよね。部屋の鍵も閉められないですし。
1人暮らししたらって言われた時もありますけど、そこまでやる気は出ないですし……。

私は唐突に生きていたくないと思っていたわけではなくて、ずっと前から生きていたくないと思ってました。それでも生きていたのは勇気も機会もなかったのもありますが、「奇跡が起こればまだなんとかなる」っていう希望を持っていたからです。
そして奇跡は起きませんでした。
それで今奇跡が起こっても私はもう無理です。だから絶望しましたし、自殺を決心しました。


コメント内でテンション差が激しいですが、私が情緒不安定なので平常運転です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>>名無しさん
初めまして。明るいコメントが来てちょっとビックリしましたw(もちろん全然嬉しいです)
変なデッキを使って頑張っているということで、変なデッキを紹介した私としては著者冥利(?)に尽きます。

ネットの議論を見てみると「○○はありえない」とか一蹴するシーンをよく見ますが、これってちょっと勿体無いですよね。少なくとも相手がありえると思ってる訳ですから、自分が気づいてないだけで改めて考えてみれば新しい発見があるかもしれなかったり。
私の文に限らず、他の方の意見もどんどん聞いて、これからも成長していってほしいと思います。

かっこいい挨拶ですねw 私から気の利いた言葉は出せませんが。
そちらこそお達者で。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>筋肉バカさん
初めまして、コメントありがとうございます。

体力が落ちて思考力も鈍りやる気もないって私的にはどうしようもないです。
万が一私が持ち直したとして、内定貰ってない新卒がうじゃうじゃいる中であえて私を雇う意味ってないですよね。特に実績もありませんし。
そーいうところも考えるともう詰んでるんじゃないでしょうか。

私は中学の時点で長生きしててもしょうがないなと30か40で死ぬことを(漠然と)考えてたので、今回はそれが前倒しになっただけと思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>ラッキーさん
初めまして。さすがに楽しいことが何一つなかったというのは過剰表現ですが、ヴァイス(というかTCG)に人生をかけていたのは間違いないです。

ヴァイスはキャラ愛作品愛を持っている方が多いので、当然ネオスタンも多いですし、そうすると対戦相手にも対等に戦って欲しいという感じでしょうね。確かにスタン主体だと厳しいかもしれません。
私は元デュエルマスターズユーザーなので全然気にならないんですけど……。
「相手を驚かせたい」っていうのはネタデッキ作りへの第一歩ですよねw 強さっていうのは最適解がありますけど、面白さって最適解ないですからね。

アンリエッタループはほとんど自分で組み上げた思い入れのあるデッキなので、参考にしてくださってる方が多いのは嬉しいです。

家族ってのは本当に難しいですね。特に私のとこなんかは『TCGが好きでしょうがない人間』と『TCGが大嫌いでしょうがない人間』が同居してるので、本当にどうしようもないです。
他の方にはぜひ家族と仲良くやって欲しいと思います。家族で争ってるのって本当に不幸なことだと思うんですよね……。

音楽は……勧めてもらって恐縮なのですが、あんまり良い印象がないんですよね。利権関係とか。
あと空き時間はゲームとか動画とかが多いので、聴く機会もあまりなかったり。


>>toaruhantouさん
お久しぶりです。ヴァイスは全く触れてませんが、アクション仮面がやばいというのだけ知ってます(笑)

残すかどうかは、少し考えてみます。個人的にはきっちり清算したいところですが、読者の方が読み返したいってのも分からないでもないので……。
消すとしたら6月12日24時です。

トラウマは前よりひどくなってないですかね。さっきヴァイスを手にとってみましたが違和感はあんまり。
ただ、実際に回すと1試合終わらす前に頭痛くなってきますね……(頭脳スペック的な意味で)。
ぶっちゃけた話、最近SRPGをやってたら10分で頭痛くなったとかが普通になりました。頭使わないゲームとか動画でぼーっと時間をすごすことが多いです。
……ボケ始めるのも時間の問題かもしれません。


そういう身体事情もありますし、あとはまぁやる気も出ないので、申し訳ないですが復帰することはないと思います。

お久しぶりです、コメントでは初めましてですけれども

僕がヴァイス初めたときおすすめされたのがこのブログでそれ以来お世話になっておりました、時期でいうとハーベストフェスタあたりかな…?
なので閉鎖されてしまうというのを知ってとても残念に思います
個人的には残しておいていただきたいと思っていますが…まぁ他人の戯言ですね

ビークルさんが「死ぬ」ということを真面目に言っているのか一時の気の迷いなのか真偽を確かめる事は自分には出来ませんが文面から一人でたくさん悩まれていたというのはよく伝わりました
人の生き死にに口出し出来る身でもないため何も偉そうに言えませんがもし本当に消えてしまうのであれば残りの時間心残りが無くなるように生きていただければと思います

寝耳に水です

はじめまして ひなひな と申します 

遊戯王プレイヤーだった僕がヴァイスを始めて
右も左もわからなかった時 このブログに出会いました。
これほどまでにヴァイスを研究、まとめていたところは他に見当たらず
とてもためになりました。 このサイトに掲載された
ヴァイスのアドバンテージ論や考え方などは今でもデッキ作成の時に
意識しています。

僕はここしばらくの間ヴァイスから離れていたのですが(ヴァイス仲間が非常に少なく、大会も大学の講義と重なって参加しずらかった)、
いつの間にかスクフェス(ラブライブ)のブースターが出ていたので
初心に帰ってデッキを構築しようと思い このサイトに飛んだところで
この記事が目に入りました。

このブログはまさに、僕の中でヴァイスのバイブルだったので
閉鎖のお知らせは正直残念でたまりません。

記事を読んで、ビークルさんの悲鳴が伝わってくるようでした。
僕のような初対面の人間が伝えられることなどたかが知れていると
思いますが、
最後に一つだけ、感謝の言葉を言わせていただきます。
このブログに出会わなければ、ヴァイスを楽しんでいる
今の僕は無かったかと思います。
本当にありがとうございました。

 

>>名無さん
初めまして。コメントありがとうございます。
閉鎖関連は下の方で。

自殺者と自殺願望者って死の恐怖と動機のつりあいがどちらに傾いてるかだけの違いで、動機の部分はみんな本気だと思うんですよね。私の勝手な想像ですけど。
個人的にはさっさと安楽死解禁しろって感じですかね(日本は末期患者にしか処方されません)。毎年3万人近い自殺者が出てるのに、国の対応が雑すぎるというか。
まぁそういう人達に支持してもらっても片っ端から消えていくのでは政治的に旨みはないんでしょうけど……。

心残り……なんだろう。積みゲー消化とかですかねw
まぁ年末辺りまでぼちぼち生きていこうと思います。


>>ひなひなさん
初めまして。コメントありがとうございます。
「すわ更新か!」→「何……だと……」みたいなパターン方が多いようで、本当に申し訳ないです。

ヴァイスの解説サイトってビックリするくらい少ないですよね。というか公式サイトの「レシピ・攻略法」をクリックした時の残念感がもう……。
せっかくページ作ったんだから「こんな強いデッキ作れるよ!(ドーン)」みたいに盛り上げればいいのにと思うのですが。

こちらこそブログを読んでいただいてありがとうございました。

ブログ存続の是非

思ったよりも存続希望が多かったので、とりあえず12月まで閉鎖は見送ろうと思います。
残すかどうかはまだ考えさせてください。

とりあえず今更ですが当ブログ全ての文章の著作権を放棄しますのでコピるなりアレンジするなり、保存したりどっかに書いたり、そういうのを全て認めます。
ダウンローダーを用意できなくて恐縮ですが(なんせその手の知識はほとんどないので)、閉鎖したと決まった場合はその辺りでなんとか対応してください。

ただ、友人に見られて今更あれこれ言われるのも嫌なので、自殺関連の記事およびコメントを5/12に消そうと思います。非公開の方には関係ないですが、どうか理解をお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すいません、今日は気分が優れないので返信は明日にします。

返信遅れてすいません。休日にハメをはずしすぎて体調崩すパターンです()

>>hollyhockさん
初めまして。ビークルです。

確かにヴァイスのブログって少ないですよね。それも今日のカード考察とか大会報告とかが多くて、解説ブログっていうとさらに少ないでしょうか。
ブログを開いた当初もそんな状況だったので、何か変えたいなーというのがきっかけの1つです。

私も他の誰かから影響を受けてこういうブログを立てたので、hollyhockさんが私から影響を受けて、ブログを立てないにしろ誰かに説明したりして、その誰かが別の誰かに……という具合で繋がって行けたら私にも価値があったのかなって思います。

これまで読んでいただいてありがとうございました。


>>たいがーさん
初めまして、こんばんは。
ブログを参考にしてくださってるという言葉、本当にありがたいです。

私って普段はゲームとかして(現実逃避して)忘れてますけど、仕事中に1人になったときとか過去を振り返っては「死にたいなぁ」って思う毎日を過ごしてるんですよ。
たまに自殺衝動がひどくなって首を絞めたり。一種の自傷行為ですかね? リストカットは刃物に抵抗があるのでやりませんけど。

それでまぁ上でも書いてますけど、本当にやる気が出なくて、今からバイト先探すのも面倒だし、家探すのも面倒だし、電話かけるなんてもってのほかで、家族にそういうのを説明するのとかも……。
あともうだいぶ自堕落な生活を送ってますので(酒タバコはやってませんけど)、身体にいろいろ影響が出てます。

とまぁ復帰も絶望的だし、自堕落な生活も飽きてきたし、いつ死ぬかもわからないんで今回とりあえずけじめをつけにきたという感じで。
突発的に自殺しても周りに迷惑かけるだけ(+時期が悪い)なので期間を置いてますが、本当は殺してもらえるんだったら事故でもいいから明日にでも死にたいんですよね。居眠りトラックが歩道のりあげて突っ込んでくるとか、なんでもいいんですけど。

自殺なんて初めてなので、失敗するかもしれないし直前で思いとどまるかもしれませんが、とりあえず今はそんな状態です。
期待してくださってる方には本当に申し訳ないんですけれども……。

No title

マジレスさせてもらうとするならば、公共の自殺防止センターなどに連絡・相談してみるってのはどうでしょうか?

そこに相談したら必ずよくなるとかそういうことではありませんが
もしかしたら、立ち直るきっかけになるかもしれません

ヴァイスだって事故っても、その後のリカバリーしだいでどうにかなる可能性があるじゃないですか
人生だって同じですよ、きっと

 

>>匿名希望さん
コメントありがとうございます。

今は人生を良くしたいとか、そういう気持ちがないんですよね。かと言って別に過去を語りたいわけでもない。
というか最近は過去を語っても気持ちが滅入るだけだと気づきました。
なのでずっと今やってるゲームとかを考えるとか、何も考えずに歌を口ずさむとか、そういうのばっかりですかね。

ホント、人間ってやる気が大事だと思います。
やる気があれば無理なことでも無茶をして乗り切れる。やる気が無ければ頑張ればできることも頑張れない。

タイトルなし

ずっと黙ってるのもアレなので独り語りでもしようかと思いましたが、風邪ひいたみたいで頭痛いw
昨夜すごく暑苦しかったので窓開けて薄着で寝たのですが、翌朝ものすっごい極寒で目が覚めました。一応厚着して寝直してみたものの、アウトでしたね。ええ。
バイト休みたかったですけど、風邪ごときで休むわけにもいかないのでしっかり8時間働いてきました(リーマンの方に胸張れるほど働いてないですが……)。
今日はご飯食べたらすぐに寝ます。

あと2月に買ったPCがアボンしたので代わりのPCを使ってますが、古いのでやっぱ遅いですね。
どれくらい遅いかと言うと、最速でタイピングするとついてこれないので、PCに合わせてタイピングしなきゃいけないレベルですw
壊れた経緯ですが、ノートン先生にセキリティスキャンお願いしてたら突然止まり、キャンセルしても固まったままだったので、PCを再起動。そのままモニターが映らなくなりました。
とりあえず修理に出す予定ですが、ノートン先生の契約期間があと1年近くあるんですよね。変えた方がいいのかなぁ。

死ぬなー生きろー

>>名無しさん
う~ん、こういう場合はどう反応すればいいのでしょう?
とりあえず人生はクソゲーってよく言われますけど、ゲームなら自由にOFFしちゃって良いと思うんですよね。まぁ人生に電源ボタンなんてないんでハードぶっ壊すしかないんですけど。

その電源ボタンを国で用意してくれれば大助かりなのですがそうもいかないようで。
逆にハード壊させないようにあれこれ対策を練ってるようです。
……死ぬ暇あったら税金払えって感じでしょうかね。腹立ちますけど、まぁ世の中そんなもんですよね。

No title

ギルクラ使いなんだけど、
フィニッシャーが機能しないw
パワーライン上がりすぎですわ。
あと、集中に応援がついてないのが地味にキツイ。
レストコストも必要だから、後列が埋まってる時に困るんじゃー!
カムバック欲しいなぁ……。

まあ、対戦相手は居ませんが(ぇ


家族との関係は私も似た感じの現状ですね。
趣味に対して一応の理解はあるけど、
たまに「全部売ってお金にしたら?」とか言われることがあります。
私の場合は『たまに』なのでその都度、聞き流して無視できてますが、
毎日言われたらそりゃトラウマにもなるよね……。

私もやりたいことが見つからず無職生活を年齢イコールでやっています。
なんで生きてるんだろうな、と思うこともしょっちゅうですね……。
やれるうちは好きなことをやろうって思ってて、
それがやれなくなったら、その時考えればいいかなーって感じです。
そこで主のように死ぬ選択肢が浮かぶかは、まだわかんないね。
頼れる人いないし、いまさらどこの誰が雇ってくれるんだ?
という点において、同じく人生詰んでる感はありますが、
やっぱり死ぬのは怖いし……みたいな。

死ぬのには勇気がいるから、
その勇気を別のことに活かせって言われるけど、
本当に死にたい人は勇気とか関係なく死ぬわな(苦笑)。

生きるってことは人生を楽しむってことだと思うし、
楽しめなくなったのなら死ぬっていう選択はありだと思うよ。
まだ生きれるのに勿体無い!っていうのは、
他者じゃなくて自分が決めることだしね。

ただまあ、親の干渉っぷりからすると、過保護すぎではあるものの、
親なりに子供のことを心配してるってことは確かだと思うから、
それが自分には逆にストレスになっているんだよってことは、
ちゃんと親に話しておくべきかもしれないなぁ。
もう話しているならいいんだけどね。
それを話し合った上で改善していないなら、どうしようもないことなので……。

主は自分の子供を持ったことなんてないだろうから、
過剰干渉する親の気持ちが理解できないところもあると思う。
でも理解はできなくても、ある程度受け入れなくちゃいけないことなんだよね。
ただ、それが許容オーバーしちゃう前に、
親とは決裂しておくべきだったと思いますね……。
子供は親元から離れないと、親はいつまでも干渉してくるのですよ……。

ふと思ったんだけど、死ぬ前に親とヴァイスで対戦してみてはどうだろうか?
TDでルールを教えるところから始めてさ。
最近は『親子でバトスピ!』とか言ってるカードゲームもありますしw
どうせ死ぬなら、最後くらい親に自分が楽しかったことを伝えようよ。
俺はこんなにヴァイスが好きだったんだ!ってさ。
理解されないとか、そんなことは関係ないよ。
たとえ理解されなくても、自分がコレだ!って思えるものが人生の中にあったのだから、
それをちゃんと親には伝えておくべきだと思う。
このブログだって、消す前に親に全ページ読んでもらうのをオススメします。
大嫌いなものを好きになってもらうのは難しいけど、
好きなものを好きって伝えるだけなら、
そんなに難しいことではないと思う。
カードゲームは相手とコミュニケーションをするゲームですし、
大会では見知らぬ他人とコミュニケーションが取れるわけだから、
親とだってできるんじゃないかなーって思う。
ぶっちゃけトランプだってカードゲームなわけで、
トランプが嫌いな親なんてのはほとんど居ないだろ?
12月まではまだ時間があるし、一度断られたとしても、
粘り強く何度も持ちかけてみると良いと思います。
それでなにかが変わるとか、主が救われるってことにはならないと思うけど、
自分が好きだったものを頭から否定されたまま死ぬなんて、
なんか格好悪いよ!
ブログを閉鎖するとか、そんなケジメはどうでもいいから、
親ときっちりケジメつけようぜ!
死ぬのはそれからですよ!

 

>>nanasiさん
ギルクラは出た当初からキツかったですよね。L1いのりとL3集がパワー勝てなかったら負けっていうそういう次元だったような。
まぁそれよりキツいタイトルもあったりなかったり。


こんなことを言うのは失礼ですが、ウチの親のアホさ加減を見てると「全部売れ」でもマシに見えるから不思議です。
ウチの親は「全部捨てろ」って言いますからね。まず、物の価値がわかってないw
ま、手段を目的にするのが大得意な馬鹿親なので、最初はTCGやめさせるための嫌味だったのが、そのうち嫌味を言うための嫌味になってたんじゃないですかね。

私も好きなことをやれるだけやってます。
厨房の時に「お前の夢は叶わない」って言われてから人生捨ててますので。やりたくない努力なんてやったことないんですよ。
高校受験の時は定員割れですし、大学受験はAOでしたし、試験勉強とか受験勉強もやったことないレベルです。
嫌なことからは常に逃げてます。

ウチの親(というか母)の世界には正義と悪が存在していて、悪をなくせば正義が残るって考え方なんですよね。
しかもカルト宗教に通ってて、思い込みも激しいですし。子供の言うことなんて聞く耳がないというか。
母の中ではTCGが悪に分類されてるので何を言っても無駄なんですよ。触りたくもないんじゃないでしょうか。
私は他者にどう思われてもどうでもよかったので耐えられると思ってましたが、思った以上に『水を差される』というのがキツかったようです。

まぁ決別はすべきでしたね。後悔の1つです。転機はあったのですが……。
大学1年の時に1人暮らしがしたいって言ったんですよ。そしたら「お金がもったいないでしょ」って。
で、考えちゃったんですよね。
1人暮らしして大学に行ってバイトに行くのと、家通いで大学に行ってその後が自由なのと。どっちの方が遊べるのかと。
結果、半年も経たずして不登校ですがw
ウチの大学って出席状況(出席/遅刻/欠席)が親にもわかるシステムだったんですよね。それが気になってしょうがないみたいで、それで一悶着あったというか。あれ考えたやつはアホだと思います。

話それますけど、ウチの大学は欠席5回で単位落とし、遅刻3回で欠席1回扱い、授業は1期15回なので欠席さえしなけりゃ遅刻の制限なんてないようなものだったんですよ。
なので朝ダルい時とかは堂々と遅刻してたのですが(教授も別に咎めないし)。
例のシステムでそれが親の関知するところとなり、遅刻=悪の方程式を持ってる親が変な正義感を起こすというか。

それで私って親に起こされるのが大嫌いだったんですよ。
朝っぱらから不機嫌そうな声で一言「起きろ」って言ってさ、それでこっちが反応返したら黙ってドア閉めて自分は寝室行って寝やがるの。
何回もやられてイラついたので「起こされたら学校行かない」って宣言したのですが、それでも起こすんですよね。
「起こしても学校には行ってくれる」ってナメられても困るので宣言通りに学校には行かなかったのですが、まさかそれが3年も続くとは思いませんでした。
手段を目的とするのが得意な馬鹿は相手にしちゃいけないってことですかね。まぁ3年も意地を通した私がいうことじゃないかもしれませんが。

まぁそんな足の引っ張り合いが日常の家族だったので、向こうがどう思っていようとも、こちらとしては和解したいなんてちっとも思わないんですよね。
今だって親と顔を合わせるのは1日1分未満ですよ。晩ご飯できたら呼びかけられるだけ。一緒に食事とかしないですし。あとは各自自分の部屋にこもるだけ。
親のことはどうでもいいっていうか……ぶっちゃけ、さっさと死んでほしいというか。少なくとも喧嘩覚悟で意志を伝えるなんて、そんなのは本当にどうでもいい。そんなやる気も起きない。

ちょっと前に独り語りするとか言いましたが、どうにも無理っぽいです。
仕事にも慣れてきたせいか頭使わなくても仕事ができちゃうので、それで余計なこと考えて、それはたいてい過去のことなんで勝手にへこんでるというか。
帰ってきたらメンタルぼろぼろなので、過去を振り返るとか無理でした。すぐにゲームなり小説なりで逃避してないと、辛すぎて泣いてしまう。
こんな生活が2月まで持つのかな。バイト先には悪いけど年末までにやめてそれで死んでしまうか。そもそもあと半年も生きられるのかな。

明日の夜、自殺関連のコメントを削除します。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

相変わらずひどい鬱

すいません、返信ではないですが近況報告。

この前ブログを見てたらしい友人からヴァイスのお誘いがありまして、ちょっとやってきました。
ヴァイスが楽しく感じるかは自分でもわからないのですが、組みかけのデッキがあってそれは完成させようかなという気にはなりました。
記事にする気はないのでさらっと言いますと【千枝&トモエ】と【シャッフルタイム】を使ったペルソナネオスタンのデッキです。【千枝&トモエ】は相手がスタンドしていないと効力を発揮しづらいですが、【シャッフルタイム】は相手を強制スタンドさせるのでかみあいます(強いかはともかく)。

ただまぁ艦コレを見る限り過去のガチデッキはオワコン臭いので、ガチデッキを新調したいかなとも思ってます。そうじゃないとデッキの調整ができないので。
というか艦コレやばすぎですね。アイマスとかミルキィとかまどマギが息してるのか若干気になったり。

そしたら初音ミクの新カードで【初音ミクの激唱】っていう重イベントが出て、そっちも組みたくなり……。
いやぶっちゃけ前のミクって専用カードばっかりのクセにボードもアドもとれないダメタイトルだったじゃないですか。それにこれまで実用的な重イベントってのも処刑以外ないですし……。
なのでミクも買う感じですかね?

まぁそこまでしても誰かとヴァイスをやるってことはないでしょうね。まぁペルソナとミクのお披露目で大会2回ぐらいは出るかもしれないですが……。
それにしても地元には出ません。というか会わせる顔がないですし。
行くとしたら町田辺りになるでしょうか。それか厚木か。


生活については……どうでしょう。
とりあえずPCについてはコミュ障が発動してまだ修理してません(笑)
前はそこまでひどくはなかったのですが……やっぱ人と接触する機会がなくなったからでしょうか?
家ではもちろん仕事でもはいかいいえしか会話してないような……。

ブログについては放置で。過去のことを語ったからか、このブログ見るだけで過去を思い出して辛いんですよね。
私は努力もしないし、結果も出さない。口先だけの人間です。
私は自分が嫌いですし、その過去も嫌いですし、早く死ねばいいと思います。

死ぬのは予定通り来年の始め辺りになるでしょうか。
今でも首絞めは続いてますが、まだ死なないと思います。たまに「もっと強くしたらどうなるんだろう?」とか思ったりしますが……2か月連絡なかったらそのまま死んだと思ってください。
あとこういうとものすごくアレですが……意識がまっしろになる感覚とか、スッと力が抜ける感覚とかがちょっと気持ちよくなってるかもしれません。そのまま苦しみなく死ねたらいいのですが、まぁのどの骨折ったらふつうにのた打ち回りますよね。ちょっと残念。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。