スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ndのはやてをピックアップ

 アニバスですが……今のところ使いたいカードはないですね。佐々美(シナジーでパンプ&ストブ)も面白いですけど、「面白いね」で終わっちゃいます。
 そもそも公開されてるレベル3の2枚が弱過ぎてお話にならないので、インパクトが若干……。L3唯湖はよ。


 今回ははやてです。


 一心同体!はやて&リインフォース<<魔法>><<本>>
 3/2/10000/2(トリガー+1)
 【永】 記憶 相手のターン中、あなたの思い出置場の、《魔法》かカード名に「はやて」を含むキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+2000。
 【自】[(1) あなたの【スタンド】している《魔法》のキャラを2枚【レスト】する] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「石化の槍 ミストルティン」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2000し、あなたは相手のレベル3以下のキャラを2枚まで選ぶ。それらのキャラは次の相手のスタンドフェイズに【スタンド】しない。
 【自】 このカードがフロントアタックされた時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。



 個人的にいろいろと物足りないカード。ちなみに専用CXです。
 物足りない部分を列挙していくと、まず相手ターンに発動する効果があるのに攻撃値が低く、容易にフロントアタックできない。レベル3だとサイドアタックが通らないのでこれが特に顕著。
 次に、肝心の専用CXなのでレベル3を倒さなくても良いのにサイドアタックが通らない。
 そして最も致命的なのが、スタンド封じをしたキャラがアンコールした場合は効果が解けてしまうことだろう。これでは何の為にパンプが付いているのか分からない。

 ……とここまでボロクソ書きましたが、よくよく見てみると良い所も見つかります。
 まずは防御値が12000、後衛も考慮すると14000という越えられない壁が出来上がり、これが早出しできるのが強みです。防御値の高いカードは相手キャラが弱いうちに出してフロントして行きたいので、防御値が高いのと早出しは相性が良いんですよね。
 もう1つ、早出しできて防御値が高いので生存時間が長いです。そうすると永続的に発動する被フロント時のトップorクラッシュが活きてくるでしょう。
 ちなみによ~く見ると、CXシナジーのスタンド封じは後列を対象に取れます。レスト集中なりレストパンプなりは少なからずあるので、好意的に解釈すればそれらを封じるととることも……(笑)
 専用CXがソウル+2なら著者は言うことがなかったんですけどね。このカードの欠点はサイドアタックが通ってしまえば全てチャラになりますので……。

 ……とここまで書いて、もう一歩踏み込んで考えてみることにしました。
 相手からするとスタンド封じしたキャラを助太刀を使ってまで助けたくない。つまりこのスタンド封じは助太刀を撃たせないためにあるのではないだろーか!
 助太刀を撃たれなかった場合はほとんどのレベル3を倒せると思うので、そのまま突破できます。2枚目がシナジーパンプを使わなくても12000あるので、パンプと後衛の両方がかかってなければ一応越えられる範囲ですね。
 生き残れば14000の壁が残るので盤面的には非常に有利。
 ここまで考えると非常に強いカードに思えてきました。まぁアンコールを持ってればスタンド封じはどっちみち意味がないですし、シナジーパンプができなければ相変わらず攻撃値には悩むんですけど、これはこれでアリなのかもしれません。
 




 ユニゾンイン!はやて<<魔法>><<本>>
 2/1/2500/1(トリガー+1)
 【永】 他のあなたの、《魔法》か《本》のキャラすべてに、パワーを+1000。
 【起】[(2) あなたの舞台の「まどろみの時 リインフォース」を1枚とこのカードを思い出にする] あなたは自分の控え室の「一心同体 はやて&リインフォース」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。



 一心同体 はやて&リインフォースを紹介したので良いかと思った方、結構いると思いますがこのカード自体はだいぶ重要だと思います。
 まずは基本性能である早出し(はやてデッキでは普通風の癒し手シャマルで完結する)に注目していると、キーパーツであるまどろみの時 リインフォースは手札交換を持ってますので、それを握ってれば手札を圧迫することなく準備できるでしょう。
 また早出しで思い出に飛ぶのが地味に重要で、圧縮率云々はもちろん、記憶条件をすぐに発動させることもできます。
 ちなみにまどろみの時 リインフォースのハンドコストを手札の一心同体 はやて&リインフォースを払うことによって、他のチェンジと同様にリフレッシュ直後も安心して早出しすることが可能です。


 まぁここまでは一般的な話です。そして本題に入りましょう。実はこのカードの登場によって息の根を止められたカードが多数いるんですよね。
 狼形態アルフ"強く支えるもの”リインフォース過去の記憶 リンディなのは&フェイト後方支援 ユーノなど……。
 (元々息してない? アーアーキコエナーイ)
 つまり1000パンプの方々です。まぁユーノはイベントメタがあるので完全とは言えないですけど、『なのは』『フェイト』『クロノorリンディ』と言えば間違いなく魔法を持っているのでパンプ範囲で完全に勝ってます。
 とは言え特徴1000パンプなんて他タイトルでは珍しくないので、それに合わせたということなのでしょう。まぁこんくらいないと現環境ではやっていけないので、犠牲になるカードが出てしまってでも出したのはしょうがないと思います。御冥福をお祈りしましょう。

 さて、このカードによってアースラの切り札 クロノなどのカードがだいぶ使いやすくなったり、別れの時間 リインフォースがL3狩りに貢献してくれたり、レベル2を中心に後衛としての使い道も探せるのではないでしょうか。
 著者的にはクアットロのような立ち位置で汎用性が高いので、探せば活躍できるデッキもいくつかあると思います。まぁ広いと言ってもさすがにに動物まではカバーできないのですけどね(笑)



 悪い子にはお仕置き はやて<<本>>
 1/1/6500/1(トリガーなし)
 【起】[あなたのキャラを2枚【レスト】する] そのターン中、このカードのパワーを+2000。



 このカードもはやての中ではかなり革新的なカードです。
 今までのはやてのレベル1と言えば1/0バニラの"八神家”はやてかパワー5000のはやて&シグナムの2択しかなかったので、正直さやを使った方がマシなんじゃないかというひどさでしたが、このカードを筆頭とした追加カードでレベル1でも比較的に戦えるようになったんじゃないでしょうか。
 その中でもこのカードはパンプ込み込みで9500と攻撃値が高くてフロントアタックできるという点が非常に優秀です。はやては攻撃値が低いカードが多くてCX張ってのサイドアタックが関の山ですからね。

 ただしレストコストを使うので、基本的には単体運用になってしまうのが難点です。このカードを使う際はおとなしく一点突破にしておきましょう。



 楽しくお電話 はやて<<本>>
 1/0/4500/1(トリガーなし)
 【永】 記憶 相手のターン中、あなたの思い出置場にカードがあるなら、このカードのパワーを+1500。
 【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


 
 このカードは賛否両論あると思います。
 まず後衛込み防御値が8000とかなり硬く、さらにアンコールも持っているので突破するのに難儀します。さらに助太刀まで持ってるとどうしようもありませんね。
 攻撃値の低さはCXでソウルを上げてサイドアタックをする、と割り切れば気にならないでしょう。
 その辺りを見るとものすごく強く見えるのですが、一方で欠点も存在します。

 はやての上位レベルの記憶と言えば一心同体!はやて&リインフォース別れの時間 はやての2種類がありますが、どちらも記憶条件は2枚です。そしてこの2枚はユニゾンイン!はやての早出しコストで補えます。
 つまりこのカードの記憶を発動するには別途でレベル0(多分“八神家”の主 はやて)を採用し、思い出に飛ばすコストを用意しなければなりません。
 加えてライバルカードの存在もあります。“八神家”はやてですね。
 防御値が-500に対して攻撃値が+1000と総合的なパワーで上回っていて、絆あり、早出しありで非常に小回りの効くカードです。こちらは後衛込み攻撃値が6500もあるので、どのCXでも満遍なく適正を発揮します。

 つまるところ、アンコールに1コストの価値を見出せるかということが焦点になるのではと思います。
 個人的に1コストあったら絆で手札増やせるなと考えてしまうので“八神家”はやて寄りの考えです。まぁこの辺りは好みの問題になるでしょう。



 ここからは駆け足気味に。


 別れの時間 はやては記憶2枚で9000になるカードです。上でも申した通り一心同体!はやて&リインフォースの早出しで自然に達成されてしまうので、一心同体!はやて&リインフォースが入るなら使うでしょう。
 そもそもレベル2のはやてと言えばなのは&フェイト&はやて(8000)と戦闘服 なのは&フェイト&はやて(8500)というパワーに不満のあるカードばかりだったので、まともなレベル2が増えたことに安堵しています。
 ただし早出しなしで記憶条件達成させるとなるとかなり苦労すると思うので、その際には考慮した方が良いでしょう。はやての中では珍しい魔法持ちですから、もしかしたらはやてデッキ以外にも出番があるかもしれません。


 探しもの はやては1コスト4枚集中持ちでキャラ1体に相手ターンまで+1000します。
 対象キャラを選べるのは便利なんですが、パンプ値が低くて悩みますね……。集中持ちならはやてデッキでも久しぶりの再会 フェイトは候補に入ると思います。こちらはソウルが上がりますからね。
 ただ風の癒し手シャマルの恩恵は受けられるので、レベル0アタッカーとしては探しもの はやての方が優秀です。この辺りも好みになるでしょうね。


 呪いからの解放 はやては普通の1/0助太刀です。
 そして青の1/0助太刀はブースターでは初めてです。プロモを含めると天邪鬼 ヴィータに続いて2枚目になります。
 このカードも魔法持ちなので探せば入るデッキには少なからずあるかもしれません。まぁ基本的には赤が優秀なので結界魔導士ユーノの方が優先度高いかもしれませんが。



 今回はここまでで。
 記事を書いてて面白いと思ったのが一心同体!はやて&リインフォースの評価がころころ変わることでした。
 ちなみに1段落目が初見の評価、2段落目が書いてる時の評価、3段落目がこの記事を書き終わる時の評価です。最初は弱いと思ってたんですけど、深く考えるとだんだん強く見えてくるんですよね。う~ん、不思議だ(笑)

 ちなみにストレートで強いカードよりも少しくらい欠点があった方が書くネタが多いので、記事書く側としてはそっちの方がありがたいのかもしれません。あとは比較できるカードとか。
 悪い子にはお仕置き はやてはほとんどメリットだけ書いて量が少なく、他のカードはデメリット書いたりして長くなってるのが分かると思います。まぁこれだけ書いて今更気付いたのかよという感じですが(笑)




 ※なお、攻撃値防御値はこのブログのみで使っている造語です。




 
スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

はやてktkr


俺のターン!!(違


>一心同体

ヤバイっすよねこのカード。えぇそれはもう><(ぁ
攻めには向いてませんが安定した早出しが可能ってだけで個人的には及第点です。フェイトやヴィータと違って安定性が段違なんで、そういった意味では非常に気に入ってます♪
後は絆とチェンジ元の効果が両方とも早出し特化で完結してるのが何とも…最初は手札交換型との事で「アド取れねーじゃん!微妙~…」とか思ってましたが、チェンジ先落とすのに使える事に気付いてからは…w
その上早出しで出した時点で記憶の発動も確定しますし…コレ程マッチした効果は中々無いと思いますw

後は早出し後の安定感…でしょうか。
割りつ割られつつが基本のヴァイスでは切り札はなるたけ後に控えときたい処ですが、このカードは生存力が高いので先上がりから何の気兼ねもなく出せるのが良い感じですね。
ある種そういった意味では「一番早出しに見合った効果」とも言えますねw

そしてやっぱり残念なのがCXェ…
本当に何故ソウル2じゃなかったのか…其処だけが悔やまれる><
まーこれでソウル2にしてしまうとビークルさんの言う通り欠点が無くなってしまうんで、それを危惧した結果かもしれませんけど(笑)
…ヴィータと効果入れ替えてくれないかしら(マテ


>ユニゾンイン!

これは一心同体にも言えた事なんですが、何故《ユニゾン》を持ってないのかorz
まー一心同体は《本》でも別に良かったんですが、せめてこっちは《ユニゾン》持ちにして欲しかった…(泣
今回こそ祝福の風が火を吹くぜ!と期待していた俺が居たのに…


>楽しくお電話

個人的には八神家よりこっち重視な感じですかねー。今ん処。

まず今回から優秀なはやてサーチであるお寝坊シャマルが出たことで絆が無い特定カードを引っ張って来易くなったこと、
付け加えて記憶の発動もかなり行い易くなったこと、
更に防御値(←お借りしますw)が八神家より高いこと…等がその理由でしょうか。

攻撃値(←お借ry)に関しては55なので八神家よりだいぶ劣ってますが、逆に65になってもそれ程狩れる範囲が増えるとは思いません。
CX張れば75(or85)で狩れる範囲が増えますが、やはり1/1や応援も考慮すると…って感じです。

逆に防御値に関しては80と75、と僅かしか差が有りませんが助太刀込みだと95と90となり一つの境界線ができると思います。
1/1+応援2体+1000CXで達成可能な90を上回れるかどうかは非常に大きいと個人的には考えていて、その面で八神家より評価が高くなってます。

加えてダメ押しのアンコですかね。これも地味にデカいw
と言うのも、↑の面で95まで出ることを鑑みると相手としては無理してまで倒しに行きたくない相手なんですよねw
八神家ならアンコが無いんでパンプで上回ったら取り敢えず突っ込みにいけますが、こっちの場合は例え上回ってもアンコがあるから倒しに行く気が失せるという…w
故に「アンコ持ち」にも関わらず「倒されにくい(=手札が減り辛い)」、と言う矛盾した状況を心理的に作れるのがこのカードの強みだと思ってます。。。

最後に記憶の為の条件ですが、俺は強引に突襲なのはで補ってます(勿論八神家の主も入ってます)w
それだけの為に?と言われると微妙な処なんですが^^;、このカード自体はやてデッキにとっては貴重な赤で且つ扉の代用をしてくれるので其処まで腐るってことも無いです。

…と言うか、突襲なのはとお寝坊シャマルに関しては枚数の差はあるにせよネオスタンなら必須カードになると思ったのは俺だけでしょうか…w
シャマルの効果がオルソラ系なら完璧だったんですが…流石にそれは望み過ぎですね、ハイ^^;


因みに今は早出し特化の構成に助太刀を全部ヴィータにして贈り物使って常時握り続ける形にしてます。
おかげで相手ターンに狙われることがまずありませんw
が、逆に相手を倒せないというジレンマも…(泣
余りにも赤が少ないので、最近は魔法訓練やWASを入れようかと画策中です。
贈り物が入ってるんでヴィータ増やしても良いんですが、(はやてデッキで)はやてより活躍することは許さん!というプレイヤーのエゴにより助太刀以外は入っていません(爆)



そしてそして…
次のリトバスにぶっ壊れカードが…って書こうとしたら

>佐々美(シナジーでパンプ&ストブ)も面白いですけど、「面白いね」で終わっちゃいます

既に書かれてるぅー!?
しかも評価が低い!何故!?w
これ全ストブ系カードん中でも相当壊れの部類に入ると思うんですが…^^;

まずいのりと同等のシナジーを持ってるにも関わらず1/0で出せる時点で狂ってるし、
更に条件を満たせばバニラと同等のパワーになるし、
その上特徴自体ストブと超相性の良い《スポーツ》とか…どっからどう見ても俺の中で壊れカード認定なんですがorz

と言うか、スポーツストブ筆頭の西脇と汎用ストブ筆頭の恋かけ両方と相性の良いストブ効果持ちってだけで俺ん中では壊れ認定ですw
そlしてこれ等両方と相性が良いってことは当然マトとの相性も良い。文句無しっ!!(ぁ
…まーそれ等が全部黒サイドってのが唯一にして最大の欠点(?)な訳ですが…

レアリティがU(+CC)で助かった…
これで遠慮なく無限回収できる( ̄ー ̄)

>>SAIさん

 コメントありがとうございます。ようやくはやてですw

 一心同体は確かに早出しの安定性はヴィータやフェイトに比べてダンチですね。1ハンド3コストということで、チェンジコストも通常の早出しと同じという。
 ただまぁおっしゃる通り先上がりでこそ効果を発揮するので、バーンで詰めるデッキは相性悪い印象です。バーン自体は数は少ないですが、レシピを探してみると後列にシャマル&ザフィーラなんかも選択肢に入るそうで……。気持ちは分かりますw

 ユニゾンは……まぁ3rdが来ればリインフォースIIとアギトが頑張ってくれるんで……(震え声)

 楽しくお電話と八神家は、CXがソウル+2が8枚なら楽しくお電話で確定でも良いんですが……。実際は一心同体のシナジーで1種類は本で埋まってしまうので、+1000+1を使うことも考慮に入れると八神家も選択肢に入ると思います。そういう意味でも一心同体のCXがソウル+2じゃないのは痛いんですよね。ストブよりはマシでしたが。
 ただ、ヴィータと贈り物を使って常時助太刀を握るような構成なら、シナジー考慮しないでソウル+2を8枚積んでも良いと思いますw

 シャマルがオルソラじゃなかったのは本当に残念でしたね。そうなるとアンリエッタループがやばいことになるんですけどw
 突然の襲撃とどちらかはまぁだいたいの選択肢には入ると思います。今回の強化は魔法オンリーだったので、横でクアットロとアリサが涙目になっている訳ですが……w


 佐々美を評価高くない理由はいくつかありまして……。
 まずリトルバスターズには[空虚なディナー]や[比較される姉妹 葉留佳&佳奈多]、[手作り料理の毎日 クド]のなどの優秀なストックブースターがすでにあります。それらと比べるとアンコなしの前衛(場持ちが悪い)+シナジーという非常に安定しない点で使いどころがイマイチです。
 あとはリトルバスターズにはストックを貯めてまで使いたいカードがないことが挙げられます。まぁこっちは"今の所は”という前置きが必要になりますが。

 次にスタンですが……西脇型の場合はチャンプアタック前提なので、対応CXではソウルが足りません。また、終盤まで使える[体操着のさら]が優先されるので、[家庭的な智代]と[西脇 結子]まで採用するとL1枠が……。
 前田型は使ったことないのでなんとも言えません。

 ともかくストックブースターとして見ると「安定しない」のと「レベル1でしか使えない(使いづらい)」のがネックになると思います。
 アタッカーとして見ると単体運用の方が強いので、サブアタッカーとしては良いんですけどメイン張る力はないんですよね。CXが固定されてなくてL1枠が余ってるなら使っても良いかな、と思うのですが……。
 まぁ[クド&佐々美]と一緒に組ませてストックブーストする分には楽しそうなので、姉妹の抱擁とかAIMバーストとか、それこそ処刑並のカードが来ればメインで使いようもあるんですけど……。

fmfm…


いつもながら参考になりますm(__)m


>八神家

あー、成る程…そういった側面もあるんですね。
てっきり単体性能でしか見てませんでした^^;確かにCX考慮するとこっちも有りなのか…

…と、なると益々CXェ…何故ソウル2じゃなかったのかorz
そうするとCX全部ソウル2で良い様な気もしてきましたw相手ターンに倒されないから結構手札は飽和気味になるしなぁ…
個人的な欲を言えば、1stの時の「ディバインバスター」や「SLB」みたいに多重対応CXとして出して欲しかったです。「覚醒の時」をw
したら選別の幅も広がって良い感じになったのに…イメージ的にもバッチリですし><b

…てか最近気付きましたが、今回のCXって青だけ2種類なんですね…
何故1番欲しかったソウル2を省いたぁー!モブ主人公(?)だからって手を抜きやがって…!!(とか言ったら緑はどうなんだよ、って話になるんですが)


>佐々美

Oh…そう言えばネオスタンの考慮が完全に抜けてましたorz
ストブ=スポーツ(or恋かけ)、と言うスタン的なダメな感じの思考が染み付いちゃってます^^;

言われてみれば元からストブが得意なタイトルだったんですよね、リトバス…
ディナーは盲点だった…確かにアレは強いですw
意味合いは少々異なりますが、夏服なんかもある意味ストブの一種ですしねw
そうか、ネオスレベルでストブが得意なタイトルだったのか…だとしたら確かに微妙かも…


>リトルバスターズにはストックを貯めてまで使いたいカードがない

そ、そうなんだ…^^;
でも確かに大型イベントって数えてみると少ないっすよね。その中から更に実用性があり、且つネオスタンでも実用可能レベルのものとなると…w

ランニングやイカルスと併用してレベル2になった時に果てしない高さを3枚並べるとか?w
…夢見過ぎですね、ハイorz

>>SAIさん

 確かにCXは選べるようにして欲しかったですね……。
 個人的にはウキウキ なのはがソウル+2じゃなかったのがものすごい不満だったんですよね。なのはのレベル0も割と競合してますし、対応+2000+1じゃ平凡過ぎて採用価値がないという。
 DCの立夏が評価されたのは集中持ちがいなかったからっていう裏事情をブシは理解してない……。

 青のCXは確かに2種類ですねw 緑もそうでしたが、ネタが思い浮かばなかったんですかね……w

 優秀とは言い難いですが、マーカーで軽減したり、[犬好き佐々美]とか、[お勉強会]とか、あとは割と実用的なのでは[妹の味方 佳奈多]なんていますね。割とストックに関してリトバスは器用な方だと思います。
 ……反対に重くて優秀なカードはほとんどないのが現状です。調べてもらえば分かりますが、一番重いイベントは一点回復の[ロイヤルプリンセスパフェ]と1→2早出しの[耳掃除]の2択です。
 重いだけのカードなら[恭介&鈴]とレベル3の小毬がハンデスができて面白いかもしれませんが、10コスト(8コスト)でようやく2枚ハンデスという、明らかにリターンが見合ってない効果なんですよね。回収イベントor集中使われただけであっという間に立て直されてしまうのがなんとも……。

 あ、そういえば御存じかもしれませんが、公式HPの検索ってカード番号もできるのでOR検索(ANDではなく)するとネオスタンのカードプールが検索できますよ。リトバスなら『LB KW』とか、なのはだと『NS N1 NA N2』とかで行けます。
 流石に200枚とか400枚とかのカードを見るのはダルいですが、ネオスタンである特徴を調べるとかシナジーはどれだとかイベントはどうなんだっていうのを見るには便利です^^
プロフィール

ビークル@ザマソー小説部

Author:ビークル@ザマソー小説部
 ようこそ!管理人のビークルです。
 このページはヴァイスシュヴァルツ好きによる、ヴァイスシュヴァルツの解説ページです。
 初心者、中級者、上級者。どんな方にでも楽しめるブログを目指したいと思います。
※コメントや掲示板への返信内容は、後日 記事になる場合があります。あらかじめご了承ください
※掲示板→http://beeclezamaso.blog136.fc2.com/blog-entry-372.html
※週一ペースで頑張り中

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。